Secret Box of OZ

美味しいもの、楽しいこと、面白いこと、綺麗になれそうなもの、黒猫とロシアンブルー、白黒ぶちの3匹の保護猫のことなど...

ここで本当に妖精が生まれているのかも...そんなバーがある@アイアンフェアリーズギンザ

2016-09-19 |  お土産・食べ歩き・COSTCOなど
お友達と銀座で女子会。
でも、その時、なんとなく飲み足りなかったというか、
喋り足りなかったというか、実は相談事があったというか...
最近悩み事が多いのよ。



で、その近くにゆっくりできる雰囲気のバーがあるということで
連れて行ってもらいました。



扉にはたくさんの鍵が付き、



地下にはこんな看板が灯っています。

店内はとても幻想的。



天井には本物の蝶が舞い、(もちろん標本)



壁には薬品の瓶がたくさん。
鍵もたくさん下がっています。

そして...鋳物の妖精がいるんです。



それもたくさん。



この粉と



鍵をミックスすると妖精が生まれる、というコンセプトだそうで、



ガーゴイルがこの妖精を生むところにいるのも理由があるような気がします。


私、小学校の頃から毎年本を100冊とか読んでいたんですが
いろいろな国のおとぎ話を読むのが好きで、
未だにジャンルを問わず本を読むのですが、
このお店のようなコンセプトは大好き。

バンコクでも屈指の人気を誇るジャズバー「The Iron Fairies Bar」の2号店だそうで、
店内の装飾などのコンセプトも同じなのだそうです。

店内の家具などは特別にあつらえたものだそうですが、
たくさん扉のついた棚の一つを開けていただいたら、なんと!!



信じられないほどたくさんの妖精が隠れていました。
どの扉の中にもいるそうですよ!

私たちは2次会でしたが、まだバータイムにはちょっと早い時間帯だったので
お客様が少なめなことをいいことにカメラの練習と称して撮影させていただき、
そんな撮影をしているとオーダーしたドリンクの支度ができました。



St-Germain Mojito/サンジェルマン モヒート
(バカルディラム、サンジェルマンリキュール、柚子ジュース、ミント)

「サンジェルマン」というリキュールはフランス生まれの「エルダ―フラワー」のリキュールで、
最近エルダーフラワーのシロップを家に常備するようになったので、味に馴染みもあると思いオーダー。
柚子ジュースも使われているので、ミントの風味が強過ぎないところが私好みでした。

また、ナッツはお通し、とのことですが、ちょっとだけフードも見繕っていただきました。



サラミソーセージやチーズの盛り合わせは、お喋りをしながら飲むのにぴったりですね。
実はドリンクも好みを言うと、こんなのはどうでしょうかとおすすめしてくれるんです。
カクテルに詳しくなくても大丈夫ですよ。

このあとはゆっくり喋って話も聞いてもらい、
方向が見えて気持ちもスッキリ!
連れてきてくれたお友達に感謝です。

そして、またゆっくり過ごしたくなったらこの不思議な世界に行くことにしよう。
実は妖精の一人を連れて帰りたいな、なんて思ってたりします。
(種類があって、名前もついていたりして売ってます)
次回はお顔を見て選べたらいいな~。


アイアン フェアリーズ ギンザ
東京都中央区銀座5-9-5 チアーズ銀座 B1F
TEL:03-6274-6416





ランキングに参加しています。
読んだよの印に、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


『食べ歩き』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【RSL8th】『Dr.Nail』デイケ... | TOP | 敬老のお祝い »
最近の画像もっと見る

Recent Entries |  お土産・食べ歩き・COSTCOなど

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。