When I Dream

~気侭な戯言日記~

ソード4の逆

2016-09-19 22:22:22 | 不可思議事象と占い系
流れに身を任せてから半年以上が経って、なんとなく、今の仕事は最終段階の佳境に入ってきているような~気はしているものの~、何がどう変わって幕を引く事になるのかまでは解らな~い(爆)昨年某友人に近未来の近況を垣間視てもらったら、・・・次なるモノの扉を開けてシフトチェンジしていく・・・みたいな感じだったんだけど、それは気持ちの問題なのか、現実に、2足の草鞋を履いた後の事なのか、ちゃんと具体的に聞いて書き記しておけばよかったなぁ(苦笑)←あまり細かく聞くと、それに固執してしまう事になりかねないから、ややアバウトな表現にしてもらっている→あれは気持ちが固まる事を指していたのかなぁ??そういう意味ではまさに、というタイミングのような気もしなくはないけど・・・。現実の状況も動きが止まっていない感じだしなぁ・・・次が見えて来ないとスパッと切り落とせないしなぁ・・・ちょっと悩む(苦笑)先週書いた自己リーディングでは、あえてソードの4の逆は外したんだけど、このカードには、回復や再開、準備が整う、決意が固まる・・・などの意味があって、動き出すとか、気持ちの切り替えを暗示してる気がした。

ホロスコープスプレッドの4番目の位置は現状の土台を示すから、次に向けて動き出す暗示だと思うけど、環境が変わった事も含んでいそうだったし、それに伴う苦悩も内包していそうに思えた。
けどそれは、他の小アルカナと同様に、7枚目のワンド4に集約されるような流れに感じたし、11枚目のソード8の逆とも強い相関があるように感じられた。干渉や制限がなくなるとか、開放されるとか、自由になる意味があるから(微笑)それが今なのか、もう少し先の事になるのか、2つに1つの事だけど、現状を考えると数通りのシナリオが思い付いてしまって絞る事が出来な~い(汗)願望であれこれ考えて夢想してしまうんだよなぁ(爆)

ここが自己リーディングの落とし穴で難しい所(苦笑)
他人をリーディングする時には複数の事が浮かんでも、コレかソレくらいに切り落とせるし、推測する事はそう難しくはないんだけど、自分の事となるとそうはいかないんだよねぇ。最初にカードを表にして見た時の印象/直感は、めざめ、動く、決める、だったけど、全体を表にして見つめ直すと雑多な思いが噴出して揺らいでしまったぁ…(苦笑)他のカードと絡めて現状を思考するにあたっても、それがかなり邪魔になってしまったしぃ…(爆)おそらく、最終的には出たカードの通りになるだろうけど、現状の土台/根底を示す4枚目のソード4の逆が指しているのは、今の作業環境なのか、事業所内での立ち位置なのか、会社組織に於けるセクションなのか、或はそれら全部なのか…、考え過ぎて悩ましくなっちゃった(バカ)

もしかしたら、波紋を与えるかもしれない一つの決断をしてから、ガラッと変わるのかなぁ??とも考えたけど、そうすると、今が潮時のタイミングになるんだよなぁ。けど、次の仕事の足掛かりが見えているわけじゃないからまだ時期尚早って事になるよなぁ…。某友人の見立てともちょっと違ってしまうし…。やっぱりもう少し先の事になるのかなぁ…。ん~、ゆったり構えて時を待つ…、そういう環境に戻れたらいいのになぁ、その可能性もなくはないと思うけど…、上がどういう見立てと判断をするかかなぁ…。
結果的には、絶妙なカードが並んだような感じで、この先にある展開が楽しみになったけど、もう少し様子を伺う方がいいかなぁ??10月には人事が少し動くようだしなぁ、気が変わったかもしれない者を、あの部署に留めておくような会社じゃないと思うし…(爆)

さて、ソード4の逆だけで色々と考えてしまったけど、ホロスコープ占星術では、4枚目の位置は普通は家庭と位置づけて、生活の基盤として思考するのが普通だと思うけど、タロットでホロスコープスプレッドを使う場合には、必ずしも家庭の状況を示すとは限らないだろうねぇ。日々の生活で最も重きを置いている事柄、一番大切に思っている事、譲れないモノ、自分の根底に有るものが示されるのが普通と言えると思う。まぁ、質問内容によっても変わってくるけど、簡単に総合判断ができるスプレッドではないと思う。
↑漠然なモノになりやすいしねぇ…。↓
今回のlevieの場合には、職場環境とその変化、近未来に足を踏み入れるであろう仕事の兆しをテーマにしたので、4枚目(4宮)は家庭とは位置づけていません。あくまでも現状の土台で、職場での自分の位置という感じ。5枚目も恋愛とか趣味嗜好としては見ていない。作業環境での自分という感じ。7枚目はよく書いてるように先行きの見通し、状態です。もしも転職についての質問だったら、面接や合否、契約といった事柄も含まれるけど、1枚目の現状に対しての先行きの見通しになります。

まっ、自己流だからな~、人それぞれで違ったやり方があるとも言えるかなぁ。スプレッドによって得手不得手もあるしね~。
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自己リーディングの覚え書き | トップ | levie家の長い夜 part 1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

不可思議事象と占い系」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL