平和を叶える同好会


世界のどこかで今日も戦争で多くの人が犠牲になってる。
戦争の悲惨さ、平和の大切さを考え
実践していくブログ

ボブディランの風に吹かれて 忌野清志郎さんのカバー曲がありました

2016年10月14日 | 平和とは何か?

 

ボブディランの風に吹かれて 忌野清志郎さんのカバー曲

 

 

2016年ノーベル文学賞を受賞されたボブディランさん

 

世界的にも有名な歌手の受賞ですが、恥ずかしながら私は、この受賞でボブディランさんの存在を知りました。

 

ボブディランさんの名曲を聞いてみようと検索してみたところ、どれも英語でよく分からなかったのですが『風に吹かれて』の曲を忌野清志郎さんがカバーした動画を見つけることができました。

曲を聞き、その込められた歌詞の意味をを知って初めてボブディランさんが世界にどんな影響力を与えたのか少し分かった気がしました。

まずは、和訳をしっかり知らないといけませんね。

忌野清志郎さんの歌もすごい素晴らしいので、聞いてない方はぜひ聞いてみてください。

 

 

どれだけ遠くまで歩けば 大人になれるの

どれだけ金を払えば 満足できるの

どれだけミサイルが飛んだら 戦争が終わるの

その答えは風の中さ 風が知ってるだけさ

 

いつまで追っかけられたら 静かに眠れるの?

どれだけテレビが歌えば 自由になれるの?

どれだけニュースを見てたら平和な日が来るの?

その答えは風の中さ 風が知ってるだけさ

 
                     ‐動画の一部から‐

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最も尊敬できる日本人~戦争... | トップ | 沖縄慰霊の日 「平和ぬ世界... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。