薬を飲み忘れないようにしないとね

タイトル通り時々薬を飲み忘れてしまう特定疾患のおっさん

本命カメラバッグ HAZARD4 Freelanceをポチッ!

2017年11月25日 | マグフォースバッグ他

密林さんのカメラバッグが右掛けで馴染めなかったので、
予定より早くHAZARD4 Freelanceを思い切ってポチしちゃいました。
はいマグフォースから浮気しちゃいました〜
HAZARD4に私が欲しいカメラバッグが有ったからしょうがないです。

タンカラーと悩んだのですが、
黒のほうがぱっと見ミリタリー色が強くないから場所を選ばないかな…と。

最初見た瞬間、ちっさい?。
数字上はそう変わらないと思ってたんですが、
明らかに容量はアマゾンのカメラバッグより1回り小さい。
特にメインコンパートメントの横幅が… 

測ってみたら、バッグを立てた状態での横幅が、
アマゾンベーシック スリングバッグ 7.7Lの横幅が20cm。
それに対しハザード4Freelanceが15cm。 

ネットショピングはこれがありますからね。
でもレンズにもよりますがD750+装着レンズもう1〜2本はレンズが入りそう。
正直アマゾンのベーシック スリングバッグ 7.7Lが、
ちょっち大きいかも?と感じていたのと、そう大きなレンズは体力的に持てないので、
私が望んでたサイズ感はこれなのかも…と思ってます(笑)

望遠バズーカ振り回せるんだったら同じハザード4のPhoto-reconでしょう。
私も身体がどうも無かったらこっちにしてたと思います(笑)

 

アマゾン ベーシック スリングバッグ 7.7Lとのサイズ比較


 

マグフォースMF-0424とのサイズ比較


 

雰囲気はマグフォースよりパーツ等がちょっち豪華な感じ。
もちろん使い慣れた左掛け(笑)




作りもしっかり、体に当たる部分のクッションも十分です。


バッグ下面になるのこの取っ手を掴んで引っぱって前に持ってきて…


ここを開けてカメラを取り出します。

 





アマゾンのカメラバッグみたいにがばっと大きくは開かないので、
望遠等の替えレンズを2本以上の方には小さすぎだと思います。


メインコンパートメント以外の収納も豊富です。


透明ビニールなのがちょっち残念、
好みの問題ですが、私的にはマグフォースのようなメッシュが好きです。

内側の生地パターン、あまり好きくない(笑)


 

最初っから余ったベルトが邪魔にならないように巻き上げるツールが着いてるのは嬉しい。


 

ファスナーに付いているコードは、マグフォースに慣れてる身にはちょっち細く感じます。
これは使いづらいのでコードエンドを付ける予定…。
でもここだけつまみやすい工夫が。


 

マグフォースよりいたれりつくせり感が強いですが好みでしょうね。
防水の為でしょうか前部ポケットの、
ファスナーの横のひだは要らんっちゃない?って思いましたから。


 

ミリタリーバッグではおなじみのこのスペース(笑)
武装してないしハイドレーションも使わない私には、
必要ないかもしれませんが書類入れ等に〜


 

メインのバックルには外れないようロック装置が。


 

Y型ストラップは何かと便利。


 

私は重くなるので使いませんが、三脚装着はここでしょうね。

 


メインの持ち手もしっかりした造り。


D750+タムロンSP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD(A005)を入れた状態です。
アマゾンのはギチギチでしたがバッグに対して横方向に置けましたが、これは無理。


別に小型のレンズがもう一本入る感じ。

 


コードエンドを付ける予定…が、早速ちょこちょこと〜
コードエンド付けちゃいました〜
一番使うと思われる所を一番使いやすく…格段に開閉しやすくなりました。
白いのは蓄光素材です。

 


POSパッチにスマホホルダーも〜


ミリタリーバッグといえばモールシステム。
これでマグフォースの小物を装着できるので拡張性があるのが一番の魅力。
外側に収納が細かくあるのでカメラ以外の収納も大丈夫そうです。

