peaの植物図鑑

草や木の花や木の実(果実)、特に山野草が好きで、デジカメを持ち歩いて撮っています。2017年3月、78歳になりました。

世界の椿館・碁石」のツバキ(椿)’曙(あけぼの)’ 2014年12月10日(水)

2014年12月16日 | 植物図鑑

 

 

 

 

 

 

(上と下)出入口を入り、エントランスホールを経て「交流広場」に出ます。そこから南側の方に進むと「わびさび(茶花椿)の景」コーナーに植栽されている´曙(あけぼの)’という名の椿が淡桃色、一重、椀咲きの大輪花を沢山咲かせていました。

 椿 ’曙(あけぼの)’ ツバキ科 ツバキ属 Camellia japonica cv.Akebono

[産地]関西 [花]淡桃色、一重、椀咲き、筒しべ、蕾は丸い、大輪 [花期]11~4月

[葉]楕円、中形、肉厚 [樹]立性、強い [来歴]江戸時代に京都の伏見・桃山辺りで生まれたと推定される、三倍体品種。[誠文堂新光社発行、日本ツバキ協会・編「最新日本ツバキ図鑑」より]

http://item.rakuten.co.jp/chigusa/793069/ [楽天市場:椿(ツバキ)曙(アケボノ):千草園芸]

http://www.nagominoniwa.net/blog3/2013/01/post_645.html#h130107-7 [Weblog「和みの庭」2011~2014:曙ほか]

http://iwasaki.shop-pro.jp/?pid=70399342 [ツバキ「曙」:山野草・高山植物の通信販売店:岩崎園芸ネットストア]

http://www.geocities.jp/tea_ceremony_flowers/sub01/0640.html [ツバキ(椿)曙(アケボノ)]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「世界の椿館・碁石」のツバ... | トップ | 「世界の椿館・碁石」のツバ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL