この間、インターネットに外部から侵入された事件以来初めて久しぶりにgoo ブログに入ってみた

2017-03-20 16:03:23 | Weblog
怖くて中を見る気がせずに放ってあったのだが、そのままにしておくわけにもいかないから、ちっちゃな勇気を奮って久しぶりにgooブログに戻ってみた。実を言うとそれも簡単にはいかず、まずはてなダイアリーに戻って、そこに入れてあったgooブログの場所からやっとここに戻ったのだ。実にひどい目にあってしまった。

事件は、グーグルプレイで何点かの映画を購入したことに始まった。手元に置いて何度でも見たい好きな映画を無理して買ったばかりに、おばはん世代のネットに無知な弱点を突かれ、パスワードを書き替えられ、全部盗まれたわけだ。言いたくはないがこちらはゆとりなどないのだ。ただ、何度も見たいものは買った方が早いから買ったのに今年は冬物も新しいものを買わずにこちらにお金を払ったというのに数万円分が盗まれては流石に大騒ぎして、あちこちの助けを借りてようやく取り戻したのだ。

犯人めは盗みだけではなく、ネット上の何か所かのブログも滅茶苦茶にしてくれて、gooブログも今はもうない昔のplalaブログをこちらに移るときにつくったアーカイブが全部消されてしまった。取り戻せるのかどうかまだわからない。エキサイトとブロッガーは元に戻っているが、plalaの分はもはや存在しないものだし、だめかもしれない。実に腹が立つ。

しかもそのためのあと始末や今後のためのセキュリティ対策で予定外の出費が嵩み、おかげでその支払いでここ1年はお財布の中身はピーピーだ。まったくひどいじゃないか。そんなわけで、gooはほったらかしになっていたのだが、はてな、goo、エキサイト、yahoo、この辺りは信頼のおけるブログだし、やはり使えるようにしておいたほうが良いと考えた。

その中でも長文も出せるのはやはりgooかと思う。当分、申し訳ないが有料にできないお財布事情で、コマーシャル付きの無料版でいくしかないのだけれど、とにかく書かなければ何も始まらない。というわけで皆さま、なにとぞまたよろしく。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 箱で寛ぐまるとはな。-Maru&H... | トップ | 長い前書き »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL