「 九州 ・ 沖縄 ぐるっと探訪 」

九州・沖縄・山口を中心としたグスク(城)、灯台、石橋、、文化財および近代土木遺産をめぐる。

福岡県直方市  ・ 随専寺 「 大東亜戦争供出記念梵鐘 」

2016-10-13 07:07:56 |  滝 ・ 名所 ・ 神社仏閣








福岡県直方市の随泉寺の山門の横に
「 大東亜戦争供出記念 」 と書かれた
石でできた梵鐘が置かれてある。
金属供出で梵鐘がなくなったため、
門徒の方が不憫に思って奉納した物であろう。

昭和13年、政府は戦局の悪化と物資の不足、
特に武器生産に必要な金属資源の不足を補うため、
鉄鋼配給規則を制定する一方、
不要不急の金属類の回収を呼びかけ声明を発表。

宗教施設も例外では無く、寺院の梵鐘も数多く供出されたが、
鐘楼は梵鐘の重量でバランスを保つ構造になっている事から崩壊の危険が有り、
多くの寺院では石・コンクリート等で作られた代替梵鐘を吊り下げた。



『福岡県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 第11位 みずがめ座 今日... | トップ | ボブ・ディラン 「 ノーベ... »