peaの植物図鑑

草や木の花や木の実(果実)、特に山野草が好きで、デジカメを持ち歩いて撮っています。2017年3月、78歳になりました。

一関市「花と泉の公園・ぼたん園」の牡丹・八千代椿  2017年5月9日(火)

2017年05月17日 | 牡丹

2017 年5月9日(火)、「ぼたん・しゃくやく祭り」[4/29(土)~6/7(日)]が開かれている一関市花泉町の「花と泉の公園・ぼたん園」(一関市花泉町老松字下宮沢159-1)に行ってきました。

ぼたん園の入場口から入場して30mほど進んだ所に「ぼたんハウス」があり、その東側に花を沢山咲かせている鉢植えの牡丹が11鉢ほど展示されていました。

その中に「八千代椿ヤチヨツバキ)」という名のピンク系牡丹がありました。 

牡丹・八千代椿 ボタン科 ボタン属 Paeonia suffruticosa cv.Yachiyo-Tsubaki 

淡紅紫色系のボタン。千重、抱え咲き、中輪の花。樹勢が強く丈夫。色の発色がよく瑞々しいピンク色である。生け花や茶花の切り花としても愛されている。花期:4~5月。[下記Webサイトより] 

http://item.rakuten.co.jp/hana-online/botan_yachiyotsubaki/ [楽天市場:牡丹(ピンク色)八千代椿(ヤチヨツバキ)]

http://green-netbox.com/pe-zi/syouhin/6364.html [トオヤマグリーン:ボタン・八千代椿] 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一関市「花と泉の公園・ぼた... | トップ | 一関市「花と泉の公園・ぼた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。