みるれおせなびぃこ

うちのねこと熱帯魚など

その後のBJ2

2016年07月30日 | ねこ

BJは貧血の数値も平常にもどったので、これからはゆっくりとステロイドを減らしていけるようです

ただ、まだ食欲がイマイチでドライのごはんをほんのすこし食べるくらいなので、足りない分は相変わらず手でお口に入れております
口内炎もステロイドのおかげか痛そうなそぶりもみせないので、もしかしてウェットのごはんは口に入れてもらうもの、と思い込んでいるのかしら…


ブラシが大好きになったBJ
私とBJとの距離はかなり縮まっております

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

BJのその後

2016年07月19日 | ねこ

BJの免疫介在性溶血性貧血という病気は、体の中の免疫が間違えて赤血球を攻撃してしまい貧血になってしまう病気で、ある日突然発症することが多く、命にも関わる大変な病気だそうで、BJは貧血の数値は落ちついているものの、やっぱり自分ではご飯に口をつけないので、相変わらず私がご飯を口に運んでおります

なぜ自分から口をつけないのか病院の先生も首をひねっているのですが、検査の結果に特に重篤な数値がある訳でもないので、ひとまず様子を見ることになっています

以前だったらそばにいくだけで逃げていたBJですが、今はシャーっとかウーッとかいうものの、あまり逃げたりはせず、ご飯は1日分をしっかりと食べてくれます
ブラシをかけてあげると気持ち良いお顔もしてくれます

病気のせいでかなりひどい血尿もでていたのですが、それもすっかりなくなりました

でも、再発も多いようなので、そうならないように祈るばかりです



BJの缶詰が羨ましくてしかたがないセナ

ミルク、レオン、セナ、こまちはみんな元気です
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰しています

2016年07月16日 | ねこ

ずいぶんとブログをサボってしまってごめんなさい

先週、いつもごはんをいっぱい食べて元気だったBJがぱったりとごはんを食べなくなって、病院に行ったら免疫介在性溶血性貧血という病気で緊急入院しました

幸いステロイドが効いて貧血の数値は改善して退院できたのですが、歯肉炎もひどいからか、まだ自分からごはんを食べてくれません

でも、口に入れれば飲み込んでくれるので1日数回せっせとごはんを食べさせています


ちょっと前のBJとレオン

早くよくなりますように!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加