Mac OS XからWindowsのNTFSパーティションに書き込めるようにするには(改訂版)

大変ごぶさたしております。この1ヶ月、iPod touchにかかり切りで、Boot Camp環境をおざなりにしておりました……。

本ブログでは、Mac OS XからNTFSパーティションを読み書きする「ntfs-3g」をソースからコンパイルする記事を公開しておりました。しかし、最近はインストーラ形式で提供するサイトも現れ、導入の敷居が一気に下がりましたので、最新のバージョン(MacFUSE 2.0.x + ntfs-3g 1.5222RC)での導入手順を改訂版としてご紹介いたします。

【09/01/22訂正】MacFUSEの最新リリースならびにntfs-3gの日本語ファイル名問題を解消したRC版 (Release Candidate、製品候補版) に合わせて文中の表記を訂正いたしました。画像は以前のままですが、同様の手順でインストールできます。

【注 意!】ここで紹介している手順は私の環境での動作実績はありますが、必ずしもすべての環境で動作を保証するものではありません。 Apple、Microsoft、各種ソフトウェア作者、ならびにパソコンよろずQ&A管理人のいずれも、この情報を元に実施した作業のいかなる 責任の一切を負わないことを、あらかじめご承知おきください。


■MacFUSEのインストール
FUSEのMac版、MacFUSEはGoogle Codeで配布されています。こちらはdmg形式で配布されていますので、ダウンロードしていつも通りインストールするだけです。

 Safariから以下のURLにアクセスし、右側「Featured Downloads:」より「MacFUSE-2.0.3,2.dmg」をクリック(表示されていない場合は、「Show all」をクリック)

・macfuse - Google Code
http://code.google.com/p/macfuse/ (MacFUSEプロジェクトページ)
  

 「“MacFUSE-2.0.3,2.dmg”にはアプリケーションが含まれています。」と表示されたら、「続ける」ボタンをクリック
  

 開いたウィンドウ内の「MacFUSE.pkg」をダブルクリック
  

※もしもウィンドウが開かない場合は、ダウンロードされた「MacFUSE-2.0.3,2.dmg」をダブルクリックしてマウントしてください。

 「続ける」ボタンをクリック
  

 「ようこそMacFUSEインストーラへ」の画面が表示されたら、「続ける」ボタンをクリック
  

 使用許諾契約を確認し、「続ける」ボタンをクリック
  

 「Agree」(同意する)ボタンをクリック
  

 Mac OS Xのシステムパーティションをクリックし、「続ける」ボタンをクリック
  

 「インストール」ボタンをクリック
  

10 パスワードを求められたら、ログインしている管理者権限のユーザーのパスワードを入力し、「OK」ボタンをクリック
  

11 インストールの完了後に「閉じる」ボタンをクリック
  


■ntfs-3gのインストールと設定
Mac OS X用のntfs-3gは有志の方が用意されたdmg形式のものがあります。まだ正式版ではありませんが、濁点・半濁点などを含む日本語ファイル名のファイルがコピーできない問題に対応したRC版を使用します。

12 Safariから以下のURLにアクセスし、「NTFS-3G 1.5130 Update2」の記事にある「Note: Beta release available, including a fix for the accented filenames issue.」の「Beta Release」のリンクをクリック

・NTFS-3G for OS X Revived
http://macntfs-3g.blogspot.com/
  
13 「Beta release: 1.5222-RC Mac OS X Package」の画面が表示されたら、「http://hem.bredband.net/unsound/ntfs-3g/NTFS-3G_1.5222-RC-stable-catacombae.dmg」のリンクをクリック
  

14 「“NTFS-3G_1.5222-RC-stable-catacombae.dmg”にはアプリケーションが含まれています。」と表示されたら、「続ける」ボタンをクリック
  

15 開いたウィンドウ内の「NTFS-3G」をダブルクリック
  

※もしもウィンドウが開かない場合は、ダウンロードされた「NTFS-3G_1.5222-RC-stable-catacombae.dmg」をダブルクリックしてマウントしてください。

16 「ようこそNTFS-3G 1.5222-RC [stable build] インストーラへ」の画面が表示されたら、「続ける」ボタンをクリック
  

17 使用許諾契約を確認し、「続ける」ボタンをクリック
  

18 「Agree」ボタンをクリック
  

19 Mac OS Xのシステムパーティションをクリックし、「続ける」ボタンをクリックしてください。
  

20 「インストール」ボタンをクリック
  

21 パスワードを求められたら、ログインしている管理者権限のユーザーのパスワードを入力し、「OK」ボタンをクリック
  

22 インストールの完了後に「再起動」ボタンをクリックし、Mac OS Xを再起動する
  

23 Mac OS Xが再起動したら、アップルメニューから「システム環境設定」をクリックしてシステム環境設定を開き、「その他」から「NTFS-3G」をクリック 
  

24 「NTFS-3G」の画面が表示されたら、左下の鍵アイコンをクリック
  
25 パスワードを求められたら、ログインしている管理者権限のユーザーのパスワードを入力し、「OK」ボタンをクリック
  
26 「Filename normalization enabled」にチェックを付けてシステム環境設定を閉じる
  
上記の設定直後は、いったんNTFSボリュームをアンマウントしてから再度マウントする必要がありますが、以後は起動直後から設定が有効な状態でマウントされます。

【補足:「MacからWindowsに切り替えて再起動する機能を追加するには」の記事をご利用になる場合のご注意】
本記事の方法でntfs-3gをセットアップした場合、「MacからWindowsに切り替えて再起動する機能を追加するには」の記事をご利用になる際は「ntfs-3gを利用していない場合」のスクリプトをご利用ください。「ntfs-3gでWindowsパーティションをマウントしている場合」のスクリプトでも問題ございませんが、NTFSパーティションを再マウントをするコマンドが実行される分、余計に時間がかかってしまいます。

※gooブログの文字数制限の都合で、不要となった「ntfs-3g.utilの編集手順」と「Mac OS X 10.5 (Leopard)でNTFSパーティションからファイルをコピーできない制限の対処方法」は削除しております。一部コメントと内容との不整合がございますが、何卒ご理解のほどお願いいたします。


それでは、また。
コメント ( 76 ) | Trackback ( 5 )
« MacからWindow... Mac OS X 10.5... »
 
コメント
 
 
 
これまたタイムリーで助かります! (隊長@やから建設)
2007-10-14 23:22:31
管理者様、

今回の内容も私にとって非常に助かる嬉しい記事です。
いつもありがとうございます。

早速新しいバージョンを入れてみます。

私もiPod Touchを入手し、ライブラリをMacBookに移行
したのですが、ライブラリの容量が大きいのでOSのボリューム
とは別に取ったNTFSのボリュームを指定しています。

1度だけ(今のところ・・・?)経験したのですが、
移行したライブラリが突如、忽然と姿を消してしまいました。
ボリュームの使用量はライブラリが消える前と同じで、
ただただ見えなくなってしまいました。
その時は原因が分からず、たまたまその後再起動しVistaを
立ち上げると何故かチェックディスクが起動し、問題の
ボリュームをチェックし始めました。
殆ど見えない速さでエラーファイル名らしきものを表示させた後、
起動し、エクスプローラでライブラリ辺りを見ると、CHK001の
ようなフォルダが出来ていました。そこにはライブラリと全く
同じフォルダ構成が出来ていました。
見えなくなったものが復元されていたのでした。

iTuneのライブラリをNTFSに持ってくるのは、流石にまずかった
かな~と思いました。。。

そう言えば、前のバージョンでも一応日本語名は表示されています。

レオパード(レオパルド?レパード?)の機能として、NTFSに
対応してくれたら良いんですが。。。
(こう書くとMacFUSEやNTFS3Gの作者に失礼ですね、すみません)
 
