薬を飲み忘れないようにしないとね

タイトル通り時々薬を飲み忘れてしまう特定疾患のおっさん

私の中のサンタさんがNITECORE P20をポチッ

2014年12月23日 | 光り物
って、自分で払うんだからサンタさんじゃないですね(笑)



久々のポチッとなった光り物。
夏頃に出ていたNITECORE P20を購入しました。
NITECOREのP10やP12と迷ったものの、
CR123×2のスタンダードな形はこれだろうと、P20に。
サイズ的にシュアファイアの定番6P ORIGINALとほぼ同じだそうで、
ホルスター等流用できるそうです。
奮発してもっと明るい物を…とも思いましたが、
1年も経てば、もっと安くてさらに明るい物が登場するこの世界。
アベノミクスもさっぱり来てくれないし、長く使えそうなP20に。





P20で使えるオプションパーツもあるみたい。


今となっては普通すぎる最大800ルーメン。
CR123での使用は…Hi/800ルーメン、Mid/400ルーメン、Low/70ルーメン.

Tactical〔ストロボ+Hi〕、Low enforcement〔ストロボ+High・Mid〕、General〔ストロボ+High・Mid・Low〕の、
3モードから1つを選ぶようになっているみたいですが、私は初期設定のGeneralにままでいいです。


FENIXのTK12とサイズ比較
若干TK12が大きいですね
ヘッドもTK12が大きいのですが…


ヘッドの肉厚に違いみたい
P20の方が短いのはリフレクターが浅いからでしょうね。
TK12とP20、明るさを比べてみましたが
TK12に比べワイドなP20ですが、それでも中心光はP20の方が上


TK12が最大280ルーメンだったので技術の進歩って凄いですね~。
恐らくTK12に代わってITECORE P20が私のメインライトになりました。
TK12でも充分で、なんら不満は無いんですけどね。


特徴あるスイッチ部分
主にメインスイッチでON/OFF、6角形のサブスイッチで明るさ変更&ストロボ


附属アクセサリー類


私はCR123電池のみなので付属するスリーブに装填して使用


附属していたネオジム磁石は必要ないので何かに使えないかな…。


附属の作りが粗いホルスターに入れてみました


マグフォースMF-1425にP20を装着


もちろんマグフォースにも合うライト
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 息子君の二十歳の誕生日はち... | トップ | 堀倫家のクリスマスイブは23日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

光り物」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事