遊びで付けられるだけ付けてみました(笑)
ですがこの正面のベルトでない、面に細長い穴が開いてるモールシステム。
見た目は良いけど使いづらいです、とにかく差し込みづらい…。
MF-0315付けるのに苦労しました。 


パッと見、ランドセル?のイメージはありますが、
私好みのルックスですし、持っていっても換えレンズ1本ぐらいなので、
私にとってはベストの1品だと思い込んでます(笑)

一長一短あるのでハザード4、アマゾンのバック、マグフォースバッグと、
一応使い分けたいと思います。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

とりあえず、超お安いアマゾンのカメラバッグを〜

2017年11月13日 | マグフォースバッグ他

ポチしたのは、Amazonベーシック スリングバッグ 7.7L。
3000円以下と超お安いカメラバッグ。
 ワンショルダーで背中のものを前にくるっと持ってきて、
取り出して撮影〜。
やっぱり重いものは背中に背負うと幾分楽なので。
でも気に入ってポチしたわけではないんです。
本命はあくまでHAZARD4のFreelance。
でも私にとっては超お高い〜。

この2つデザインこそ違いますが、
サイズやワンショルダーという点で似てるんで、
おためし的にポチしてみました。
いい感じと思えたらポチッとするつもり。 

アマゾンのが内寸で約29×19×14cm
HAZARD4が外寸ですが約38×23×18cm
容量もあまり変わら無さそう。

アマゾンの方はお値段なりで、縫い付け部分がちゃちいし、デザインもいまいち。
色々入れて重たくしていると綻びそうです。
といっても重くしちゃうとバッグの前に私が持たない(笑)
なんといっても私のワンショルダーは、
マグフォース0431や0434で慣れてるからか左掛け。
でもこのアマゾンベーシック スリングバッグは右掛けなんです。
これが一番私的に困ったちゃんでしょうか。
ちなみにHAZARD4のはもちろん左掛け(笑)
でも頑張って慣れないと〜 

でも、お安くても色々と工夫が施されてます。
大きく上下2つのコンパートメントに分かれてます。
上部の小さなコンパートメントはファスナーで開閉。
ミラーレス一眼が入る程度のサイズです。


メインコンパートメントはフラッグシップモデルでなければフルサイズでも入ります。
入れているのは、私の持ってる中で一番大きな組み合わせ、
D750+タムロンSP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD(A005)です。
他にもレンズが2本ほど入りそうですが出し入れがちょっち面倒かも。
頻繁にレンズ交換されるのならば、上部コンパートメントが良さそうですね。

ワンショルダーなので背中のバッグをクルッと回して前の方に。
ファスナーを側面部分だけ開けてカメラを取り出せます。

 

ちなみに上記のカメラ&レンズを入れてファスナーを閉めた状態。

キツキツです。
もっと大きなレンズだったら縦置きにするとかして、対処出来そう。
でも、仕切りを考えないといけないですね。
それでもこのコンパートメントだけで、別に標準レンズは1本入りそう。

他に3脚も持ち運び出来るようにこんな仕掛けが(笑)

余ったベルト部分に…
ちょっちマグフォースアイテムを使ってみました(笑)

HAZARD4のFreelanceはこれより若干ですが小さいみたい。
D750でもいけるとは思いますが…
私の中のサンタさんがポチるのか…
サンタ待てそうにない…意外と早くポチしそう。
でもね…ポチしちゃうとレンズが遠のく〜〜 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

マグフォース MF-0411 Jumbo Versipackを使ってみて〜

2017年05月27日 | マグフォースバッグ他

昔はバイクに乗ってたので選択肢の中にすら入らなかった0411。
バイクに乗れなくなり、車がないと生活できない今の私にはぴったりな0411。
最近私はこればっかりです (笑)

運ぶ中身といったら、薬・ハンドタオル・お弁当くらいなので、
大きさ的にも丁度いいんです。

メインコンパートメントには大きなバックルを開けるという1アクション必要ですが慣れました。
クション等が無いのでデジタル一眼を持ち運びするバッグとしては厳しいかもしれませんが、
ケースに入ったミラーレスカメラ等だったら丁度いいかも。