 
 
ntfs-3g がインストール出来ませんでした。。。 (隊長@やから建設)
2007-10-15 00:59:35
何故かntfs-3gがインストール出来ませんでした。。。

インストールしようとするものより新しいバージョンが
あります。と言われ、それでもインストールを選択すると、
最後に、インストール出来ません、処理を続行出来ません
と言われてしまいました。。。

何故なんだろう。。。
取り急ぎ報告まで。
 
 
 
コメントありがとうございます。>隊長@やから建設様 (管理人)
2007-10-16 00:56:06
コメントありがとうございます。>隊長@やから建設様

iTunesのライブラリに関しましては、私も同じ経験がございます。隊長@やから建設様もご指摘の通り、ほとんどのケースでWindows側でチェックディスクを行うことで解消します。これはあくまで経験からの推測ですが、Macが異常終了(私はバッテリー切れに気付かずによくこれをやらかします……)した際などにiTunes Library.itlファイルが破損したのではないかと思われます。Mac側からNTFS-3GでマウントしたNTFSパーティションはジャーナリングの保護がされておりませんので過信は禁物ですが、異常終了等に気を付けていればおおむね問題ないかと存じます。

ちなみに、NTFS-3Gの作者は現在Appleに雇い入れられているという話ですので、Leopardへの搭載はあながち夢ではないかもしれません。

さて、肝心のntfs-3gの導入に失敗する件ですが、これまでにインストーラ形式のntfs-3gを導入されたことがございませんでしょうか。ひょっとすると、他の有志の方が作成されたインストーラの痕跡が残っていて、そのバージョンを読み違えている、という可能性が考えられます。

Finderを開き、ハードディスクの「ライブラリ」-「Receipts」フォルダ内に、「ntfs-3g」何某といったファイルがありましたら、それをいったんデスクトップ(もちろんゴミ箱でも構いません)に退かした上で、あらためてインストールをお試しください。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
出来ました! (隊長@やから建設)
2007-10-19 00:01:23
管理者様、

教えて頂いた方法で出来ました。
再起動を促されたので再起動します!
ありがとうございました。
 
 
 
自動マウント? (隊長@やから建設)
2007-10-19 13:15:32
最新バージョンは自動マウントになるんですね。
便利は便利ですが、WindowsOSボリュームまで読み書き可能
でマウントするのはちょっと心細いと言うか。。。なんと言うか。

ま、でも起動時にオートマータを実行しなくても良いので、
便利です。
 
 
 
MacBook Pro EFI Firmware Update 1.4について (MAC 初心者)
2007-10-20 14:13:54
MacBook Pro 17(2007.5購入) にMacBook Pro EFI Firmware Update 1.4を適用したところVISTA上の画面が画面がサーモグラフィーのようになってしまいました。
これって現状ではあきらめるしかないのでしょうか?
ご支援ください。
 
 
 
今回のntfs-3gは自動マウントされます。>隊長@やから建設様 (管理人)
2007-10-22 07:31:25
お返事が大変遅くなりまして申し訳ございません。>隊長@やから建設様

ご指摘の通り、今回ご紹介したインストーラ形式のntfs-3gは自動マウントされます。また、ntfs形式の外付USB HDDなどを接続しても、すべてntfs-3gにより読み書きが可能な状態でマウントされます。ご説明が不足しており、申し訳ございませんでした。

ntfs-3gを私の環境に導入して8ヶ月ほど経っておりますが、これまでオプション設定の挙動が変わったことで書き込みに支障が出たことがあったものの、大きなトラブルはございませんでした。また、その間ntfs-3gもベータから正式版となり、MacFUSEも0.4で安定しております。世界中で利用されバグフィックスも進み、常用でも問題ないと判断したため、今回の改訂版とさせていただいた次第です。

もしも、元の環境に戻したいということがございましたら、アンインストール方法をご紹介いたしますので、その旨ご連絡いただければと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
PRAMのリセットをお試しください。>MAC初心者様 (管理人)
2007-10-22 07:42:12
コメントありがとうございます。>MAC初心者様

EFI Firmware Updateが原因だとしても、Apple社のテストにおいて見落とされるとは思えず、MAC初心者様のMacBook PROにおける何らかの個体上の問題である可能性がございます。

通り一遍の手段で恐縮ではございますが、まずは念のため、PRAMのリセットをお試しください。

http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=2238

また、MacBook Proに導入されたATIのグラフィックスドライバはBoot Camp 1.4 Beta付属のものでしょうか。もしも、サードパーティ製のグラフィックスドライバを導入されているようでしたら、Boot Camp 1.4 Beta付属のドライバを再度お試しください。

不明な点がございましたら、またご連絡いただければと思います。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
MacBook Pro EFI Firmware Update 1.4について (MAC初心者様)
2007-10-22 20:09:07
管理人様ご回答ありがとうございました。
ご指摘の方法についてはすべて試しましたがだめでした。
VISTAをSAFEモードで立ち上げても同じ症状ですのでドライバーが原因ではないと思います。
また、サポートに問い合わせても現状ではサポート対象外と言われ諦めている状態です。
 
 
 
お役に立てず申し訳ございませんでした。>MAC初心者様 (管理人)
2007-10-23 01:50:11
お伝えした方法では解決しなかったとのこと、お役に立てず誠に申し訳ございません。>MAC初心者様

Firmwareのアップデートまでは正常に動作していた、ということであれば、アップデートの過程でなんらかの問題が発生した可能性も無いとは限りません。軽々しくおすすめできませんが、最後の手段としてFirmwareを元に戻す「Firmware Restoration CD」を適用してみるという選択肢もございます。

http://www.apple.com/jp/ftp-info/reference/firmwarerestorationcd14.html

ただし、あくまでもこれはFirmwareのアップデートに失敗した場合に使用する目的で配布されております。今回のアップデートで必ずしも適用できるとは限らないことをあらかじめご了承の上、お試しになるかどうかをご判断ください。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
MacBook Pro EFI Firmware Update 1.4について (MAC初心者)
2007-10-23 21:04:48
管理人様
お時間を割いていただきご回答ありがとうございました。
「Firmware Restoration CD」こちらもダメでした。
システム的には正常な状態なようですのでCDを入れても反応しませんでした。
LEOPARDを注文したのでもうしばらく様子をみます。
 
 
 
大丈夫です! (隊長@やから建設)
2007-10-24 00:39:30
管理人様、
丁寧な返信ありがとうございます。

WindowsOS ボリュームの自動マウントには一抹の不安が
ありますが、利便性には代え難いので、このまま使用します。

今後とも宜しくお願いします。
 
 
 
お役に立てず申し訳ございませんでした。>MAC初心者様 (管理人)
2007-10-25 08:41:57
Firmware Restoration CDもご利用になれなかったとのこと、重ねてお詫び申し上げます。>MAC初心者様

先日お伝えしたPRAMのリセット以外に、SMC(日本語ではPMU)のリセットという、より深いリセット方法もございます。問題が解決する確証はございませんが、お試しいただく価値は多少なりともあるかと存じます。

http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=303319-ja

また、Leopardへのアップグレードで解決すればなによりでございます。もし問題が解消されましたら、ご一報いただければ幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
MacBook Pro EFI Firmware Update 1.4について (MAC初心者)
2007-10-27 15:43:25
管理人様
お世話様です。
以下のすべてを実施しましたがだめでした。
1.SMC(日本語ではPMU)のリセット
2.Leopardへのアップグレード
3.VISTAの再インストール
 
