Secret Box of OZ

美味しいもの、楽しいこと、面白いこと、綺麗になれそうなもの、黒猫とロシアンブルー、白黒ぶちの3匹の保護猫のことなど...

リゾートの一日を思わせる店内でフレンチシェフが作るエスニック料理をいただく@ethnic bistro PalaPa(新宿)

2017-01-30 |  お土産・食べ歩き・COSTCOなど
新宿にリゾートの一日を味わえるエスニック料理のお店ができたよ、と聞いて
友人と行ってきました。



ethnic bistro PalaPa(エスニック ビストロ パラパ)

新宿駅の東口から1分という近さ!
歌舞伎町より近いですよ~





店内に入ると目の前に広がるのは広いフロアと
奥の壁に広がるリゾートの映像。
特に日の出や日の入りは素敵。



このカクテルは「シンガポールスリング」
いつになくリゾートの雰囲気が味わいたくなるんです。
そして、ついこういった事がしたくなる雰囲気。^^



お通しは「サツマイモのポタージュ」と「コーンムースのバゲット添え」



コーンムースは初めて食べました。
コーンの風味たっぷりで、もうちょっと食べたかったなぁ。

メニューを見たときから味が気になっていたこちらをオーダー。



「さつま芋スィートポテトトリュフバターソース」
サツマイモの輪切りをホックリ焼いた後トリュフのみじん切りの入った
トリュフ風味のバターソースで絡めてある感じなんですが
一口口に入れると、もう口の中はトリュフの風味でいっぱい!
サツマイモの甘みとともにトリュフを感じるという初めての体験をしました。



「ズワイガニの揚げ春巻き」
カリッと揚がった春巻きの皮の中はみっしりと具が詰まっていて
食べごたえもあります。たっぷりスイートチリソースを付けても美味しいです。



「白州ハイボール」
低めのグラスで出てきたので珍しいなぁ、なんて。
でも、味はもちろんいつも通り~♪



「リブアイステーキ オニオン&ゴルゴンゾーラソース」
大きなリブアイステーキは300g!ソースが2種類ついており、
私は個人的にゴルゴンゾーラソースが珍しくてこちらばかりを付けましたが
鉄板でカリカリになったポテトにもこのソースがよく合っていました。



「まるごとパクチーのフリット」
特にパクチーの茎と根っこのところがフライになっているのが好きなんです。
ぜひおすすめします~。



「ミーゴレン」
普段あまり食べないインドネシア風の焼きそばですが
ちょっといただいてみたらこれが程よいスパイシーさにハマります!
口の中がホットになっちゃいました。



「マンゴーサワー」
色がきれいなサワーはミーゴレンでちょっと辛くなった口の中を
スッキリ冷やしてくれました。

まだ口の中がHOTだったので、
冷たいデザートで〆を。



「キャラメルココナッツアイス」
ココナッツ風味のアイスは大好き♪
キャラメルや上のクリームはもう少し少なくてもよいかもだけど
やはり南国の辛さは南国の甘さで癒されるのかも。
ココナッツのアイスにして大正解でした。


こちらのお店、男女で合コンかな?というグループがいる一方で
背広姿のサラリーマンのグループもいるというなかなか幅広い客層のお店のよう。
お店のつくりがイベントも開きやすいような感じなので、
結婚式の二次会とかにも向いているかも。

また、お店としては肩ひじ張らない感じでもあるので、
駅近だし、気軽にエスニックご飯を食べにくる、という使い方もアリですよね。


ethnic bistro PalaPa
TEL:03-3350-6361
東京都新宿区新宿3-27-10 新宿武蔵野ビル 5F




ランキングに参加しています。
1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三嶋大社の梅 | TOP | 【小梅・さくら通信】あられ... »
最近の画像もっと見る

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。