進め!認知症防衛軍!

いつまでもぼやいてもしかたないので!認知症の姑『ばば』マイペース妖怪『のらりじじ』と暮らすree、今日も戦っています!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

正直だ・・・

2009-06-22 07:49:22 | 取り囲む人たち
退院前日の主治医N先生との会話。

『先生、去年の明日、18日、私入院したんだよ~。もう1年たったんだよ

『ああ、そう そうか、1年かあ』

『早いよねえ、1年後にこんな普通に生活できて元気でいられると思わなかった

『うん、ボクも。』

ちょっと待ったあ

うん、ボクも。・・・って

先生が言う?そゆこと~

と、先生に突っ込みをしっかりいれときました、もちろん

でも、先生いわく、もし手術ができなかったらだいたい1年か1年半なんだそう。手術してもそのくらいで具合が悪くなる人が半分はいるんだそうで

ちょっとゾっとしました。

でも自分にとってはかなり充実した1年でした。
命の期限を見せられたことによって『自分にとって大切なこと』を考えるようになったし、ゆっくりじっくり、という今までの私の人生には縁のない生き方をしてこれたような気がします。

1年か、1年半-

ちょっと待て。
あと半年あるじゃん
気を引き締めてがんばりま~す

コメント (44)
この記事をはてなブックマークに追加

調子に乗ってると~

2009-06-21 08:13:01 | 家族
熱が出ます。
入院です

木曜日までの~んびり入院してました。
日曜日に救急で(すっかり慣れてしまった自分がコワイよ)入院し、月曜日にチューブ交換、後は経過観察なので読書三昧。
今回は救急なので、いつもの消化器内科ではなく、形成外科・小児整形の階でした。
まあ、元気なこと!
ちびっ子が廊下やロビーでにぎやかに過ごし、ママたちもおしゃべりに花を咲かせ・・・。
病室のカーテンも見慣れたグリーンではなくピンク

初日の夕飯時には(私は絶食です
『こんなまずい飯が喰えるかあ
とわめくおじいサマ。
消化器内科ではアリエマセン
内臓悪い人とか絶食の人が多いので。
ちなみにこういうことをするのは圧倒的に男性。女性は『おいしくないわあ、食べられないわ、こんなの』と、看護士さんや先生に訴えるんだそう。なるほど

そして退院前日の17日。
ふと思い出しました。

去年の6月18日に入院したのです。
同じ日に今年は退院です。なんか不思議。

ちょうど1年なんだあ、あの日から

不安だったなあ。
今では慣れっこになったERCPというこのチューブ交換の内視鏡手術も、そのときは初めてで、これで手術ができるかどうかが決まる、ってことだったので、処置室に行く前は涙が止まらなかった。

改めてそのころのブログを振り返って読んじゃいました。
入院した翌日には実家にいる妹と母が、その週末には明石にいる長男や妻が臨月(ほんとに予定日間近だった)の次男まできてくれて、家族の暖かさが身にしみました。
皆さんにもたくさんたくさん励ましの言葉いただいて、前向きになって・・・

本当にありがとうございました

あれからばばとは離れて暮らすようになっちゃって、話題激減ですが細々と?続けていけたらなあ、と思います

なにしろ、調子に乗ると・・・いや、そろそろ主婦業休憩したいなあ、と思うと?熱がでるもんで
-都合のいいカラダです。正直です

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

じじ、変身す

2009-06-10 09:24:05 | 家族
ここ2ヶ月、だんなの帰りが早いんです。
ということは仕事場が近い・・ということなので、朝も今までの6時出発から6時半とか7時の出発。