同じ現象の方が少ないのが気になります。
困ったものです。
 
 
 
Leopard導入後ですが、、、 (Magnum)
2007-10-27 19:29:23
こんばんは、お久しぶりです。
先日は大変にお世話になりました。
本記事の内容も早速、実践させていただきました。
さて、昨日、早速にLeopardを導入して、
ちょっと、気づいた点があります。
たまたま、File操作の最中に気づいたものですから、
Tigerでも同じ症状が発生するのかは定かではありません。

本記事の内容を実行後に、
見事に日本語名のFileが表示されるようになりました。
Leopard導入後に、
マウントしたNTFSフォーマットの外付けディスクから、
日本語名のFileをHFS+ボリュームにコピーしようとしたところ、
出来ませんでした。

奇妙なのもで、日本語名のフォルダはコピーできました。
そこで、該当fileをフォルダに移動してコピーをしようとしたところ、
日本語名のFileは移動も出来ないようでした。
File名のリネームは可能でしたので、
英語表記のリネーム後にコピーは可能でした。

私には何故、この症状が発生するのか分かりませんが、
とりあえず、ご報告まで。
 
 
 
MacBook Pro EFI Firmware Update 1.4について (MAC初心者)
2007-10-28 00:12:56
管理人様
お世話様です。
本日、一時間半にわたってMac テクニカルサポートとやりあいましたがだめでした。
1.預かり修理はできないか?
  → ハード不良ではないのでできない。
2.メーカ側でFirmwareのダウングレードをしてほしい。
  → できない。
3.マザーボードまたは本体の交換はできないか?
  → できない。
結果としては・・・・・・
  → 次回のFirmware Updateで改善されることを期待し
    ていてくれとのこと
 
こんな馬鹿げたメーカーがあること自体信じられないです。
 
 
 
Mac OS X 10.5に対応いたしました。>Magnum様 (管理人)
2007-10-30 20:17:47
コメントありがとうございます。>Magnum様
また、回答が大変遅くなりましたことを、深くお詫び申し上げます。

私の環境でも検証を行いまして、Mac OS X 10.5に対応した手順に改訂いたしました。Magnum様の環境でもお試しいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
Apple StoreのGenius Barにお持ち込みは可能でしょうか?>MAC初心者様 (管理人)
2007-10-30 20:26:41
コメントありがとうございます。>MAC初心者様
また、回答が大変遅くなりまして誠に申し訳ございません。

残念ながら、私もAppleの電話サポートや修理センターには多くを期待できないという印象を持っております(私の顛末は「MacBookの突然シャットダウンする原因や変色問題について」(http://blog.goo.ne.jp/pcqanda/e/42ca9514afd1a559bd1a5c102988e085)をご覧ください)。

もし、MAC初心者様が移動可能な範囲にApple Storeがおありでしたら、是非Genius Barに持ち込んでご相談されることをおすすめいたします。Boot Camp正式版の同梱されたMac OS X 10.5がリリースされた現在、MAC初心者様の現象は明らかに不具合と言って良いと思います(そもそも、それで対応しないテクニカルサポートは論外ではありますが)。

直接お役に立てない回答で、誠に心苦しい限りでございますが、ご検討いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
書き込みできません (にうら)
2007-10-30 22:28:36
管理人様

本エントリを参考に設定してみましたが、NTFSにファイルの書き込みができません
なぜか、NTFSボリュームにフォルダは作れるのですが…
環境としましては、MacBook黒にMacOSX10.5Leopardで、NTFS側にはVistaUltimateが入ってます
書き込みできないときのメッセージは、「いくつかの項目に対して十分なアクセス権がないので、操作は完了できません。」です
また、その際のNTFSボリュームの日本語ファイル名のファイルは表示できません

ちょっとあきらめ入っているので、ntfs-3gとmacfuseのアンインストールの方法を教えていただけたら幸いです
 
 
 
いくつかご確認いただきたいことがございます。>にうら様 (管理人)
2007-10-31 02:18:50
コメントありがとうございます。>にうら様

MacBook 1Gに再度Mac OS X 10.5をクリーンインストールして検証いたしましたところ、日本語フォルダもファイルも問題なく書き込みができることを確認いたしました。

いくつかお見落としが無いか、ご確認いただきたい点がございます。

(1)ダウンロードしたファイルはいずれも最新バージョンでしょうか?

 MacFUSE-Core-10.5-1.0.0.dmg
 http://macfuse.googlecode.com/files/MacFUSE-Core-10.5-1.0.0.dmg

 NTFS-3G_1.1004-u4-experimental-catacombae.dmg
 http://hem.bredband.net/unsound/ntfs-3g/NTFS-3G_1.1004-u4-experimental-catacombae.dmg

(2)手順27のオプションの書き換え間違いはございませんでしょうか? 特に、エラーメッセージを拝見するに「defer_permissions」が「default_permissions」のままになっている可能性が考えられます。

(3)書き換え後、ディスクユーティリティにてNTFSパーティションをマウント解除し、再度マウントされておりますでしょうか。

上記お手数をお掛けいたしますが、ご確認いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
NTFS領域が見えなくなりました (にうら)
2007-10-31 10:09:32
管理人様

コメントを書き込んだ後、ちょっと好奇心からParallelsでBootCamp領域を起動させたりしていたら、NTFS領域を正常にマウントできなくなり、また、Vistaの起動もできなくなりました
これでは仕事にならないので、BootCampにてNTFS領域を消し去り、再度Vistaをインストールしました
この状態でMacOSXを起動しても、現在NTFS領域は自動でマウントしていません
なお、この時にNTFS領域のボリューム名は、”-n Vista”です
VistaでNTFS領域のボリューム名は”Vista”としました
正直どうにもならなくなってきましたので、MacOSXから再インストールするか、と考えています

(1)については、全て最新版でした
(2)オプションについては確認しました
(3)につきましては、ntfs-3gをいれた後、再起動せず(2)のファイルを書き換えて、その後再起動しています。ディスクユーティリティでのunmountはしていません
これがまずかったのかなー、と考えています
 
 
 
参考になります (すず)
2007-10-31 11:55:01
貴重な情報をありがとうございます。

わたくしの環境はMacbook白のosx10.4なのですが
先ほど試してみたところNTFS-3Gのファイルの書き換えをしたらにうらさんのように権限不足で書きこめない
エラーがでました。
(ソフトを2個インストールして再起動後は書きこめました。)
10.5にアップデートしたらまた上記紹介されている手順を試してみようと思います。
 
 
 
コピーできません (ともゆき)
2007-10-31 22:52:30
いつも貴重な情報をありがとうございます。

私もLeopard環境でやってみましたが、
NTFSへ読み書きはできるのですが、コピーができませんでした。

 
 
 
Mac OS X 10.5は新規インストールされましたでしょうか?>にうら様 (管理人)
2007-11-01 00:25:25
的確な回答ができず、ご不便をおかけしております。>にうら様

私もParallels DesktopはBuild 5540 (beta)を用いて、Boot CampパーティションのWindows Vistaを試しましたが、マウントできなかったり起動しなくなるような問題は発生しておりませんでした。ちなみに、こちらの動作検証もMacBook 1GにMac OS X 10.5をクリーンインストール(バックアップからユーザフォルダのみ移行アシスタントでリストア)した環境で行なっております。

状況から推測するに、にうら様の環境にセットアップされたMac OS X 10.5の動作になんらかの問題が潜んでいると思われます。別記事の隊長@やから建設様のコメントにもあるように、既存環境にMac OS X 10.5を上書きインストールした場合に各種のトラブルが確認されているようです。

