招きねこの手も借りたい

主婦のち仕事、ところによって母、時々芝居。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どうよ、どうよ。

2007年04月16日 | 夫ネタ
私達夫婦の知り合いに、
いつも旦那さんの言うことに
にこにこと「はい。」と言ってけっして逆らわず、
どんなに旦那さんがつまらん冗談を言おうと
「面白いわ~」とウケ、
周囲の人には「うちの人、ステキでしょ?」とか「格好いいでしょ?」
とぬけぬけと言う奥さんがいる。
すこぶる男性陣からは評判がいい。

いつもと違うことをやってみよう!シリーズ第1弾として、
今日一日その奥さんの真似をして過ごすことにしてみた。


毎朝夫は起き抜けに「お茶。」と言う。
はっきり言って、大のお茶好きの夫がいれたお茶のほうが、
寝ぼけまなこの私がいれるお茶より数倍美味しい。
それでも夫は私に「お茶。」と言う。
だいたい、この「お茶。」と体言止めで命じられるのも腹がたつ。
せめて「お茶いれて。」と頼まれれば、
機嫌良くいれようと言うものだ。
だから最近は、「お茶。」と言われると、
「いや~~~っ。」とか「いやなこった。」と反射的に応えている。
とはいうものの、身体は条件反射でお茶をいれている。

で、今日は一日知り合いの奥さんの真似をすると決めたので、
「お茶。」と言われたらすぐ「は~い」と言ってみた。
驚く夫。
しかし、私の身体は動いてはいない。
「は~い」とにこやかに返事だけして、他のことをしている。
しかし夫は「早くしろよ」とか「まだ?」とは言わないのである。
黙って待っている。
おかげで私は、自分の用事を優先させてからお茶をいれた。

え?そうなの?
返事さえ良ければいいわけ?


朝食後、夫が出かけるために着替えた。
夫は自分の服のコーディネートが下手くそである。
いつも上下がちぐはぐだったり、
持ち物のバランスが悪いことが多い。
そういうとき私は
「わっ、ださっ。あり得ない。」「みっともない。」「おかしいよ、絶対。」
などなど罵詈雑言を浴びせつつ
速攻で別の組み合わせの服を出している。
今日も、おいおいそれはどういうコンセプトなんですか~~っと
つっこみたくなる取り合わせをしたのだが、
知人の奥さんの真似を心掛け、
「あら~、それじゃああなたの格好良さが出ないよ。もったいないわ。」
と歯が浮いて、全部抜け落ちそうなことを言ってみた。
しかし、私の身体は動いていない。
パソコンに向かったままである。

夫は素直に「お、そうかな?」と言って、
珍しく自分でクローゼットを探して着替えを出した。

あらら。
こんなんでいいなら、このほうがらくじゃないか?
口先で優しげなことを言ってれば、ことはスムーズに運ぶのか?

つまらんオヤジギャグも、いつもなら
「それでは笑えんね」とか「センスゼロ」
ときっちり正直な感想を言うのだが、
今日は「あはは」とか「うまいっ」とか「さすが」
とおだてておいた。
がぜん機嫌が良くなる夫。
気付けよ、おい。
そんなつまらんギャグが面白いと思って、
外で言ったら恥をかくのはあんただよっ。
私はいつも外で恥をかかないように、
面白いものは面白い、つまらんものはつまらんと、
正しいジャッジをしていたのに、
夫に必要なのは、林家パー子のような反応だったのか…。

私はてっきり早い段階で夫に
「お前らしくない」とか
「気持ち悪い。なんか魂胆があるのか?」
とつっこまれるとばかり思っていた。
つっこまれなかった。

う~む。
ちょっとがっかりだった。
てっきり夫は私の悪口雑言の裏にある
あふれんばかりの愛情(ちょっとおおげさ)を
理解しているとばかり思っていただが、
やはりそこらの単純な男性陣と変わらず、
いかにも良妻風なしとやかで穏やかな妻像を求めているということなのか。
な~んだ。


え?明日からどうするかって?
どうしましょうかねぇ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 指定バトン | トップ | 第二弾 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (naata)
2007-04-16 22:38:33
おもしろ~~~い
てかあたしも普段から旦那を蹴落としてばかりいるから、今度やってみようかな~~。
総入れ歯になりそう・・・
(*^ー^*) (ユリア)
2007-04-16 23:25:45
面白いことを見つけましたね。
私も誰かの真似してみよっ(^。^)
Unknown (びー)
2007-04-16 23:54:02
きゃーーー!私は絶対夫に対して言えないかも!
言ったところで夫に「気持ちワリィ」と言われるか「何か隠し事してるんじゃないか?」と疑われるのがオチ!(笑)
>いつもと違うことをやってみよう!シリーズ第1弾として
って事は第2弾もありかな???
素晴らしい! (ZERO)
2007-04-17 05:05:32
さすがpecoさん、視点がユニーク。
よしっ、私も今朝から試してみましょう。

