peaの植物図鑑

草や木の花や木の実(果実)、特に山野草が好きで、デジカメを持ち歩いて撮っています。2017年3月、78歳になりました。

一関市「花と泉の公園・ぼたん園」の牡丹・芳紀(ほうき)2017年5/9(火)&5/18(木)

2017年05月18日 | 牡丹

2017 年5月18日(木)、「ぼたん・しゃくやく祭り」[4/29(土)~6/7(日)]が開かれている一関市花泉町の「花と泉の公園・ぼたん園」(一関市花泉町老松字下宮沢159-1)に再度行ってきました。

5月9日(火)に行った時は、未だ花数が少ないため「入場無料」になっていましたが、私は1年間有効のパスポート(2,000円)を購入していたので関係ありませんでした。

ぼたん園には「芳紀(ほうき)という名の牡丹が、1株だけ植栽されていましたが、既に盛りを過ぎていました。

(下全部)5月9日(火)に写したもの。

牡丹・芳紀(ほうき)ボタン科 ボタン属 Paeonia suffruticosa cv.houki

赤系のボタン。花色:鮮緋色。千重、丸弁の抱え咲き、中輪(大輪)の花。咲き始めから真っ赤。花数が多く、促成栽培に向いている。樹勢は強いほう。[下記Webサイトより]

http://item.rakuten.co.jp/hana-online/botan_houki/ [楽天市場:牡丹(赤色)芳紀(ホウキ)2年生苗]

http://blog.goo.ne.jp/b29ra71n/e/ce5a902f2a00afaae76a645e005c2d9b

[咲の部屋・・・牡丹(芳紀):咲とその夫]

http://www.city.ogaki.lg.jp/0000009526.html [牡丹(ボタン):大垣市]

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一関市「花と泉の公園・ぼた... | トップ | 一関市「花と泉の公園・ぼた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。