もしお時間が許すようであれば、一旦データのバックアップを取られた上で、パーティションを消去しMac OS X 10.5のクリーンインストールをお試しいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
ntfsパーティション名がおかしい件について。>にうら様 (管理人)
2007-11-01 00:33:33
先のコメントで、ご質問にお答えできていない点がございましたので補足させていただきます。>にうら様

ntfsパーティションが"-n Vista"となってしまう問題は、NTFS-3G_1.1004 (Update 4)以前に存在していたバグで、Update 4にて「Hopefully fixed a bug where some users got their mount points prepended by "-n".」として、修正された旨の記述がございます。このことから、何らかの理由でUpdate 4のインストールがうまくいっていない(もしくは、古いバージョンが残っている)ように思われます。

また、私からのご質問(3)につきましては、書き換えの際にアンマウントする必要はございません。その点についてにうら様の作業に何ら問題はなかったことを付け加えさせていただきます。
 
 
 
コメントありがとうございます。>すず様 (管理人)
2007-11-01 00:40:50
コメントありがとうございます。>すず様

最終的には再起動後に書き込めるようになった、ということでよろしいでしょうか? おそらくそれは、再起動によって新しい設定でntfsパーティションが再マウントされ、書き込めるようになったということになります。説明が不足しており、申し訳ございません。

記事の文言を修正し、再マウント作業が必要な旨を明記いたしました。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
コメントありがとうございます。>ともゆき様 (管理人)
2007-11-01 00:56:06
コメントありがとうございます。>ともゆき様

一つ覚えのようにお聞きして大変恐縮ですが、ともゆき様の環境でもMac OS X 10.5を上書きインストールされておりませんでしょうか? どうも、一連の問題はMac OS X 10.5のインストール状態に依存しているように思われます。また、もし差し支えなければ、お使いのMacの種類(iMac MacBook etc.、CPU、画面サイズ等)、最新版のFirmware Updateの適用、ソフトウェアアップデートの適用も合わせてご確認いただければ幸いです。

直接的な解決方法のご案内ではなく、大変恐縮ではございますが、追加情報をいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
ありがとうございます (ともゆき)
2007-11-01 05:31:41
さっそくのコメントありがとうございます。>管理人さま

MacBook 2Ghz CoreDuoで、最新版Firmware Update適用済みです。
ソフトウェアアップデートも適用済みです。
Mac OS X 10.5を上書きインストールしました。

参考になれば幸いです。

 
 
 
Unknown (Magnum)
2007-11-01 17:28:13
管理人様、こんにちは。
検証が遅くなりまして申し訳ありません。

とりあえず、MacFuseのみをUpdateしたところ、
アクセス権エラーが発生しましたので、
NTFS-3F(update4)を適用しまして、
ntfs-3g.utilの記述をご説明の通りに書き換えしましたところ、
問題なく動作してくれました。

いつも、貴重な情報を有り難うございます。

お節介かとは存じますが、
ntfs-3g.utilの書き換え後の記述なのですが、
本記事におきましては、

Log "[Mount] Entering function Mount..."
local OPTIONS='local,auto_xattr,defer_permissions'

と表記していらっしゃいますが、
NTFS-3F(update4)適用後では、

Log "[Mount] Entering function Mount..."
local OPTIONS="local,auto_xattr,defer_permissions,volicon=${BUNDLE}/Contents/Resources/DefaultNTFSVolumeIcon.icns"

となるようですネ。
当方の場合は本記事を参考にさせていただきまして、
単にdefault_permissionsの部分のみを、
local,auto_xattr,defer_permissionsと変更させていただきました。

いらぬお世話とは存じますが、
ご報告させていただきます。
 
 
 
環境により動作がまちまちのようですね (すず)
2007-11-01 22:04:27
管理人さま ご返答ありがとうございます。
この方法でのNTFSの読み書き、環境によってかなり違う動きをするようですね。
私の環境ではdefault_permissonsを書き換えるとアクセス権エラーが発生します。
ただし、どうせ10.5にするからと 先月10/20に購入してからファームウェアやソフトウェアアップデートを全くやっていない状態ですのであまり当てにならない環境ですが・・・
現状だとNTFSへの書き込み、NTFS上のファイルを開く事はできますがともゆきさんと同様、NTFS上のファイルをMacのHDDにコピーに失敗する時があります。
この辺10.5のクリーンインストールで解消する事を期待してます。
2、3日後にOS到着予定なので導入できたらご報告させていただきます。貴重な情報ありがとうございました
 
 
 
ご確認ありがとうございました。>ともゆき様 (管理人)
2007-11-02 00:41:35
環境のご確認ありがとうございました。>ともゆき様

たびたびで大変申し訳ございませんが、もう1点、ご確認いただきたい点がございます。Windows側から起動し、Windowsパーティションのチェックディスク(修復)を実行してみていただけないでしょうか。ntfs-3gは仕様上の制限として、Windowsが休止状態だったりディスクに不整合がある場合は、書き込みができなくなります。Windows側でディスクを修復することで、あっさり読み書きができるケースもございますので、一度お試しいただければ幸いです。

それでもなお書き込みができない場合は、やはり、Mac OS X 10.5の上書きインストールが原因と疑われます。もしお時間とお手間が許せば、一旦データのバックアップを取り、クリーンインストールをお試しいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
解決されたとのこと何よりです。>Magnum様 (管理人)
2007-11-02 00:48:04
無事正常に動作するようになり、何よりでございました。>Magnum様

ご指摘いただきましたvoliconオプションは、実は意図的に外しております。説明が不足していた上に、編集前のオプション設定にvoliconオプションが足りないため余計にわかりづらく、お手間を取らせましたことを深くお詫び申し上げます。

voliconオプションは、マウントしたntfsパーティションにntfs-3gオリジナルのボリュームアイコンを指定するためのものです。しかし、Lepardにおいてはこの機能が正常に働いておりません。また、オプションの有無にかかわらず、HFS+ボリューム同様の方法でボリュームアイコンのカスタマイズができるため、このオプションは不要と判断いたしました。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
MacFUSEのバージョンは1.0.0になっておりますでしょうか。>すず様 (管理人)
2007-11-02 01:12:05
先のコメントはオプションを変更したら動作しなくなった、というご指摘だったのですね。大変失礼いたしました。>すず様

オプションの編集は、MacFUSEのバージョンが1.0.0である前提で必要になる作業です。もしもオプションを編集しなければ書き込みができているようですと、MacFUSEのバージョンが0.4以前のままになっている可能性が考えられます。ちなみに、私の環境ではMac OS X 10.4.10 + MacFUSE 1.0.0 + ntfs-3g 1.0004 Update 4 (ntfs-3g.util編集済み)を試しておりますが、正常に読み書きできております。

Mac OS X 10.5のご導入の際には、くれぐれも上書きをなさらずに、バックアップの上、クリーンインストールを強くおすすめいたします。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
Ver0.4.0でした (すず)
2007-11-02 09:13:59
管理人様

かなり前に情報を探してダウンロードしておいたものでしたのでMacFUSEのバージョンが0.4.0の物をインストールしてました。混乱させるコメントを残して申し訳ないです。
NTFS-3Gに関しては、u2→u4にしたら体感できるほど転送速度UPしました。u2のときはG単位の転送は実用外かと思っていましたが嬉しいです。
Mac+Win環境でストレージ共用で使えるのはホントありがたいです。有難う御座いました!
 
