「 九州 ・ 沖縄 ぐるっと探訪 」

九州・沖縄・山口を中心としたグスク(城)、灯台、石橋、、文化財および近代土木遺産をめぐる。

沖縄県下地島  「 下地島空港 」

2017-08-09 11:17:41 | 沖縄













































伊良部島の奥にある下地島は大部分が空港施設で占められており、
南北に延びる島の形に添って滑走路が造られている。
その滑走路の北の一部が海に突き出しており、
その延長線上に進入灯が設置された美しい桟橋がある。
ちなみに島の南端にも進入灯があるが、
こちらは陸上なので特に絶景というわけではない。

その美しい桟橋がある空港北端は、
通称 「 17エンド 」 と呼ばれており、
真北を0度とし、170度の方角に向かって
航空機が着陸してくるということからこういう呼び方になっている。
ちなみに南端はその反対なので、170度に180度を足した350度の角度になり、
通称 「 35エンド 」 と呼ばれている。
さらに島では別名 「 珊瑚エンド 」 とも言われ、
その名の通りその35エンドの沖の海はダイビングポイントにもなっている。
下地島で 「 17エンド 」 や 「 35エンド 」
という言葉を使えば、マニアの仲間入りするかも?


『航空』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 第7位 みずがめ座 今日の... | トップ | パクチーの入った 「 トム... »