ゆっくり一人歩き

いわゆる良い物ってどんなものだろう?考えるより、国宝を見るのが早いでしょう!国宝をゆっくり自分の目で見て廻ろう!

ゴースト・イン・ザ・シェル

2017-04-20 22:34:20 | 映画・エキストラ

久しぶりの映画!

そろそろポイントカードの期限が来るので

出張中にも関わらず観に行きました。

ゴースト・イン・ザ・シェル!

本当はキングコングが見たかったのですが

レイトショーしかも4DXでやっているのはこれだったので...

公開が始まって間もない事もあり

混んでるかなっと思っていたのですが

劇場内は意外とガラガラ

攻殻機動隊のハリウッド実写バージョンでビートたけしが出演

ということは知っていたので

混んでると思っていたんですけどね・・・

以下、ネタバレ含む!

まぁ~期待してみる映画ではありませんね!

せっかくの4DXも無駄にした気分です!

最後は正義が勝つというか、それなりにハッピーエンドなので

娯楽として楽しむことは出来るのかもしれません・・・

ストーリーは

事故に遭って重傷を負った主人公の少佐が義体を手に入れて

サイバーテロと戦う公安の戦士となっていたのだが

テロの首謀者と戦ううちに少佐は記憶を奪われていたことを思い出す。

そして、その首謀者がかつての恋人であり、自分の記憶を奪っていたのが

公安に圧力をかけていた人物で本当の悪であることがわかり

激闘の末に倒す

という使い古されたようなストーリー・・・

ビートたけしが公安の上司役

桃井かおりが少佐の母親役と

ある程度の歳の人にはビックリの配役なのですが

ただ面白くない…

スポンサーは中国企業のようだし、有名な日本人俳優を起用しとけば

アジア人が見てくれるだろうとでも思われてるのですかねぇ・・・

残念映画でした。

キングコングはハリウッドも本気でしょうから

そっちを見に行こうかな・・・

『映画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 義仲寺 | トップ | 花見2017 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL