広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2011/2/26(土)上映会  『ONE SHOT ONE KILL 』 藤本幸久監督トーク

2011-02-25 11:01:37 | 日記
2011年2月26日(土)
『ONE SHOT ONE KILL 兵士になるということ
『またまた辺野古になるまで』 上映会+藤本監督講演 



映画『ONE SHOT ONE KILL 兵士になるということ』予告編





映画「ONE SHOT ONE KILL」チラシより、(c)影山あさ子

映画の公式ホームページはこちら→森の映画社


沖縄知事選では「県外移設」の公約に六割以上の賛成が投じられ、宜野湾市の市長選でも

移設反対の市長が当選しました。しかし、政府は辺野古の新基地建設方針を変えていません。

藤本幸久監督の作品には、命がけで辺野古の海を守る住民の姿や、沖縄に派遣されてくる

新兵が米国で最初に受ける訓練のすさまじい実態など、貴重な映像が収められています。

普天間基地返還・辺野古新基地移転阻止の運動を広めるためにも、ぜひご覧下さい。



品川・市民自治講座 第6回

日時:2011年2月26日(土)開場13時半 開演14時

会場:品川中小企業センター 中会議室(3F)


14:00~『ONE SHOT ONE KILL 兵士になるということ』(ノーカットバージョン)

どうすれば、普通の若者が戦場で人を殺せるように

なれるのか。米海兵隊ブートキャンプの12 週間。



16:00~『IVAW(反戦イラク帰還兵)日本で訴える』(制作 イラク平和TVinJAPAN

海兵隊は抑止力になるのか?元海兵隊員が語る


16:45~・藤本幸久監督講演

辺野古と海兵隊を知ってもらうために


18:00~『また、また、辺野古になるまで』

辺野古で新基地建設に抵抗する住人たちに密着


18:45~『ONE SHOT ONE KILL 兵士になるということ』(ノーカットバージョン 2回目)

20:45 終演

※参加協力券:1,200 円(前売り1,000 円 高齢者・無職・学生以下500 円)

※当日「平和だいすき」(同会場3F 大会議室)に参加の方は前売り料金になります


主催:「辺野古を考える」part2 上映会実行委員会

共催:しながわ平和のための戦争展実行委員会
   
イラク平和テレビ
in 品川
   
品川無防備平和条例の会

   
平和・環境・人権 しながわ



連絡先:peacetvshutoken@gmail.com

会場:品川中小企業センター 中会議室(3F)

品川区西品川1-28-3(03-3787-3041)

※交通:JR・東急 大井町駅 徒歩7 分
東急大井町線 下神明駅 徒歩3 分


コメント
この記事をはてなブックマークに追加