 
 
解決されたとのこと何よりです。>すず様 (管理人)
2007-11-03 04:41:56
解決されたとのこと、何よりでございました。>すず様

今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
10.5で動作させてみました (すず)
2007-11-04 00:29:42
管理人様 恐れ入ります
今日OS10.5が届きましたのでクリーンインストールし、NTFS関連のインストールしてみました。
無事にインストール、NTFSボリュームに対する書き込み、ファイルの参照はできるようになりましたが、NTFSボリュームのファイルMacOSの入っているボリュームにコピーが出来ないようです。これは普通の動作なのでしょうか?

NTFS上のファイルをコピーしたい時はNTFS3Gを介さないでマウントする感じの運用になるんでしょうか
 
 
 
Vistaで制作したファイルをMacへ書き込みできません (サイエンス)
2007-11-04 23:35:01
いつもお世話になっております。私はBootCampを用いて、WindowsVista(NTFS形式)をインストールし、ここのサイトを参考にしてntfs-3gを用いてWindowsVistaとMacでファイルをやり取りするように設定したのですが、Mac上でもWin上でも書き込みはできるのですが、Mac側のデスクトップにコピーしようとするとできません。
お手数をおかけしますが原因を教えてください。
ちなみに、「local OPTIONS='default_permissions,volicon=${BUNDLE}/Contents/Resources/DefaultNTFSVolumeIcon.icns'」の部分は、Log "[Mount] Entering function Mount..."
local OPTIONS=”local,auto_xattr,defer_permissions”と記入したのですが、’と”の違いが原因でしょうか?
 
 
 
Macへ書き込みできず・・・ (ともゆき)
2007-11-05 21:55:40
お世話になっております>管理人さま

前回の後、Windows側をチェックディスクしてやってみましたが、
やっぱりMac側へのコピーができませんでした。
そこで、
今回思い切ってleopardをクリーンインストールしてやってみましたが、同様にMac側へのコピーができませんでした。
上書きインストールが不具合の原因ではなさそうです。


 
 
 
Unknown (TM)
2007-11-05 22:47:45
いつもお世話になっております。ntfs-3gを用いたあと、NTFSには書き込みができるようにはなりましたが、今度は逆にNTFSからMACヘ書き込みができなくなりました。原因を教えていただけないでしょうか?
 
 
 
再インストール後に (にうら)
2007-11-05 22:51:24
管理人様

いつもお世話になっております。

LeopardとXPを再インストールした後、MacFUSE とNTFS-3Gの最新版を再ダウンロード、インストールと設定を手順通りに行ったところ、問題なくNTFS領域への書き込みができました。
ただ、NTFS領域に日本語名のフォルダを作成すると、Finderが閉じてしまい、再度Finderで表示させるとデフォルトのフォルダ名「名称未設定フォルダ」としかフォルダ名が設定できません。
これは仕方がないことなのでしょうか。
 
 
 
NTFS-3G未対応? (すず)
2007-11-06 11:57:52
NTFS-3Gに以下の記述がされていました。
今のところrepardのMacFUSE1.0.0は未対応の
扱いみたいですね。対応が待ち遠しいです。

Requirements: Mac OS X 10.4, a PowerPC or Intel computer, MacFUSE 0.4.0 installed (currently NOT WORKING with MacFUSE 1.0.0).
 
 
 
Unknown (すず)
2007-11-06 17:03:15
NTFS-3Gの開発の方もreopardと1.0.0での問題を認識しているようでNTFS-3GとMac標準のNTFSドライバを切り替えられるバージョンがリリースされた模様です。
帰宅したら導入してみようと思います。
↓リンク
http://macntfs-3g.blogspot.com/2007_11_01_archive.html
 
 
 
NTFS-3G_1.1104-ublioを導入しました。 (すず)
2007-11-06 18:29:45
管理人様 お世話になります。

NTFS-3G 1.1104を導入しましたのでご報告です。
今回のバージョンからutilファイルのocal OPTIONSは
調整されているので修正しなくてもマウントされるようになってました。
NTFS-3Gマウント時はやはりMacOSのボリュームにコピーできませんが同封のtools/DisableNTFS-3G.commandを起動したのちにディスクユーティリティで再マウントしたらNTFS上のファイルをコピーできます。Enable NTFS-3G.commandを起動した後に再マウントで書き込み可に切り替えられます。
書き込み速度は100MBのファイルが転送時間計測中にコピー終わっていましたのでかなり実用的な感じがします。

以上ご連絡させていただきました。
貴重な情報をありがとうございました。
 
 
 
NTFS-3G_1.1104 (J)
2007-11-06 22:39:05
すず様に質問です。
Download NTFS-3G 1.1104 [stable]
Download NTFS-3G 1.1104 [ublio]の2種類あるのですが、どう違うのでしょうか?
ちなみにDownload NTFS-3G 1.1104 [ublio]の方を使用したら、
Macボリュームには書き込みできるようになりましたが、NTFSには書き込みできなくなりました。
 
 
 
NTFSパーティションからのコピー問題について補足いたしました。>すず様、サイエンス様、ともゆき様、TM様 (管理人)
2007-11-07 07:44:48
まとめてのご報告で失礼いたします。>すず様、サイエンス様、ともゆき様、TM様

すでに、コメントにてすず様もご指摘の通り、現時点でのバージョン(MacFUSE 1.0.0 + NTFS-3G 1.1104)では、Mac OS X 10.5 (Leopard)においてNTFSパーティションから他のパーティションへコピーできない問題が発生しております。

ただ不思議なことに、私が検証する限りこの現象は“Finderで操作したときのみ”発生しており、どうもLeopardのFinderには何らかのセキュリティ対策がらみの仕掛けが施されているのではないかと推測しております。

この仕様の裏をかき、Automatorにてデスクトップへファイルをコピーする方法を暫定的な回避方法として補足させていただきました。根本的な解決を提示できず恐縮ではございますが、当面のつなぎとしてお役立ていただければ幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
最新版(1.1104)をお試しいただけますでしょうか。>にうら様 (管理人)
2007-11-07 07:51:49
たびたびお手数をお掛けしており、申し訳ございません。>にうら様

ご指摘のような現象は、残念ながら私の環境では発生しておりませんでした(蛇足ですが、ファイルサーバにafp接続した際に1回だけ経験したことがございますので、一部Finderの仕様とも考えられます)。

再三のお手数で恐縮ですが、NTFS-3G 1.1104が公開されております。こちらは、ntfs-3g.utilの編集の必要がなくなっておりますので、現在のバージョンをアンインストール(NTFS-3G_1.1004….dmgの中にある、Uninstall NTFS-3G.commandをダブルクリック)してから、最新版をお試しいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
アンインストールして、再度お試しいただけますでしょうか。>J様 (管理人)
2007-11-07 08:02:02
すず様へのコメントに横から失礼いたします。>J様

stable版とublio版の違いは、stable版がオリジナルのntfs-3gを元にインストーラ化されたものに対して、ublio版はErik様が書き込み速度向上のためのカスタマイズを施したものをインストーラ化されたもの、ということになります。よって、Erik様のブログにもあるとおり、ublio版の方は十分なテストを経ているとは言い難く、何らかの問題が存在する可能性が極めて高いバージョンということになります。本ブログでは安全性を重視し、stable版で手順をご紹介しております。

私が現在ublio版を使用する限りは、J様の件を含め、特段の問題はございません。もしも、以前のバージョンをお使いであった場合は、お手数ではございますが一度そちらをアンインストール(NTFS-3G_1.1004….dmgの中にある、Uninstall NTFS-3G.commandをダブルクリック)してから、再度インストールしてみていただけますでしょうか。

また、ntfs-3gはNTFSパーティションにディスクの不整合があると、書き込みができないという仕様になっております。いったんWindows側からチェックディスクをかけて、ディスクの修復も合わせてお試しいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
automateor便利です! (すず)
2007-11-07 19:52:34
管理人様
いつも貴重な情報を掲示いただきありがとうございます。
補足のコンテキストメニューからNTFSからのコピーとても便利です!(いまは取り消し線処理されていますが)
有難く使わせていただきます!
 
