平日昼間の小石川後楽園

2017-06-14 09:43:11 | 散策

  先日、仲間11人で小石川後楽園に出かけました。ここは東京ドームに隣接した都立公園で、運よく天候に恵まれたっぷり散策できました。江戸時代初期の徳川家の屋敷跡で、園内の樹木はうっそう、まわりのビル群が目に入て来る心配はありませんでした。園内は手入れが行き届き、ごみひとつ落ちていません。

 今は菖蒲の絶好の見ごろの季節。さまざまな種類の花が咲き誇っておりました。ボランティアガイドの説明が天下一品、素晴らしい知識を披露してくれました。

『アヤメとカキツバタの違いがわかりますか? ショウブ湯に使う葉はどれですか?』 庭園の歴史はもちろん今飛んで来たばかりの鳥の名前まで、よく通る声で1時間半たっぷり説明してくれました。年配の男性でしたがすごい勉強をしていることに驚嘆しました。少しは見習わなくっちゃあ、と反省しきりです。

 

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我が家の花と伊奈のバラ | トップ | 上尾祭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。