自分の時間がない

午前中は家事に追われ、仕事仲間が産休で休む分1時間早く出勤になったから、じじと自分の分の弁当も用意しないといけなくなった・・・

だって、じじときたら、私がスーパーの開店の10時にあわせて出かけるのに起きてない

そんな人に11時半に昼ごはんは・・・無理でしょう。

なので、弁当です。

ところが

そんな私の『常識』を破る出来事が

その日も10時にじじの朝ごはんの支度だけして出かけた私。
帰宅してみると、ようやく朝ごはんを食べているじじ。

時は10時45分。

この日は時間もないのでじじの好物『助六』を買って台所において置きました。
ま、出かける前に出していけばいいかな~っと。

で、11時45分。

助六が台所にない。

部屋に持っていったんんだな、と。

「おとーさん、仕事いってくるね~」

といつものように声をかけて玄関に行くと、そこに
助六の空き箱が



どーゆーことですか

食べたんですか

確かホンの1時間前に朝ごはん食べてましたよねえ

覚えてますかあああ

と猪木ばりに叫んでしまいました、心の中で。

行く前から疲れた気がしたものの何とか仕事をこなし、帰宅すると、台所に食パンの空き袋。

確か4枚入ってましたよねえ、朝・・・

いつ食べたんですか、4枚も・・・

誰か助けてえええ

ついに、のらりじじは食欲魔人に変身したようです・・・


糖尿予備軍なのに・・・

メタボなのに・・・
(ちなみに156センチ、67キロ、腹回り93センチ)

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

久々の更新でーす

2009-05-26 08:09:58 | 家族
いやいや、先日、新しいパソコンを田舎の妹に見せびらかしに行ったら、そのまま置いてきてしまいました。
それがみどりの日・・・じゃなかった。昭和の日、でしたか。いつの間に変わったんでしょう・・・

その昭和の日にさかのぼります

母と叔母は山形のばばちゃんのところに様子伺いにいっているので、家には父と妹。
高速道路100円バンザーイ
これでまめに様子見にいける(という名目で家から離れられる・・・)と、母と叔母は大喜び。この日から連休渋滞回避の5月2日まで山形へ

その間、ストレスたまる妹。
わがままな父の相手をし、どういうわけか仕事の手伝いまでし、ご飯も作る。
・・・というわけでそんな妹を励ますべく、田舎へ。

父を伴って近所のうなぎやさんでゼイタクなお昼を食べて

母がいないせいか父もいつになく饒舌で、ご機嫌です。
(妹いわく、二人一緒だとサイアク、だそうで

で、実家へ。
私の滞在時間は2時間
・・・いつものことですが・・・。

玄関開けてびっくりです。

玄関先に積まれた・・・

すいか(小玉だけど)
キャベツ(名産品だけど)
ねぎに大根(自家栽培だけど)
そしてネットに入った20個の玉子(近所のおいしい養鶏所のだけど)

「・・・私、電車っていったよねえ・・・(母に)」
「母の気持ちよ、愛だよ、ねえちゃん

妹に借りたガラガラをまた借りて、農産物をつめ、妹に
「バッグがネギくさくなる~
と泣かれながら、帰宅したのでした。

・・・で、パソコン忘れた・・・っと。
 
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

草薙君ショック!?

2009-04-25 08:34:52 | 思うこと
というよりビックリ、か。
SMAPでいちばん物静かで落ち着いたイメージだったから。
でも、最初はほんとに驚いた。
だって『公然わいせつ』だなんていうんだもん
てっきり、未成年者になんかしたとかそんなんかと思ってしまった・・・
いや~やめて~

そしたら、公園で泥酔して裸で騒いだ、って。
度を越してたんでしょうが、そりゃまた大げさな、と思ったのは私だけだろうか。
私は自他共に認める好きなので、そんな友人、たくさん見ましたよ。
芸能人て気の毒だなあ、これで人生終わった、なんてことになんないといいなあ・・・と思ってたんですが、その後の鳩山さんの発言に

『最低の人間』

今日になって訂正してましたが、それはないだろう

政治家の皆さんのほうがよっぽど『最低』なことしてませんか?
してない、したことない、っていえますか?
国民全部に『心配』かけて『迷惑』かけてんじゃん
そういう気持ちを忘れちゃうから、ちっとも政治がよくならないんじゃないですか?鳩山さん?


コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加