 
 
MacFUSE 1.1.1をお試しください。>すず様 (管理人)
2007-11-07 23:44:10
コメントありがとうございます。>すず様

せっかくご評価いただきながら誠に恐縮ですが、Automatorの記事をアップして数時間後に、一連の不具合を解消したMacFUSE 1.1.1が公開されたため、急遽打ち消し線を引き、記事を更新させていただいた次第です。結果として、紛らわしい状態になってしまいましたことを深くお詫び申し上げます。

MacFUSE 1.1.1により、NTFSパーティションからのファイルコピーの問題はすべて解消されております。是非、お試しいただければと思います。

今後ともよろしくお願い致します。

p.s.
手前味噌ですが、この「デスクトップへコピー」ワークフローは、Windowsの右クリックメニューの「送る」のような使い方で、個人的に重宝しております。
 
 
 
1.1.1導入しました (すず)
2007-11-08 20:37:31
管理人様 お世話になります。
MacFUSEをバージョンアップして無事にNTFSを利用できるようになりました!この件に関してはこのQ&A以外詳細に取り上げていなくて本当に助かりました。ありがとうございました

 
 
 
Unknown (jau)
2007-11-10 00:57:42
先ほど手順どおり入れてみたのですが・・・
BootCampのWindows側でフォルダを開くまでのレスポンス時間が劇的に遅くなりました。

HDDがめっさのろい。

 
 
 
Unknown (jau)
2007-11-10 11:22:08
マウントしたハードディスクのパーティションが壊れてきてる。
どしよ・・
 
 
 
Windowsからエラーチェックをお試しください。>jau様 (管理人)
2007-11-12 05:42:26
コメントありがとうございます。>jau様
また、回答が大変遅くなりまして申し訳ございません。

いただいたコメントでは情報が不足しておりますため、いくつかご確認いただきたいことがございます。

(1) お使いのMac OS Xのバージョン(10.4 / 10.5)ならびに、Windowsのバージョン(XP / Vista)をお教えください。

(2) お使いのMacの種類(例:iMac/20inch/Core 2 Duo 2.0GHz)をお教えください。

(3) 「BootCampのWindows側でフォルダを開く」とは、Windowsで起動してフォルダを開く、ということを仰っておりますでしょうか。

(4) 「マウントしたハードディスクのパーティションが壊れてきて」いるのは、具体的にどのような現象が見られましたでしょうか。

とはいえ、いずれの確認事項に優先して、まずはWindowsを起動して、エラーチェックを実施されることを強くおすすめいたします。エラーチェックの際は、必ず「ファイルシステムエラーを自動的に修復する」にチェックを付けて、実行してください。

上記、ご確認の程よろしくお願いいたします。
 
 
 
ボリュームの名前変更 (ドーナツ)
2008-01-07 03:14:11
お邪魔いたします。

こちらの記事に書いてあるとおりの手順を踏み、インストールを無事に終えることができました、ありがとうございます。
おかげでピンポンコピーしなくて済みます!ヽ(´ー`)ノバンザーイ

そこで質問なんですが、インスト後にVistaの入ったNTSFパーティションのボリュームラベルが「disk0s3」なり、そこから弄れなくなりました。(初めはUntitledでした)

Windows側で起動してローカルディスクの名前を変更すれば全体に反映されるのは分かるのですが、OSX上で「disk0s3」となったボリュームラベルを好きな名前にリネームはできないでしょうか。

インストーラーでインストールをしてしまうと「disk0s3」に固定されてしまうのでしょうか・・・

できればwindows側はローカルディスクのままでOSXだけで変更できればなと思います。

ご教授のほど宜しくお願いいたします。
 
 
 
こめんとありがとうございます。>ドーナツ様 (管理人)
2008-01-09 07:36:09
コメントありがとうございます。>ドーナツ様

ntfs-3gを導入した上で、Windows側のラベルは「ローカルディスク」(いわゆる未設定)のまま、Mac OS X側のラベルを変更するのは難しいかと思われます。

ntfs-3gは独自のマウントスクリプトでntfsパーティションをマウントしており、そのスクリプトに相応の改変が必要になってしまうためです。

お役に立てず申し訳ございません。
今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
ありがとうございました。 (ドーナツ)
2008-01-09 22:08:43
やはりMac側からでは難しいのですね。
Windows側のを変えたいと思います(`・ω・´)ノ

とても分かり易く解説されていて、この上ないぐらい便利ですのでこれからも参考にさせて頂きます~ヽ( ´∀`)ノ

こんなおかしな質問にも丁寧に答えて下さり、ありがとうございました。
 
 
 
質問させて頂きたい事があります。 (びぎなーまろん)
2008-02-03 00:30:29
はじめて投稿させて頂きます。BootCamp上のXPのパフォーマンスに少し問題があり、解決策を検索してここに行き着きました。このサイトの管理人様が一番私には信頼できたため、質問させて下さい。
現在当方、MacBookPro 17inch 2.4GHz 4GBにて、FAT32(32GB)でXPを使用しております。それまでwindowsをあまり使用していなかったのですが、特定のグラフィック、シミュレーションソフトがwindowsでしか対応していないため、導入した次第です。
さてしばらくは良かったのですが、作業が複雑になるにつれて、「out of memory」のためソフトが頻繁に終了するようになってきました。おそらく素人考えからですがハードディスクの割当量が影響しているように思われます。
しかし問題なのは当方の作業が両方のosを必要とするため、少なくともmac側からwinのファイルを読み出さねばなりません。

こうした場合の最善策をお教え願えませんでしょうか?おそらくNTFS形式でwinのパーティションを適当に増加させるよう再設定した後、このMUSEを導入すれば良いのではと予想しますが、いかがでしょうか?またこの場合、win側のソフトなどは再インストールする必要があるのでしょうか?(仕事が込んでおりできれば避けたい作業なのですが、、、、)

以上、お教え頂ければ幸いです。お返事お待ちしております。
 
 
 
コメントありがとうございます。>びぎなーまろん様 (管理人)
2008-02-03 16:37:56
コメントありがとうございます。>びぎなーまろん様
ご質問の内容から、大きく2つに分けて解説いたします。


(1) 現在のFAT32形式のWindows XPの環境を維持したまま、NTFS形式で容量を増加させてパーティションを切り直す

まず、下記URLのマイコミジャーナルの記事をご参照いただき、現在の環境をNTFS形式に変換してください。

NTFSのファイルコンバートを効率よく行う - マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/column/winxp/048/

次に、下記URLの本ブログの記事をご参照いただき、WinCloneで現在の環境をバックアップし、パーティションサイズを変更してください。

Boot CampのWindowsパーティションのサイズを変更するには
http://blog.goo.ne.jp/pcqanda/e/0c305403072cf339026022c73aea1afc

リストアが完了すると、容量変更後のパーティションに以前の環境が復元されます。ただ、万が一に備えて上記作業の前にデータのバックアップをお取り下さい。


(2) Mac側からWindows側のファイルを(少なくとも)読み出せるようにする

MacFUSEとntfs-3gを導入しなくとも、読み出しだけであればMac OS X標準の環境で可能です。もし、書き込みも必須ということでしたら、本記事の手順にてMacFUSEとntfs-3gを導入ください。