0411に数年前に付いた持ち手がとっても使いやすい。
座って持ち上げたり車の中等、狭い場所での移動時にはここしか持ってません(笑)
職場の階段登る時もなるだけ見を軽くするために、バッグを降ろして、
バッグを数段上げといて自分自身が数段登るを繰り返しているんですが、
その時もこの持ち手を掴んでます〜。

私、衣食住のうち衣住は特にケチケチさん。
なもんで
冬用のアウターは、私がよく着ているのが2輪に乗ってた頃のをまだ着用してました…(笑)
バイク用なので、ファスナーの近くにベルクロがあって、
前の合わせから風が入らないようになっているんです。
が、そのベルクロが0411のベルト部分をかすってたみたいで、こんな感じに…(泣)

今は当たってるベルクロにはいらなくなったPOSパッチから、
ベルクロの反対面を貼り付けて当たらないようにしています。

メインコンパートメントのカバーっぽい所の中も収納スペースになってたりして、
色々使えて便利です〜 

 

ニコンD750をポチしたのはいいのですが、
ニコンD5300が余裕で収納できてたMF-0424に入れてみたら…
キツキツでちょっと出し入れがしづらいんです…。
D750用のカメラバッグ買うべきか悩んでますが、
マグフォースにはピッタリなのが無いんですよね…。
マックスペディションも見てみたけど…。
ハザード4に浮気?しそう(笑)

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

ついに?いや遅すぎる?やっとMF-0411 Jumbo Versipackをポチッとな。

2016年12月24日 | マグフォースバッグ他
久々のマグフォース購入ネタです〜
マグフォースバッグを色々ポチりましたが、
ついにMF-0411 Jumbo Versipackをポチッ。
クリスマスプレゼント的な?(笑)
マグフォース、最近アパレルに力を入れてるみたいですが、
私、衣服にはこだわりが無いので無縁です〜
チョッチお高いし何より衣服は試着しないと怖くて買えません。

今になっての0411ポチ理由は、
普段用にコンデジも収納できるバッグが欲しかったから。
欲を言えばデジイチも入ると嬉しいな…ってな感じです。
息子に持っていかれてしまった、
Jabo Versipack Lightweight Type-Aが丁度いい感じだったんですけどね。

普通はこの0411を最初にポチッとする方が多いのでしょうけど、
私は今頃です(笑)
2014年にリニューアルになった0411。
サイドのボトルホルダーがメッシュじゃなくなったので、安心感が増しました。
ベルト生地がシートベルトと同じ素材なのは、
柔らかくて丈夫そうだけど見栄え的には…
心配なのは携帯ホルダー。
私のカバー付けてるアイフォン6にカバー付けてるのがが収まるのかどうか…

という心配をしながらのポチだったのですが…

届いた0411〜
袋から出したばっかりでシワシワ〜(笑)



一番心配だった携帯ホルダー。



私のマグプルケース入りのアイフォン6。
無理やっこ入れました〜(笑)ギッチギチですが入ります。
ロックもギリギリカチッと掛けられました(笑)



ボトルホルダー
これがあるととっても嬉しい〜





でも、畳めるそうですが必要性は…?



上部コンパートメント
中にポケット等はありません。




横のコンパートメント
ココはダブルファスナーです。



中はポケットが本体側に1つ。



ここを開けて…



前部コンパートメント
ここもダブルファスナー



ここにはメッシュポケットとキー等が付けられるように。



メインコンパートメント
中にはポケットが2つ。
身体側がメッシュポケット、反対側は生地での普通のポケット。



巾着状に口を絞れるので簡易的な埃や水を防ぐ機能も



バッグ裏面のメッシュパッド



元々コンデジを持ち運ぶための普段用バッグとして購入。



バッグ自体にクッション等が無く、よく転けてしまう私には、
デジイチをそのまま収納するのには抵抗が…



ですが…
なんと、デジイチが入ったゼロショックケースが、
すっぽりというかギリギリというか…入ってくれたのは嬉しい誤算(笑)





持っていたMD-01 Extenderを付けてみました。
これがMD-01の一番良い使い方?



