When I Dream

~気侭な戯言日記~

要介護の5

2016-12-09 23:55:25 | 医療/介護/病院ネタ
市役所へ介護保険の手続きをしに行って、調査員に目視と口頭の質問調査を受けてから1ヶ月くらい経つのかな??つい先日、その結果が郵送で送られてきたんだけど、levie母は…要介護5…の認定になった。一口に要介護と言っても、人によって多様な現実があると思うけど、levie母の場合は、ベッド上では手足を動かせるし喋れるし、要支援の2か要介護の1くらいかなぁ??って思っていたけど、立って歩けるか否か、身の回りの事を自分で出来るか否か、そのあたりが審査基準って事なのかなぁ??この1ヶ月でご飯を食べられるようにはなったけど、トイレもお風呂も人の手を借りないと行けないし、着替えも一人ではまだ出来ない状態だから、妥当なトコではあるんだろう…。そろそろ何か仕事を探して、短い時間で働こうかなぁ??と思って色々と調べている所だけど、もしも来春前後に家に帰って来れる事になるとしたら…、そりが合わなくなっているlevie父と長時間2人きりにするのはlevie母にストレスを与えてしまうのは明らかだし、levie父もイライラして精神的に不安定になる可能性が高いと思えるし、ん~、どうする事がベストなんだろう??やっぱ日中か夕方~夜に、ちょっと働くくらいの方がいいのかなぁ??…

介護の認定調査は年に1度行われるそうだから、1年後には大幅に認定は下がるんじゃないかと思ってるけど、その頃にlevie母の身体能力がどこまで回復しているかは解らないし、桜が咲く来年の春頃に、着替えやトイレなど、身の回りの事が一人でどのくらいまで出来るようになっているかも不透明だしなぁ。やっぱパートでもフルタイムで働くのはまだまだ厳しいかなぁ…。地域支援センターやケアマネ、家の近所にある訪問介護の事業所ともやり取りをしなきゃいけなくなるだろうしなぁ…。
しかしぃ、…要介護5…かぁ(苦笑)けどその重度、levieはまだ本当には解っていないに等しい…。リハビリテーション病院では面会に行って話をしたり、少しマッサージをしてあげる程度だし、身体を支えて車椅子に移動させたり、お風呂やトイレに連れてく事はしないから。←当たり前→なので、その重度や大変さが解るようになるとしたら、levie母が自宅に戻って来れて、入院生活を振り返ってみた時だろうなぁ…。

今目にしているlevie母は普通に喋れるし、麻痺がなくて、ちょっと弱っている手足もベッド上ではほぼ普通に動かせているからな~。身体の重心のバランス、体重移動、連動した動作やちょっとした運動はまだまだ微妙な所だし、長時間座っていられるようにはなったけど、立ち続ける事はかなり難易度が高いのが現状だしねぇ。市の調査を受けたのは、起き上がって車椅子に乗るのがやっとの時だったから、その時点で要介護5の判定って事で、今だったら要介護4くらいになってるのかもしれないなぁ。
levie父はそうした回復の過程や推移をあまり見ようとしないし、面会に行ってもたいして会話もしないんだよねぇ。後遺症で運動機能が阻まれている事も解ってるんだか解ってないんだか…。世話を焼いたり気遣う姿勢もあまりないしねぇ、勝手な解釈と感覚で一喜一憂してたりするから、levie妹にはちょっと呆れられてるけど、昭和気質の高齢の夫ってそんなモンかもなぁ。←市から届いた通知すら見ようとしないってどういう事??

まぁそれはいいとして、今更だけど、要介護レベルを検索してみたら…、要介護5は…、“介護無しでは日常生活を送れない”って書いてあった。食事や排泄が一人じゃ出来ないレベルで、バルーンカテーテルが尿道に挿入されてたり、高カロリー栄養食を鼻の管から摂っている状態を指すみたい。そっか、起きれるとか立てるとかじゃなくて、それ以前の身体機能なわけだ(バカ)確かに、1ヶ月前は高カロリーに頼ってたし、バルーンも入ってたし、ホントに妥当だったんだ…(爆)要介護4は…、“日常生活全般が介護無しでは困難”…かぁ。そして要介護3…は、“立ち上がりや歩行が自力では出来ず、排泄や入浴、衣服の着脱がほぼ全面的に介護が必要な状態”…で、要介護2が…、“起き上がりと立ち上がりに部分的な介助が必要”、要介護1が…、“トイレと入浴に部分的な介助が必要”と書いてあった。
なるほど~そっか(バカ)疾患によっては後遺症の出方が違うだろうけど、排泄や手足などの身体の運動機能が、日常生活に於いてどれくらいの支障となるかを、1~5の数字で示しているわけだ。

levie母の今現在は~、素人目の判断をするとしたら…、4と3が混在している感じかなぁ。訓練を見る限りでは…だけど。正確にはそこにゆっくりと向かっているような~状態かな。そこそこ食べれるようになってきてるし、水分をちゃんと摂るようになれば鼻の管が取れる事にもなってるし、いい方向に向かっている事は確かかな。リハビリ訓練も少しづつ難易度が上がってきてるみたいだし、体力的にも耐えられるようにはなってきているみたい。

そろそろlevieも、次を見据えて動かなきゃいけないかなぁ(苦笑)
『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リハビリ訓練と3度の食事 | トップ | 突然の引退発表  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

医療/介護/病院ネタ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL