いつでもPARTY!

↓「このタイトルの意味は?」とよく聞かれますが、たいした意味はありません。身内から出たネタです。すいませんm(_ _)m

昨日の映画

2005年03月31日 | KEN
昨日T-OJISANと、「レーシング・ストライプス」をみにいった。 レーシングストライプスはこんな映画 僕はこの映画をみて友達は、とても大事なんだと思いました。なぜかと言うと、いつもどべだったストライプスが、仲間のおかげで、大きな大会で、優勝できたからです。それではまた、ヨロシク . . . 本文を読む
コメント

お花見

2005年03月31日 | SATOKO
今年は桜の開花が例年よりも遅いらしい。 という情報もテレビ新聞で知る位で、毎日家と事務所の往復の私は、寒い暑い位しか季節を感じていない気がする。なんだかむなしいなーと思っていたら、T_OJISANがブログとHPで桜開花中継を始めたらしい。場所は、この辺では桜の名所として知られるT公園。色々やってくれるな~。 毎日決まった時間に公園の決まった場所に出向いて写真とるんだろうか? 大変だとは思うが、その . . . 本文を読む
コメント

行方不明

2005年03月29日 | SATOKO
「お母さん、消しゴムない?」 「体操服知らん?」 「ここにおいといたプリント知らん?」 うちの行方不明といえばこの程度だが・・ 数日前、小学生の女の子が行方不明になって、お母さんが「ブログ」で、我が子の写真実名いりで情報収集をはかった。 「わらにもすがる思い」だろう。 しかし、やはり想像に違わず、すごい状態となった。 あまりの内容のコメントに、すぐにうけつけをやめ、写真の掲載もやめた。同情して応援 . . . 本文を読む
コメント

春休み

2005年03月27日 | SATOKO
終了式の日、ケンが学校で書いた習字やら絵やら作文やらどっさり持って帰ってきた。 さーっと目を通したんだけど、この絵がなんだか目をひいた。 Sクラブの仲間の顔を描いたものだが、汗くささや埃くささ監督の指示を一生懸命聞いている様な表情、そんなものが凄く伝わってきて、ひいき目だとは思うがいい絵だと思う。 何処かの壁にはっておこうと思っている。 さて、アヤ、リエの方はそれぞれ大好きな先生の転任にがっくり . . . 本文を読む
コメント (3)

台風一過

2005年03月26日 | SATOKO
信じられない雪がふってきて、すでにかなりテンションのあがった子供達が集まってきた。 「つくしパーティ」は最終的に5人で開催された。 とにかくまずは袴取り。 「うちのおじいちゃん、袴とるのめっちゃ早いよ」 「うちのおばあちゃんも毎年やっとる」 「おれ、つくしなんか食べた事ない」 「え~?まじ~?」 と、わいわいしゃべりながら一時間ほどかけてがんばってとった。 次にあく抜き。 沸騰したお湯に重曹をいれ . . . 本文を読む
コメント

つくし

2005年03月24日 | SATOKO
終了式が終わって家に帰ってきたケンは、着替えるとまたすぐに出かけていってしまった。 4時過ぎた頃、急に雨がふってきたので、どうしてるだろうと思っていたら、 来ました来ました。 ぱんぱんにふくれたスーパーの袋を持って、なにやら得意そうな顔をして。 差し出す袋の中を見ると、全部つくし! 「こんなにたくさん一人でとったの?」 「違う、みんなでとった」 「ケンがもってきちゃっていいの?」 「明日、うちでつ . . . 本文を読む
コメント (2)

三カ国語宴会

2005年03月23日 | SATOKO
少し前の話になるが、機械のメンテナンスで韓国人の技師が二人、我が社に来ていた。 最後の夜は子供達や近い親戚も一緒に近くのトンカツ屋さんの2階を借り切ってのお別れ宴会となった。 マイクさんは英語が完璧で、李さんは私達程度だろうか(かたこと程度という意味で・(^_^;)) どちらにしても日本語は全然わからないので、韓国語、英語、日本語まじえての不思議な宴会となった。 しかし、時間がたつにつれ、お酒はど . . . 本文を読む
コメント (2)

子ども会総会

2005年03月20日 | SATOKO
昨夜子ども会の総会が行われた。 会計報告、事業報告、新規役員の紹介等行われ、一般会員の人が帰ったあと、新役員で打ち合わせが行われた。 前にも書いたが、 近い将来、子ども会でもHPを作り、連絡はメーリングリストで・・という案を考えていた私は、まず、いちばん子ども会の事に詳しくPC扱いも慣れているMさんに切り出してみた。 「今すぐにって言うのは無理だと思うけど、将来的にどうかと思って仮に作って見たんだ . . . 本文を読む
コメント

帰り道

2005年03月17日 | SATOKO
この前ケンが「痛い~」とおなかを押さえて帰ってきた。 学校帰りに通学路を歩いていたら、帽子をかぶった男が自転車に乗ったまますれ違いざまにおなかをけっ飛ばしてきたとの事! なんという事だろう! 下校途中の事なので、すぐさま学校に電話した。 幸いおなかは大した事は無かったが、「びっくりした。怖かった。」というケンの心は傷ついたに違いない。 子供を守ってくれるはずの大人が、子供をねらってやったのだ。 「 . . . 本文を読む
コメント

あたってくだけた!!

2005年03月12日 | KEN
今日は、投票結果の発表の日だ いつもどうりの朝だ、しかしいつもと違う。どこが違うって? 緊張している。 自分に「いつもどうり、いつもどうり」と言い聞かせ、階段を下りた。そして、ご飯を食べて、学校へ出かけた。 学校へ1歩1歩近づく。緊張が止まらない。「もし、落ちたらどうしよう」と思いつつ学校へ着いた。下駄箱へ行く。目をつむりながら掲示板の前に立った。 「あ~やっぱり」 見ると、会長・副会長・書記全員 . . . 本文を読む
コメント (7)   トラックバック (1)