ベルトはシートベルト生地(笑)
ですが車の物より幅広くしっかり感が。
柔らかくて、これなら肩も負担も旧型より少ないかも。
強度は?



ベルトの新旧比較



意外とよく使う上部コンパーメント近くの持ち手。
車内で動かしたりするときは、ここばかり持ってます。



思っていたよりそこまで大きくなく、
MF-0403とどっちにしようか考えたりもしたんですが、
こっちに決めて良かった〜って思ってます(笑)
使い心地も良いですよ。


レビュー約束して一緒に送っていただけるリストバンド。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

マグフォースから新しいのが〜

2016年08月13日 | マグフォースバッグ他
マグフォースから先月、サイズ違いのボトルホルダーが2種出ていました。

MF-0323 / Bottle Holder 5"x12"
価格:6,500円(税抜)




パッドを内蔵したボトルホルダーです。1.5Lのペットボトルやワインボトル等が収納可能です。別売りのショルダーストラップを取り付ければ、ショルダーバッグとして使用が可能です。また別売りのMXLOCKを使用すればベルトに通して使用出来るほか、モールシステムを利用して他製品に取り付け携帯する事も可能です。

MF-0325 / Bottle Holder 4"x10"
価格:5,500円(税抜)




パッドを内蔵したボトルホルダーです。1Lナルゲンボトルや望遠レンズ等が収納可能です。別売りのショルダーストラップを取り付ければ、ショルダーバッグとして使用が可能です。また別売りのMXLOCKを使用すればベルトに通して使用出来るほか、モールシステムを利用して他製品に取り付け携帯する事が可能です。

以上日本マグフォース代理店HPより

最近アパレルの方に力を入れているみたいで久々の新作バッグですね。
でも…以前これに似た製品が発売されてたような気がするのですが、
あれは台湾マグフォースかマックスペディションだったのでしょうか。

今使っているMF-0424にボトルホルダダーが無いので困ったりする時があるのですが、
付けるならMF-0207で充分かな〜
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

マグフォースから新作出てた

2016年02月08日 | マグフォースバッグ他
ちょっと前ですが新作バッグが出ていますね。
アーバンスタイルのトートバッグ、Black Hawk Tote Bag MF-0462。



MF-0482よりも小さめに設計されたアーバンスタイルのトートバッグです。前面のジッパーポケットには小分け収納用のポケットが配置されています。フロントコンパートメントはMF-3507やMF-3567等のオーガナイザーポーチを取り付け収納する事が可能です。ミドルレイヤーにはパッドが内蔵されており、13インチのラップトップが丁度収納出来るようになっています。メインコンパートメントはシンプルな1室設計となっており、底面にもパッドが内蔵されています。両サイドに設置されたボトルホルダーには1リットルナルゲンボトルが収納可能です。ハンドルの長さは調節が可能で、長くして使用すれば肩にかけて持ち運びする事が可能です。背面のストラップをキャリーバッグのハンドルに通せば、キャリーバッグと連結して携帯する事が可能です。
マグフォースHPより







キャリーバッグに着けられるのがいいですね。
デザインや使い勝手が一番重要ですが、
1,200デニールポリエステルが好きか嫌いかが分かれ目かも。

今の私の使い方だと、一番最初に購入したMF-0422 Humberg 12"x9"が、
だんだん使いづらく感じてきて、MF-0434 Mini Archerが普段使いにはベストと思っています。
だいたい月一で九大病院に通っていますが、
バッグの中からカードやら手帳やら取り出そうとすると、
やっぱり270シリーズが最高です(笑)
0422で似たようなことやってもバッグの中身が出し入れしづらいんですよね。

0411購入も考えていましたが、
スマホホルダーが私仕様のiPhoneだと使えないことが判って、急にトーンダウン。
一番使い易い0434の色違いを買おうかとも思ったり、
いやいや0431があるじゃないかと考え直したり…。
270シリーズでおおっ!というのが出てくれると嬉しいのですが、
それは無いでしょうしね~。

最近日本のマグフォース代理店さん、向かってる方向が新顧客開拓って感じです。
どうなんだろう…マグフォースの重さをどう考えるか。
重さ=丈夫さって思ってくれるのか…。
生地が薄くなり軽くなったらマグフォースなのか?となりますし。

