MOUSの独り言

岩出市中島にあるパソコン教室です。パソコンに関する豆知識、教室の近況、私自身の事等を書き込んでいきます。

Trafalgar Square(トラファルガー広場)

2011年09月24日 09時36分55秒 | 息子たちの英国
バッキンガム宮殿からザ・マルを歩くと、トラフォルガースクエアに辿り着く
1805年のトラフォルガーの海戦を記念して造られたそうだ(-_-;)

中央に噴水のある広いスペースで出来ており、ネルソン提督の記念碑がど真ん中にあり、
北側はナショナル・ギャラリー、東側はセントマーティンズ教会がある(^_^)/

記念碑の向こうにある建物には、みやげ物屋があり、今も現存している。
私が渡英した1987年に、壁掛けを4、5点ここで購入しているが、息子達もここで壁掛けをお土産として
買って来てくれた。
壁掛けは少し今風になっていて、色鮮やかになっていた(-_-;)
・・・私個人としては、かつての壁掛けの方が良いのだが・・・





National Gallery(ナショナルギャラリー)
1824年に設立され、13世紀半ばから1900年までの作品2,300点以上を所蔵している(^_^)/
ロンドン観光では、外せない場所だ(*^_^*)
何と言っても・・・誰もが1度は聞いたことがある名前
ミケランジェロ、ゴッホ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ラファエロ、フェルメール、セザンヌ、モネ・・・等々
本物である・・・当たり前か??
その絵にここで逢える(^_^)/

・・・しかもタダ(無料)(・_・;)・・・これが信じられん!
日本ならニセモノでも有料だろう・・・きっと(-_-;)

絵に興味もなければ、絵心もない息子達もここだけは、押さえたそうだ(*^_^*)

・・・しかし1ヶ月も滞在した私には・・・あまり記憶がない(T_T)
この横にあるNational Portrait Gallery(ナショナル・ポートレート・ギャラリー)の
エリザベス展の方が憶えがある・・・多分有料だったからだ(*^_^*)
有料にこだわって、すべて穴が開くほど見たからだろう・・・

National Gallery公式ページ

訪問の際は公式ページで事前にチェックしておくべし
効率よく回れます(^_^)/

2011.4.2

『和歌山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« The Mall(ザ・マル) | トップ | KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーも... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL