peaの植物図鑑

草や木の花や木の実(果実)、特に山野草が好きで、デジカメを持ち歩いて撮っています。2017年3月、78歳になりました。

一関市藤沢町「館ケ森アーク牧場」のネモフィラ(3種) 2017年4月17日(月)

2017年04月20日 | 植物図鑑

2017年4月17日(月)、マイカーで「館ケ森アーク牧場」(一関市藤沢町黄海字衣井沢山9-15)に行ってきました。この牧場には、沢山の花木や草花が植栽されているので毎回楽しみにしています。今日は風があり、少し寒いぐらいでしたが、晴れた良い天気でした。

アーク牧場の正門からマイカーで入り、駐車場に車を駐めて、第2料金所に向かっていたら、その途中にプランターに植栽されたネモフィラ花(空色、白色、濃紫色)を沢山咲かせていました。 

ネモフィラ・メンジェシー ハゼリソウ科 ネモフィラ属 Nemophila menziesii 

別名:ルリカラクサ(瑠璃唐草)、ネモフィラ・インシグニス。北アメリカ原産の耐寒性一年草草丈:20cm。花径:2.5cm。開花期:4~5月。

特徴:茎は這うように広がり、皿状の花をつける。種により花色が異なる。育て方:日なたと水はけのよい用土を好む。霜に耐えるが凍るような寒さでは枯れるので、地域により秋か早春に苗を植える。根鉢は崩さない。多肥と過湿を避け、強健に。花色:空色、白色、濃紫。[講談社発行「花を調べる・花を使う 四季の花色大図鑑」より]

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一関市東山町役場の桜・染井... | トップ | 一関市藤沢町「館ケ森アーク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。