MacBook AirのWindows VistaでBluetoothヘッドセットを使うには

毎度ご無沙汰しております。

MacBook AirのBluetoothデバイスには「Apple Built-in Bluetooth」ではなく、Windows Vista標準の「Generic Bluetooth Adapter」がセットアップされています。そのためか、Bluetoothヘッドセットやヘッドフォンをペアリングした際に、通常であればWindows Update経由で提供されるA2DP、HSP、HFPの各プロファイルがダウンロードされません。

本来であればApple Software Updateを介してアップデートされるべきですが、今回はAppleの正式版までの代替としてサードパーティのBluetoothプロファイルを拝借する方法をご紹介します。

■ANYCOM社のBluetoothドライバをセットアップする
MacBook Airに内蔵されているBluetoothデバイスはBroadcom社製です。ANYCOM社から発売されているUSB接続型のBluetoothモジュールにも同じBroadcom社製チップが使われており、そのドライバをセットアップすることでBluetoothプロファイルが利用できるようになります。

 Internet Explorerから下記のリンクにアクセスし、「Support」タブの下の「anycom-bluetooth-usb200-250-vista-v6-0-1-6300.exe」をクリック

  ・ANYCOM USB-250 USB Adapter
  

 「ファイルのダウンロード」の画面が表示されたら、「保存」ボタンをクリック
  

 「名前を付けて保存」の画面が表示されたら、そのまま「保存」ボタンをクリック
  

 「ダウンロードの完了」の画面が表示されたら、「実行」ボタンをクリック
  
※万が一「閉じる」ボタンをクリックしてしまった場合は、左下のスタートボタンをクリックして、(ユーザー名)をクリックし、「ダウンロード」をダブルクリックして開き、「anycom-bluetooth-usb200-250-vista-v6-0-1-6300.exe」をダブルクリックします。

 「セキュリティの警告」の画面が表示されたら、「実行する」をクリック
  

 「WinRAR self-extracting archive」の画面が表示されたら、「Install」ボタンをクリック
  

 「セキュリティの警告」の画面が表示されたら、「実行」をクリック
  

 「ユーザーアカウント制御」の画面が表示されたら、「許可」をクリック
  

 「Windows セキュリティ」の画面が表示されたら、「このドライバソフトウェアをインストールします」をクリック
  

10 「ANYCOM Bluetooth Software」の画面が表示されたら、「次へ」ボタンをクリック
  

11 使用許諾契約を確認し、「使用許諾契約の条項に同意します」を選択して「次へ」ボタンをクリック
  

12 インストール先のフォルダを確認して「次へ」ボタンをクリック
  
※インストール先は特に変更する必要はありません。

13 「インストール」ボタンをクリック
  

14 インストールが完了したら「完了」ボタンをクリック
  

15 再起動を促されたら「はい」ボタンをクリック
  

■Bluetoothヘッドフォンのペアリング
ANYCOM社のドライバのセットアップが完了したら、お手持ちのBluetoothヘッドフォンやヘッドセットのペアリングを行います。

 再起動後、左下のスタートボタンをクリックし、「コントロールパネル」をクリック
  

 「コントロールパネル」の画面が表示されたら、「ハードウェアとサウンド」をクリック
  

 「Bluetooth使用可能デバイスのセットアップ」をクリック
  

 「Bluetoothデバイス」の画面が表示されたら、「デバイス」タブをクリックし「追加」ボタンをクリック 
  

 Bluetoothヘッドフォンもしくはヘッドセットの電源を入れ、ペアリングできる状態にする

  

 「Bluetoothデバイスの追加ウィザード」が表示されたら、「セットアップを完了し、デバイスは発見可能になりました」にチェックを付け、「次へ」ボタンをクリック
  

 表示されたBluetoothデバイスから目的のBluetoothヘッドフォンもしくはヘッドセットを選択し、「次へ」ボタンをクリック
  

※もしも目的のBluetoothデバイスが表示されない場合は、Bluetoothデバイスがペアリング可能な状態になっていることを確認し、「再検索」ボタンをクリックしてください。

 「マニュアルに指定されているパスキーを使用する」をクリックし、右の欄にBluetoothデバイスに設定されているパスキーを入力して、「次へ」ボタンをクリック
  

※Bluetoothヘッドフォンもしくはヘッドセットのパスキーは、おおむね「0000」か「1234」のいずれかです。詳しくは取り扱い説明書をご確認ください。

 ペアリングが完了したら、「完了」ボタンをクリック
  

この後、Bluetoothデバイスに応じたプロファイルがセットアップされ、Bluetoothヘッドフォンやヘッドセットが使用できるようになります。

それでは、また。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« Mac OS Xの不... 更新ならびに... »
 
コメント
 
 
 
新型MacBookで動作確認しました。 ()
2008-10-31 02:06:47
初めまして。
Boot CampがBetaの時に何度もこのページを参考にさせていただきました。

この度、新型MacBook(Late 2008)を購入しましたので、ここに掲載されている方法を試してみた所、問題なく動作しましたので報告いたします。

・動作環境
本体:MacBook MB467J/A
OS:Windows Vista Home Premium(SP1)
受信機器:DRC-BT15
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。