「受け方」って大事ですよね。
よく、聞いてもらえばそれでもう(悩みや問題の)半分は解決したも同然と言うあれですね。
実行(具体的な行動)するかどうかは二の次ってことで、相手の求めている配偶者像が見えてくるのは面白いです。

ぴーさんといっしょで
第2弾もぜひ期待しております。

Unknown (peco)
2007-04-17 07:13:55
naataさん
あはは、私も総入れ歯になりそうだったよ。
でもそこを乗り越えてやってみるといろいろ発見はある。オススメ。

ユリアさん
これ、そもそも以前にユリアさんが
理解出来ない奴や苦手な奴の真似をしてみると
相手のことが理解できる…みたいな話しをしたのを
ヒントにしてやってみた。
面白かったよ。

びーさん
多分うちの夫も、もう少し若い時なら
「気持ちワリイ」という反応をしたはず。
年とって、従順な女を求めるようになったのかしらね。
第二弾何をしようか考え中です(笑)

ZEROさん
たしかに、聞き上手受け上手の人と話したり、一緒に過ごすのは心地いいですよね。
私の場合、当意即妙(なつもり)に切り返したり、
きついことを言いつつも言うことを聞くということで、
聞き上手受け上手のつもりでいたんだけど、
どうも現時点での夫の求めている妻像は違っていたようです。
やってみてよく分かりました。
これって (Lady E)
2007-04-17 07:28:31
妙案じゃなーい。口先だけでいいこと言ってればそれで静かに満足してくれる、こっちはしなくてもいいなんて!ただなんだから、どんどんリップサービスでお徳してくださいませよ!

でもさ、これ、仕事中に読んで一人でにやけちゃったた。おかしいなぁ、ロボットさん、言われてちゃんと着替えたのカァ・・・あはは。

うちの母は、父が「お茶ッ」というと、「それがどうしたのです?」と聞き返していました。絶対素直に「はい」なんぞ返事したのは聞いたことがありません。わたし?わたしはお茶って言う方。

いひひ (ひ~た)
2007-04-17 10:19:55
返事はしつつも、他の事してるところがいい!
男はとりあえず「はーい」の返事があればいいのかもね。(笑
「すぐにしてくれなくても、いずれしてくれる。」それが確認できればOKって事か?ぷっ

男って単純~~!!
Unknown (peco)
2007-04-17 17:04:29
Lady Eさん
たしかにリップサービスですむならラクチンなんだよね。
でもさぁ、私そのものの個性であるところの
「口が悪い」「素直じゃない」というのを認めてもらえないみたいで、ちょいと寂しいのよね。
ま、めったに自分で自分の身の周りのことをしない夫が、
おだてたりやんわり言いさえすれば、さっさか動くのは面白かったわ。
>「それがどうしたのです?」
最高!ナイス、お母様っ。

ひ~たさん
そ、まったくもって単純だわ~。
あ、こんなんでいいわけ?な~んだってかんじ。
私が男だったら、憎まれ口たたきながらもすぐ動いてくれる女房の
隠れた可愛らしさを愛すると思うんだけどなぁ。
おもしろい!! (ぷう)
2007-04-18 21:14:42
私もやってみようかな(笑)
でもうちもpecoさんちとおんなじか、調子にのるかもしれない。いやきっとそうだ。

はっきり何でも指摘してくれるのなんてこの世の中に私しかいてへんねんで!!っていつもいってはきつい平気で言ってるな。私・・・笑
やっぱパー子になるのは難しいかな><
Unknown (peco)
2007-04-19 16:38:29
ぷうさん
>調子にのるかもしれない
笑ったわ。
まぁ、たまには調子にのせてあげるのもいいかもしれませんね。
もしかして、何か買ってくれるかもしれないし(笑)

ほんと、正直に指摘するのは女房ぐらいだよね。
辛辣に思える言葉は実は、愛情の表れなんだけどなぁ。
そのへんが、男性には分からないようです。
パー子さん方式、私もなかなか長続きしないわ~。

コメントを投稿

夫ネタ」カテゴリの最新記事