そういう私も最近マグフォース重いな…と感じる時がありますが、
まだまだ私のバッグはマグフォースで行きます。

あ~病気じゃなかったら、バックパックやいろんなマグフォース使ってたかも。
と思ったのですが、マグフォースを知ったきっかけが、
薬を常時持ち歩くようにすることだったので本末転倒ですね(笑)



お騒がせな北の大きな打ち上げ花火も、あっというまに飛んでいきましたが、
逆にこう何事も無く打ち上げげ成功されると、
別の意味で脅威です。
いやこっちの方が一番の脅威かも…。

警戒や迎撃準備にあたられた自衛隊の方々お疲れさまでした。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

マックスペディションのPT1063 Duality™ Backpack面白そう

2015年09月22日 | マグフォースバッグ他
マグフォース日本代理店さん、
最近バッグの新作が出なくって、アパレルに力を入れてる感じ。
やっぱり手広くやらないと儲からないのでしょうか…。

追加のカメラバッグにマグフォース王道のMF-0411 Jumbo Versipackと思い、
MF-0411付属のスマホホルダーのサイズを問い合わせてみたところ、
MF-0110Cellphone Pouch XLと幅はほぼ同じですが上下が2cm短いとの事。
ただ、ネット上で0411の画像を探して見てると、
iPhone5にマグプルカバー付けていると思われる物を入れて少し余裕かあったので…。
私仕様のiPhone6は入るのか入らないのか…。
マックスペディションを購入という手もあるのでまだ考え中です…。

2輪を降りてライディングウエアでもなくていいし、
最近朝晩寒くなってきましたしで、
C-1001 Bush Craft Softshell JKTもアリかな、と思うようになってきました(笑)

というわけでマックスペディションを見てたらこんな物が。



PT1063 Duality™ Backpack





ワンショルダー、ツーショルダーのどちらにも出来るバッグ。
ワンショルダーの中央でファスナーで繋がっているいるのですが、
分かれてバックパックにもなるという物。
もちろん両用ということは、それぞれ専用のバックに比べれば、使い心地は劣るでしょうが、
発想が面白い商品です。
よく考えついたものです。

あるんですよね、
持ったり置いたり、あまり歩かなかったりする時はワンショルダー。
背負ってかなり歩くぞ~って時はツーショルダー。
バッグの中身によっても変わってきますしね。

マックスペディションですからガンホルダーも。


形が私の好みで無いのとやっぱり面白くても中途半端感があるので、
ポチこそしませんが、そう来たか~と思わせるるバッグでした。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

私のお泊まり専用バッグ MF-2222 TYD Combo

2015年08月24日 | マグフォースバッグ他


MF-5001を息子に渡してしまった今、私の2泊程度のお泊まり用のバッグはMF-2222だけ。
この夏のお盆の帰省時も、このMF-2222でした。



1泊程度ならばMF-0431で充分。
2泊以上だとMF-2222ですが、今現在MF-5001の代わりになる大容量の物が無い。
MF-2222ってモールシステムが施されて無く、システム拡張できないんですよね。
MF-0650 23"x11" Travel Bagの方がモールシステムもあるし、ポチしようかとも思ったり…。
オンラインショップのアウトレットに、
同じシリーズの33"x15"がお安く出てて惹かれたりしましたが…でかっ!
850×405×395mmというとてつもない大きさ。
エスパー伊藤さんなら入れるかも(笑)

結局、たくさんバッグに入れても自分では持つのは厳しいという本末転倒。
文字通り大きな重いバッグで転倒してしまいます(笑)
というわけで、なんとかMF-2222を使っている状態です。

MF-2222の良い所は収納部分の厚みを広げられたり、間に挟めたりして収納量を増やせる事と、
持つ、肩に掛ける、背負うの3wayなので便利な事。



これはちょっと…と思うのは、
メインコンパートメントへのアクセスがちょっち面倒という事と
収納されてる背負うためのバッグパック用具が、ちょっちスペース食うって事でしょうか。