また、Windows側からHFS+パーティションのデータを読み出せるように、下記URLでご紹介してるHFSExplorerも導入されることもおすすめいたします。

WindowsからMacのHFS+パーティションにあるファイルを読み出すには
http://blog.goo.ne.jp/pcqanda/e/51aa56d1f72442acb6ac234790425b46

不明な点がございましたら、改めてコメントいただければと思います。
よろしくお願いいたします。
 
 
 
ご回答ありがとうございます。 (びぎなーまろん)
2008-02-04 09:04:17
管理人様
早速のお返事、ありがとうございます。
早速、お教え頂いた通りにやってみるつもりです。
macでwindowsを動かせるだけで驚いていたのですが、まだまだいろいろな事ができることに、恥ずかしながらとても新鮮に驚いています。
また不明な点が出てきましたらご質問させて下さい。
よろしくお願い致します。
 
 
 
外付けが認識されません。 (maccha)
2008-02-21 18:20:16
二つのソフトとも最新版をインストールしてるのですが、全く認識してくれず、読み書きどころか、マウントしてくれません。はじめの頃は、エラーが出た後に、いつのまにかマウントしていたのですが、最近、全くマウントしてくれません。
使っている外付けは、LOGITECのものです!


こんなんだったらインストールしなければ、、、、、と嘆いているのですが、何か解決方法はあるのでしょうか?
何かあればお教えください。

アンインストールの方法もお教えいただけないでしょうか?


 
 
 
起動ディスク (320)
2008-02-22 13:03:14
記事の手順にてMacFUSEとntfs-3gを導入したのですが環境設定-起動ディク画面にwindowsが消えてしまいました。
電源起動時にoptionボタン押せば起動できます。
仕様でしょうか?
 
 
 
外付けHDDが逝ってしまいました。 (maccha)
2008-02-26 14:31:18
どうしたものでしょう?

書き込みをくりかえしていたところ、HDDが逝ってしまいました。
もうどのコンピュータにつないでも反応しません。接続は確認されているようですが、マウントされていないようです。

管理人さん、解決方法を教えていただけないでしょうか?
 
 
 
ディスクの修復をお試しください。>maccha様 (管理人)
2008-02-27 08:32:08
お急ぎの所、お返事が大変遅くなり誠に申し訳ございませんでした。>maccha様

外付ディスクがマウントされなくなったとのことですが、フォーマット形式はHFS+形式かNTFS形式のいずれでしょうか?

もし、HFS+形式でしたら、Mac OS X側でディスクユーティリティを起動して、FirstAidタブから「ディスクの修復」をお試し下さい。

もしもNTFS形式でしたら、Windows側でディスクアイコンを右クリックし「プロパティ」をクリックして、表示されたプロパティの「ツール」タブをクリック、「エラーチェック」の「チェックする」ボタンをクリックして下さい。2つのチェックボックスにチェックを付けて「開始」ボタンをクリックします。

いずれにしても、ntfs-3gを導入してマウントされなかった原因は、導入前からディスクに不整合があった可能性が考えられます。

まずは、上記のディスクの修復をお試しいただけますでしょうか。状況が改善しない場合は、お手数ではございますがまた改めてコメントにて詳細をお知らせいただければと思います。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
起動ディスクに表示されないのは仕様です。>320様 (管理人)
2008-02-27 08:35:52
コメントありがとうございます。>320様
お返事が遅くなりまして、大変失礼いたしました。

起動ディスクにWindowsパーティションが表示されないのは、ご推察の通り仕様となります。

本ブログの「MacからWindowsに切り替えて再起動する機能を追加するには」(http://blog.goo.ne.jp/pcqanda/e/0e64d11a18954dbe8dfb698b4a6882ce)や、「起動時のWindowsとMac OSの選択画面をカスタマイズするには」(http://blog.goo.ne.jp/pcqanda/e/282e0a14c72eee8a2f0386a54ddbf02e)などの方法も合わせてお試しいただければ幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
起動時間について ()
2008-03-19 13:08:27
たびたびお世話になっております。藤と申します。

MacFUSEとntfs-3gを導入させていただいたのですが、以来起動にやたらと時間がかかる(真っ白→地球儀?が表れる)ようになったため、一度アンインストールしてみました。しかし、この起動にかかる時間に変化がおきず、設定などの変更に関する知識も持っていない為、今回教えを請いたいと思い書き込みさせていただきました。よろしくお願いします。
 
 
 
起動ディスクの設定をご確認ください。>藤様 (管理人)
2008-03-21 06:36:57
コメントありがとうございます。>藤様

起動時に地球のアイコンが表示されるとのことですが、おそらく起動ディスクの設定が「ネットワーク起動」になっているものと思われます。

システム環境設定から「起動ディスク」を選択し、Mac OS Xのディスクを起動ディスクに設定し直してみていただけますでしょうか。

ご確認のほど、よろしくお願いいたします。
 
 
 
Unknown ()
2008-03-21 10:32:47
ありがとうございます。
解消されました。
またお手を煩わせてしまうこともあるかとおもいますが、今後ともよろしくおねがいします。
 
 
 
日本語ファイル向け設定 (じじい)
2008-07-08 13:47:07
唐突で申し訳ありませんです。
現行バージョンですと、日本語ファイル読み書きさせるために特定のファイルを作って突っ込んでおく必要はなくなったということでOKでしょうか?
 
 
 
.ntfs-localeファイルは必要ございません。>じじい様 (管理人)
2008-07-22 06:02:10
コメントありがとうございます。>じじい様
お返事が大変遅くなりましたことを深くお詫び申し上げます。

お問い合わせの、日本語ファイル読み書きのための特定のファイルとは.ntfs-localeファイルのこととお察しいたしますが、こちらのファイルはなくとも日本語ファイルは扱えるようになっております。

ただ、現行バージョンの既知の仕様として、Windows側で保存した濁点・半濁点の文字を含むフォルダやファイルをMac OS X側から読み出すことができない、という現象が確認されています。これは、WindowsとMac OS XのUTF-8における濁点・半濁点の処理の違いをMacFUSEないしntfs-3gが吸収しきれていないためです(ちなみに、Mac OS X側から保存したファイルは、双方から問題なく読み書きできます)。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
濁点・半濁点の文字について (POM)
2008-07-30 10:42:25
管理人様、とても詳しい解説ありがとうございます。
ここのログも大変重宝させていただいております。

Intel Mac OS10.4.10使用で、旧外付HDD(FAT32)が不調になり、新外付HDDを購入しました。その新外付HDDを繋ぐときにこのMacFUSEとntfs-3gを入れNTFSフォーマットにしました。
導入~HDDの認識までは問題ないと思っていたのですが、旧HDDからいくつかのデータをコピーできない問題が発生。ファイル名をちまちま打ち変えるとコピーできるので、合間を見て実行中です。
そこで、濁点半濁点問題を知り、なんとかならいかと再び訪れたのですが……

すぐ上の記事にあります、

> Windows側で保存した濁点・半濁点の文字を含むフォルダやファイルをMac OS X側から読み出すことができない
> WindowsとMac OS XのUTF-8における濁点・半濁点の処理の違いをMacFUSEないしntfs-3gが吸収しきれていないため
> Mac OS X側から保存したファイルは、双方から問題なく読み書きできます

ということは、現時点ではMacFUSEないしntfs-3gのバージョンアップに期待しつつ、MAC側で文字を打ち変えて(又は同じ名前で別名保存?)するしかない、ということでしょうか?
 
