薬を飲み忘れないようにしないとね

タイトル通り時々薬を飲み忘れてしまう特定疾患のおっさん

ホンダForza125 国内販売は?

2014年11月07日 | タイヤが2つ


ヤマハから待望の250ccスポーツYZF-R25がデビュー。
久々の250ccクラスでのニューモデルだけあって、
むちゃくちゃ力入っています(笑)
エンジンパフォーマンスも今では十分すぎる36PS!
スタイルも良しで、こりゃカワサキのNinja 250が…。
カワサキさん、今ですよNinja 250SLとZ 250 SLを国内に投入するのは~。




そんな中125ネタ…。
ハイパフォーマンスの125ccスクーターとして位置づけられた
ホンダモーターヨーロッパからForza125が発売されるそう。
14馬力のエンジンにABSを標準装備!
4バルブエンジンによってこのクラスをリードするパフォーマンスを発揮するそうですが、
ぱっと見た目と方向性はどちらかというと、
フェイズ125にした方がが似合っているような気がします。

灯火類はフルLEDにアジャスタブルなウインドスクリーン。
シート下の積載スペースは48Lにも及び、
フルフェイスヘルメット2個が収納できるようです。
フロント15インチ、リヤは14インチのタイヤ。
イギリスでは2015年の夏から3色のラインナップで登場するそうです。



これは恐らくほとんどのPCX乗りにとって、
次期PCXはこうあればいいな~と思った姿に近いのでは。
これだけてんこ盛りで4バルブとはいえ14馬力、
ホンダによるとクラストップクラスの加速性能と謳ってはいますが、
加速力はどうでしょう…。
車格も大きそうです、装備重量は161kgkgらしいです。
だからフェイズ125じゃなくてフォルツァ125なのかもですね。
このまま日本で売ったら50万円越は確実でしょう。
それならば日本で販売の際はぜひ200ccで出して欲しいですね。
18~20馬力ぐらいで…。
PCXで小型スクタ-が盛り上がり、
次はこいつで中型スクーターが盛り上がって欲しいものです(笑)


私は当分こいつで頑張ります~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 陸自も参戦!第2回GC1グラン... | トップ | 長崎の実家の寂れた庭に秋は? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL