Guppy@Progressive

JAWS:EnjoyGuppyAssociationを運営しています。http://e-guupy.ocnk.net/

Enjoy Guppy Association(E.G.A)

2017-06-15 17:20:50 | グッピー

E.G.Aは2010年からスタートした、ブリーダーさんからグッピーを買いたい人の元へ直送するサービスです。

グッピーを普及するのは無償譲渡や安価で販売する方法などいろいろあるかと思います。

私がイメージしたのはお野菜でした。

もちろんグッピーは食べる訳ではないのですが、お野菜でも農協さんを通さず、生産者がコミュニティを作って直接販売することを始められていた時代でもありました。

そんなお野菜は生産者がきちんと表示され、有機農法であり、安心と安全をお届けするシステムでした。

自分もグッピーでそのようなことが出来れば、安心と信頼して頂けるグッピーをお届けできるのではないかと考えました。

もちろん自分ひとりで無力でそんなことを出来る訳ではありませんでした。

そこで、コンテストでお世話になっている皆様にお声がけをしてスタートした次第です。

また、自分のなかではグッピーを作出している過程はクリエイターであり、芸術の一つであるとも考えています。

生き物を扱う上で、このような発言が容認されるかどうかは賛否両論かとは思いますが、自分は一腹一腹そのような気持ちで

グッピーを育種、もしくは作出してきました。

周りの皆さんも命を扱いつつも、クリエイターであり、アーティストであり、職人さんであると僕は客観的に考えています。

そのようなグッピーを安価に投げ売りしたり、無償で譲渡するのはその後のグッピーの末路を考えると、あまり良いものではないのではないかと考えていました。

やはり、命に対して命を削って育てたグッピーはあくまで適正価格で販売し、大切に飼育して頂きたい。

いつも自分はそう考えています。

ですので、E.G.Aは時折、みなさまの眼に留めて頂きたく、投げ売りに見えるようなことをするかもしれませんが、基本的なスタンスは上記のとおりになります。

何卒ご理解と今後のご愛顧の程よろしくお願い致します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「第2回:富山グッピーコンテスト」

2017-06-05 03:58:13 | グッピー

みなさまへ

更新は滞っておりますが、今はせっせとグッピーを仕込んでおりますよ^^

特に今年は緑系を中心に、赤・紫系に力を入れて魚を何系統か作っています。

秋にはある程度形になるかと思いますが、それが吉とでるか凶とでるかは分かりません!

国産グッピー愛好会の小杉さんからのお知らせです。

トーナメントトレイルに今年より組み込まれた、国産グッピー愛好会北陸支部主催の「第2回:富山グッピーコンテスト」が、

9月17日(日) 10:00~ 開催されます。

審査部門としてはデルタ部門のほかに、ワイルド部門も併設されており、非常に興味深いです!

出品料は、1pr2500円 2pr4000円 3pr~5000円。

場 所は富山県射水市二口3051番地二口コミニュティーセンターになります。

※グッピー即売会も開催予定されており、是非是非アクセスされてください!!

問い合わせ先は090-5687-4513(小杉)まで。

皆様ふるってご参加、エントリーのほど宜しくお願い申し上げます(#^.^#)

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富山グッピーコンテストのお知らせと懇親会について

2017-05-02 13:34:14 | グッピー

9/17(日)GTT第4戦目の第2回富山グッピーコンテストのお知らせです。

国産グッピー愛好会に所属している小杉くんが主催のグッピーコンテストです。

今年よりトーナメントトレイルに組み込まれることとなりました。

今回お知らせするのは現地にご参加される方へのアナウンスになります。

前日入りで宿泊される方、昨年はホテルを予約するのが大変だったとのことで、

事前に小杉くんが予約を取ってくれるとのことです。

また、9/16(土)に親睦会を予定しています。前日入りされる方は是非ご参加のほどよろしくお願い致します。

連絡先は以下の通りとなります。ホテルをご希望の方は連絡のほど重ねてお願い致します。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

小杉一貴

090-5687-4513

kazrael4513@yahoo.co.jp

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017,GTT 1st 国産グッピー愛好会コンテストの上位入賞魚

2017-05-02 04:00:23 | グッピー

4/29に行われた愛好会コンテストの上位入賞魚をUPします。

優勝:ブルーグラス:鈴木秀和氏

良好なプロポーションと尾びれおドットパターンが美しい。芝目系統とは異なり、繊細さも持ち合わせています。

尾びれの色味が更に青くなると無敵。氏のブルーグラスは近年安定している印象を受けます。

 

