雑ka屋さん

時には写真付きで、日々の覚えを書きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

松前漬け

2017年01月03日 | 料理

ここ数年は、年末にいか人参を作っていました。

福島県の郷土料理です。

このいか人参が松前漬けのルーツだそうです。

今年は、ちょっと楽をしようと思って、

ふじっ子の「たれ付き松前漬」を購入。

昆布とするめは切ってあり、乾燥した人参が少々入っていて楽々でした。

するめと昆布と人参をザルにあけ、水で十分もみ洗いする。昆布を柔らかくしてねばりをだし、水気はしっかりリ切る。

たれは100㏄の水で溶くと書かれていました。私は千切りした人参を100g加え、数の子を刻んで3本位入れ、水は50㏄にしました。

豪華な数の子入り松前漬けの出来上がりです。冷蔵庫で1日おくと、味がよくなじみます。

お好みで、数の子オクラなどを加えてもいいですね。

するめを切る手間も省けたし、昆布の粘りもすごく、程よい味に仕上がりました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊達巻 | トップ | 「タルト」の事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。