この背負うってのが足が悪い私にとっては楽なんです。
サイドバッグだとどちらかの足に負担が掛かって歩きづらいのですが、
背中だと歩くときの重心移動もそんなに無い。
2ショルダーは最初の背負う時が大変ですけどね。
なので普段使いのバッグは、楽に背負えて使える1ショルダーが大好き(笑)
1ショルダーで大きなバッグだと片方の肩に負担が掛かるから、
結局、旅行用の私のベストはMF-2222に落ち着くのですが…。

なんだか今日は言い訳っぽいブログです…(笑)



なんだか強い台風がこっちに…
なるだけ弱くなってくれることを期待してますが…。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

今回の旅行で使ったMF-0424

2015年07月14日 | マグフォースバッグ他


今回の神奈川旅行で使用したマグフォースは、
悩んだあげく結局MF-0424。

MF-0424はちょうど腰の部分にバッグが来るので、ちょっぴり歩きづらく感じる事があるんです。、
さらに2泊3日で歩く事を考えると、なるだけ軽量化をしたい。
当初、カメラはELECOMのゼロショックに+MF-0402と考えていました。
でも…2つも持ち歩くのは面倒だと思い、結局1つにまとめてMF-0424に。

重さを計っても、若干(100~200gくらい?)こっちの方が重いんですけどね。
結局カメラのレンズもシグマ18-200mm1本で行くことに。
中華街での料理の写真は、
明るいレンズを持ってくれば良かった~と悔やみましたが…。

私にしてはかなりの距離を歩きましたが、
慣れれば思ったほどまで歩きにくいことも無かった。

カメラは何時転けてもいいように、
ストラップは体に掛たままにしといて、撮らないときは常にMF-0424の中に。
出し入れのファスナーは面倒なので、蓋が開かない程度に片方をちょっとだけ。
思ったよりサッと出して撮れました。
といっても絶好のシャッタ-チャンスなんて事は、私にとっては雲の上の世界ですが…(笑)

筋力が落ちてきてる私には、重めのマグフォースバッグですが、
まだまだ使い続けます(笑)
でも、やっぱり普段には背中に背負えるワンショルダーが一番ラクだし使い易いですね。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

息子が持って行ったマグフォース

2015年05月14日 | マグフォースバッグ他
息子が川崎で使うバッグとして持って行ったマグフォース。
MF-5001は本人が旅立つときの旅行バッグとして。
私にはもう無理な大きさなので息子が使ってくれれば嬉しいかな。





もう一つ、プレゼントでいただいたJabo Versipack Lightweight Type-Aも持って行かれました。
これは普段用でしょうか。
このサイズでボトルホルダーが付いてて使い易い。
日本に1個しかないのを持って行かれたのがちょっち悔しいですが、
使い易いですからね。





そして向こうに行ってから2週間ぐらい経った頃に…
通勤用に要るとの事でMF-0410も送ってくれ~との事。
作業着を洗濯するために寮に持って帰ったりしないといけないので必要なのでしょうかね。
収納力もありますし。





MF-0410だけ送るのはなんだか悔しいので、
他のマグフォースパーツ…いや、福岡らしい物を一緒に入れときました(笑)
隙間を詰めるように、
息子が好きな「明月堂の博多通りもん」や「三幸製菓のミニサラダ 九州醤油味」に、
「東洋水産のバリうま 黒とんこつラーメン」…。
食べ物ばっかり(笑)
嫁さんはあきれ顔…。
向こうにもあるっちゃないと~、と。

D5300用のレンズも一段落し、
持って行かれたJabo Versipack Lightweight Type-Aより一回り大きい、
MF-0411 Jabo Versipackがちょっぴり欲しくなってきた今日この頃です。
気になるのが、私のスマホが0411に付いてるスマホホルダーに入るのか?ということ。
MF-0110 Cellphone Pouch XLと同じだったらいけるのですが、それより小さければ×。
欧米向けのマックスペディションだったらスマホホルダーが付いていないので、
使える物を付ければいいので。

まだ気持ちが揺れ動いているのでまったくの未定ですが…。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加