peaの植物図鑑

草や木の花や木の実(果実)、特に山野草が好きで、デジカメを持ち歩いて撮っています。2017年3月、78歳になりました。

一関市川崎町「三季」のサザンカ(山茶花) 2016年12月13日(火)

2016年12月13日 | 植物図鑑

2016年12月13日(火)、昼食のため一関市川崎町薄衣(うすぎぬ)字諏訪前37にある「レストラン・三季」に立ち寄りました。前庭に植栽されているサザンカ(山茶花)が、花を沢山咲かせていました。因みに「三季」とは「春夏秋冬」の中、「秋が無い」(「飽き無い」)ということだそうです。

 サザンカの品種は、カンツバキ系「白雪姫」ではないかと思います。

 サザンカ(山茶花)白雪姫(しらゆきひめ) ツバキ科 ツバキ属 Camellia Shirayuki-hime

[産地]福岡、カンツバキ系[花]白色、はじめは外弁が淡桃色で、次第に白色になる。八重~獅子咲き、小輪。[花期]11~12月。[葉]長楕円、小形。[樹]立性、強い、枝が密。[来歴]久留米産。1960年代の富士の峰の実生からの選抜品種。[誠文堂新光社発行、日本ツバキ協会・編「日本ツバキ・サザンカ名鑑」より]

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「江刺民俗芸能フェスティバ... | トップ | 一関市立川崎市民センターの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

植物図鑑」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。