バストアップ革命

バストアップの方法などを紹介していきます。

正しくブラをつけるとバストアップするのか

2016年11月02日 | 日記
正しくブラをつけるとバストアップするのかと言えば、大きくなる可能性があるのです。


バストというものは脂肪ということから正しいやり方でブラを着用していないとお腹や背中といったところに移動してしまうのです。


逆に、正しい方法でブラをつける効果で周りの部分の脂肪をバストにすることが可能なのです。


もうちょっと胸が大きくならないかなと思いつつ、遺伝の問題だから仕方ないと考える女性もたくさんいることでしょう。


でも、胸の大きさは遺伝よりもいつもの生活の影響が大きいようです。


もしプチ整形をしようとしているならその前に、生活習慣を見直してみることをおすすめします。


バストアップを妨げる生活習慣を行っているせいで、小さな胸のままなのかもしれません。


実際にブラジャーを交換すれば胸のサイズが上がることもあるでしょう。


胸はとても流動的で、ノーブラの時間が長いと、お腹や背中に動いてしまいます。


逆にいうと、背中側やお腹側からお肉を集めてきてバストに持ってくると胸に変わることもあるのです。


そのためには、ジャストサイズのブラを装着することがかなり重要です。


胸の成長を妨げるような食生活は改めるようにしてください。


甘いものやスナック菓子、インスタント食品などというような加工食品を過多に摂取すると、バストアップするのを遅らせてしまいます。


バストアップに効果的な食べ物を摂取することも大事ですが、胸の成長を妨げる食べ物を食べないことはさらに大切です。


バストアップを促す食べ物としては大豆製品や鶏肉、キャベツを連想する人が多いと思いますが、こうした食材ばかりを食べても胸が大きくなると確約されたわけではありません。


栄養素が偏りすぎてしまったら、むしろ胸を大きくするどころか水の泡になってしまいかねないので、栄養が偏らないように色々なものを食べるようにしましょう。


また、必要な部分に行き渡ってこその栄養ですので血行促進することも大切です。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たくさんのバストアップ方法... | トップ | バストアップしたい!と思った »