ブループラネット大賞:グリーンタキシード:日渡雅喜氏

ドイツイエローをベースに作られたため、下地の白が写真では際立ってしまったが、会場ではまだ別に

見えていました。言うなれば、”スカイグリーンタキシード”といった印象でした。月齢が経っているため、

やや腰が曲がってきているが、会場ではそのインパクトから好印象が得られました。

 

3位:RRE.Aトパーズ:末永茂樹氏

トパーズの末永氏と私的には思っていますが、大柄で尚且つシャープな体型をしており、

全体的にもバランスの良い印象を受けました。

 

4位:ブルーモザイク:鈴木将則氏

鈴木氏のブルーモザイクの特徴がしっかりと出た良個体。体つきはシャープで、尾びれのモザイク模様は

氏のブルーモザイクの特徴が出ています。ボディパターンに黄色が見られるのもチャームポイントとなって

可愛いです。

 

5位:RRE.Aドイツイエロータキシード:久保邦彦氏

 サイズ感は上位には劣るものの、シャープな体つきとエッジの効いた尾びれは出品魚の中で際立っていました。

氏の出品されていた個体はどれも尾びれのエッジが効いていたことから、特に留意してブリードされている

ことが伝わってきます。

 

6位:ドイツイエロータキシードリボン:久保邦彦氏

5位のRRE.Aドイツイエロータキシード同様尾びれのエッジの効きが素晴らしい個体。

今回のコンテストではドイツイエロータキシードの出品が多かったので、この順位に入ったのでしょうが、

場所が変われば違った結果になるほどの個体でした。

 

7位:サンセットドイツイエロータキシードリボン:新田満氏

本魚は大柄でサンセットの発色と共に、一際インパクトのある個体でした。

尾びれのエッジが効いてくると更に上位に進出する可能性があると考えられました。

素晴らしい可能性を持った系統です。

 

8位:ドイツイエロータキシード:鈴木秀和氏

ある一定の体格を有し、バランスの良い、高得点の魚でした。

尾びれのエッジも効いており、良魚です。前述したとおり、ドイツイエロータキシードの出品が多かったことから、

この位置になりましたが、場所が変われば違った結果になるかと思います。

 

9位:モザイク:鈴野集司氏

久しぶりにお会いすることのできた鈴野氏のモザイク。以前とは尾柄が変化した印象を受けましたが、

ボディパターンと尾びれのシンクロが美しい個体。

背びれも本品種にしてはしっかりと構成されています。

これからもグッピー会の重鎮として宜しくお願い致しますm(__)m

 

10位:オールドファッションブルーモザイク:後藤雅之氏

体格もしっかりとしており、尾びれの青さも維持されている良魚でした。

オールドファションについてはなかなか体格や色味を追求していくとオールドファッションの柄が

曖昧になりやすく難しい品種でもあります。

良魚でした!

 

上位入賞魚以外にも良魚は多々おり、是非コンテスト会場に足を運ばれて実魚を鑑賞されてみてください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017トーナメントトレイル第1戦:国産グッピー愛好会主催グッピーコンテストin Blue Planet

2017-05-01 10:46:01 | グッピー

4/29(土)にBlue Planetさまにて国産グッピー愛好会のコンテストが行われました。

当日は82品の出陳で、一斉にグッピーの美が競われました。

今回、久しぶりにお会いできた方やはじめましての方、同じ趣味を愛好する上で年齢や性別の垣根を

飛び越えて、お話できることに嬉しく思いました。

以前は北海道に住んでいたため、なかなかお会いすることもできませんでしたが、今は宮城。

関東なら車で行けちゃう簡便さも相まって、関東で行われるコンテストには予定が合えば行きたいと思っています。

今回より愛好会の運営委員という大役を任せていただき、諸先輩方にアドバイスを頂きながら、皆さんに楽しんで

頂けるよう努めさせていただきました。

ご不便があったかとは思いますが、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

最後に店舗を提供して頂いているBlue Planetの浜野オーナーと沢山助けていただいた奥様。協賛品を出していただいた皆様。

この場を借りて御礼申し上げます。

誠にありがとうございました!

浜野オーナーと愛好会参加メンバー一同

コメント
この記事をはてなブックマークに追加