「 九州 ・ 沖縄 ぐるっと探訪 」

九州・沖縄・山口を中心としたグスク(城)、灯台、石橋、、文化財および近代土木遺産をめぐる。

長崎県平戸市  「 下枯木島灯台 」

2017-03-08 01:19:27 | 長崎の灯台














灯台表番号 / 6237
ふりがな / しもかれきしまとうだい
標識名称 / 下枯木島灯台
所在地 / 長崎県平戸市 ( 下枯木島 )
北緯 / 33-12-10
東経 / 129-30-13
塗色 / 白色
灯質 / 単閃白光 毎3秒に1閃光
光度 / 実効光度 78カンデラ
光達距離 / 5.0海里
地上~頂部の高さ / 16.01m
平均水面上~灯火の高さ / 37.03m 
地上~灯火の高さ / 14.03m
業務開始年月日 / 昭和24年3月26日
現用灯器 / LED灯器 ( Ⅲ型白 )



宇久島から佐世保に向かうフェリーの途中、
遥か遠くに下枯木島が見える。
陸地からは、日本本土最西端の小佐々の神埼からも島は見えるが、
灯台は反対側なので見ることは出来ない。

下枯木島が最短で見えるのは、
平戸の前津吉から前津吉商船で佐世保まで行くのが一番だろうけど、
今は行けない。
「 いつか側で見てみたい 」 と思わせる、
こうした島めぐりは魅力がいっぱいである。


『長崎県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 沖縄県竹富島  「 西新里... | トップ | 第11位 みずがめ座 今日... »