 
 
FATからNTFS形式に変換する方法 (初心者)
2008-08-19 01:18:59
基本的な質問でスイマセン。
確認をしたいので、、、

Windows側パーティションをFATからNTFS形式に変換するには、『MacFUSE 1.7.x + ntfs-3g 1.2531』この2つのソフトだけでいいでしょうか??
(マックOS10.4です。WinはXPです。)

ただ2つソフトを単純にインストールをしていけば、終わりなんでしょうか??

宜しくお願い致します。
 
 
 
残念ながらNTFS-3Gの濁点・半濁点問題は解決しておりません。>POM様 (管理人)
2008-09-21 22:28:30
お返事が大変遅れましたことを深くお詫び申し上げます。>POM様

ご質問の後、何度かNTFS-3GならびにMacFUSEのアップデートがなされましたが、未だ日本語ファイル名の濁点・半濁点の問題は解消されておりません。MacFUSEのプロジェクトページにも「Unicode-Name Weirdness」(http://code.google.com/p/macfuse/issues/detail?id=139)として問題提起されておりますが、優先度は低く、直近での問題解消は期待できそうにありません。

すでに手動でコピーされておられるとは存じますが、ターミナルからcpコマンドを利用することで、ディレクトリごとまとめてコピーすることが可能です。

cp -rp /Volumes/(USB HDDのボリューム名)/(コピー元のディレクトリ名) /Volumes/(内蔵Windowsパーティションのボリューム名)/(コピー先のディレクトリ名)/

例えば、外付USB HDDが「USBHDD」というボリューム名でTEMPディレクトリのファイルをすべて、内蔵HDDの「WINDOWS」というボリューム名の同じディレクトリにコピーしたい場合は、以下のようになります。

cp -rp /Volumes/USBHDD/TEMP /Volumes/WINDOWS/

上記もしよろしければお試しいただければと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
マウントできなく困っております。 (FROG(初心者です))
2008-10-10 14:54:22
はじめまして!とても素敵な記事をありがとうございます!私なりに色々調べたのですが、もう3日も探し続けて解決せず、藁をもつかむおもいで質問いたします。

外付けHDD(NTSF)をマウントしたいのですが、何をしても下記エラーが出てしまいマウントすることができません。MacFUSEとntfs-3gは最新のバージョンです。

こちらの記事の通りにインストールし、今までMACで使ってたFATのフォーマットのI/O DATA250GBを、Windowsに接続し中身を残したままNTFSに変換、それをMACに繋いだところ、見事にマウントし早速データをコピーしておりました。
しかしデータをコピー中に、MACが固まってしまい何をしても消す事のできない破損データがHDD内にできてしまいました。
そのため、Windowsに再度接続しNTFSでフォーマットし
たものを、MACにつないだところ初めて下記エラーが表示されました。(ちなみに、HDDをMACやWindowsから外す時は「安全な取り外し」をする癖がついております)
-----
NTFS-3g could not mount /dev/disk1s1
at /Volumes/FROG because the following problem occurred:

$LogFile indicates unclean shutdown(0,0)
Failed to mount '/dev/disk1s1':Operation not supported
Mount is denied because NTFS is marked to be in use.Choose one action:

Choice 1:If you have WIindows then disconnect the external devices by
clicking on the 'Safely Remove Hardware'
icon in the Windows
taskbar then shutdown Windows cleanly.

Choice 2:If you don't have Windows then you can use the 'force' opion for
your own responsibility.For examp;e type on the command line:
mount -t ntfs-3g /dev/disk1s1 Volumes/FROG -o force

Or add the option to the relevant row in the /etc/fstab file:
/dev/disk1s1 /Volumes/FROG ntfs-3g force 0 0
-----
下記に行った事です。
●再度Windowsに接続し、安全な取り外しを行う。
●記載されているmount -t ntfs-3g /dev/disk1s1 Volumes/FROG -o forceをターミナルで実行。
●macで再度MS-DOSファイルシステムでフォーマット。それをWindowsで中身を消さない形でNTFSにフォーマット後、MACに接続
●NTFS-3Gをアンインストール。そして、再度インストール。
●Windowsに接続し、HDD内に損傷はないかプロパティのツールより調べる(問題なし)。
●PRAMのリセット。
●他MACに接続してみる(もちろん書込はできないが、読み出しのみで中身を見ることができる)。


何か考えられる原因はないでしょうか…。
他に、何か方法があるようでしたら、確証がなくてもかまいません、アドバイス頂ければ幸いです。
 
 
 
マウントできなかった件について (FROG(初心者です))
2008-10-16 18:12:26
あれから、毎日毎日色々やって、今日無事マウントすることができました。大変お騒がせしてしまい申し訳ございません。

下記、効いた可能性のある行動を記しておきます。
・macから「NTFS-3G」のアンインストール、「MacFUSE」でひっかかるすべてのファイルを削除。(ネットでMacPorts から導入した場合以外の「MacFUSE」のアンインストールの方法がどこにもなかったので心配でしたが最終手段でこうしてみました。)

・その状態で、外付けHDDをMACに接続。読み出しのみで無事マウント。

・一度外し、「MacFUSE」「NTFS-3G」最新版のインストール。インストール後、指示のとおりすぐに再起動

無事マウントできました。
「MacFUSE」が原因だった可能性が大です。
初めてインストールした時から、最新版だったのですが、データ移動中にMACが固まった時にソフトが壊れちゃったのかも?こんな基本的な事でマウントできたなんて、早くからやっとけばよかった…。お騒がせしました。
 
 
 
濁点・半濁点問題に対応したRC版が利用できます。 (管理人)
2009-01-22 04:31:46
毎度更新が滞っており申し訳ございません。

NTFSボリュームの日本語ファイル名に濁点・半濁点が含まれているとコピーができない問題に対応したRC版が利用できるようになっておりますので、記事に反映いたしました。

現時点では私の環境で特段の問題なく(もちろん濁点・半濁点のファイルのコピーも)動作しております。

ぜひ導入をおすすめいたします。
 
 
 
初歩的な質問かもしれませんが。。。 (WINからMAC)
2010-11-10 19:53:52
上記の行程どうりに26項目まで行きました。がしかし
(NTFSボリュームをアンマウントしてから再度マウントする必要があります)もやり方ががわかりません。

Volumes/HD-HESU2となっていましてアンマウントの項目もでありません。

アンマウントの仕方を教えていただけませんか?
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
[Mac]Windowsとのデータ共有 (BJ_Mobile)
Bootcampを使用して、LeopardとWindowsVistaの共存環境で使用していま
 
 
 
MacOSXとWindows Vistaのデータ共有 (うらしまマック覚え書き)
以前の記事でBoot CampでインストールしたWindows Vistaパーティションには「読み」はできるが「書き込み」ができない、と記載しました。 公式に...
 
 
 
FAT32からNTFSへの変換 (BITMAP)
MacBookから外付けHDDへファイルをコピーしようとしたら、以下のエラーにな...
 
 
 
ntfsドライブの書き込み (iThink)
基本的にUSB接続のハードディスクはわざわざNTFSでフォーマットしなおしているところで、 当然のごとく最近のOSであるLeopard(macos 10.5)なら書き込...
 
 
 
Windows歴8年の俺がiMac使い始めてみたときのメモ(Re: OSX歴2年の俺が Mac OSX Leopard に入れておくと便利なソフトをまとめてみた) (GRANADA Hatena @ sotarok)
そんなわけで、唐突にまかーになってしまったsotarokから、いろいろ教えてくれたみんなにお礼のエントリです。 経緯 メイン機として使っていたWindowsが起動しなくなった 電源ボタンおしても反応ナシだったから電源があやしいとおもって電源ユニットかってきた うごかな...