お良しなさい日記♪

三浦半島からこんにちは!

横須賀市 津久井浜海岸から東京湾遠望

2017-06-17 14:24:40 | 三浦半島通信

 はい またまた良いお天気が続いています

 

先週は、隣の、長沢から野比にかけての海岸をプラプラしましたが、一週間後の今日、2017年6月17日は、一歩南側の、津久井浜海岸で、お良しお得意の、`双眼鏡で東京湾を監視!’ っていうのを、のんびりやりました・・・って、日差しが熱いのなんのって 海から涼しい風が吹いているから、海岸に居られるってもんです

 

 房総半島の山並みも、三浦半島と同じように、黄緑色の葉っぱが目立つ山肌となっています。

この日は、視界がものすごく良くて、対岸の千葉県が、はっきりパッキリ!と見えていました

画面の左右に、それぞれ、久里浜港ー金谷港へ向けて航行中の、`東京湾フェリー’ の姿が見えていますよ。

真ん中に、お荷物積んだコンテナ船が。

 

 ほんとうに良く見えていて、房総半島の金谷港に着いて、接岸のために、180度くるっと回転している、たぶん`しらはま丸’ の様子も、肉眼で見えました

 

 はい!金谷港に収まりました 

 いつも見たり乗ったりしている私にはわかるますが、初めてご覧のみなさんには、見てとれますでしょうか? 頭に角が生えた 白い船が、こっち向いて泊まっています。

 

 久里浜港に入港してくる方は、鮮明に見えるのは・・・当りまえか キレイな景色でしょう?

 

 三浦海岸では、`パラセール’ っていうのかな???違ったらごめんなさい。

白と蛍光オレンジ色の セール が見えています。気持ちよさそうです

 

長沢の方向には、パドルでボードを漕いでいる人。波が穏やかなので、これも気持ちよさそう。

 

 視界が良いから、房総半島の海岸線の様子もわかっちゃいます!富山(とみさん)の南側に、小島のような丸い出っ張りが見えました。

 

 大きな船です。自動車・トラックなども積んでいると思われます。

「あなたのお名前なんてーのー???

 

 その後ろを行きかう船団。 この写真の中に、4隻の船が写っています。

奥から、白い船、コンテナ船、薄べったい船。  ん? 手前の立派な船は、なぜかこの場から動かない・・・。なにしているんだろうか??????

 

 東京湾入口から、最大級にお荷物満載のコンテナ船が入ってきました! よく浮いてるものですねぇ・・・

 

 

 

お天気の悪い日など、東京湾から汽笛が、ボォーーーーーーーッ!… ボォーーーーーーーッ!!…  と、さかんに聞こえてくるので、そういう時は、私も「お気をつけて・・・」と、思ってしまいます。

 

 それにしても、太陽と雲は夏みたい 風は海風、さわやかな三浦半島南部です

 

 速報 

 昨年11月下旬に、父と一緒に植え付けたユリ、「ル・レープ」が、6月16日、私の来訪に合わせるかのように、一輪目が開花してくれました ありがとう~ まわりがいい香りに包まれているの

 

 

  少し時間が経ってから撮影した写真を追加します

 コンテナ船が東京方面へ入っていく。多いところでは、6段も積み上げている 1つのコンテナだって、相当大きいのですよ

すごい力持ちですねー 港での、クレーンを使っての積み下ろし作業は、迫力がアリマス! 作業員さんたちの、正確で速いお仕事にはビックリです

 

 こんな形のものがついている船。

 

 こちらも珍しい形のものがついている船が、久里浜港の岸壁の向こうに隠れる寸前にキャッチ

(久里浜港に入港するわけではありません。この先に、「浦賀水道」という、東京湾で最も狭い区間があるので、三浦半島と房総半島の双方向から出っ張っている岬に、こういうふうに隠れていくのです。)

 

明日6月18日(日)は、雨降りの予想なので、房総半島もだんだんと霞んできました

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横須賀市 野比海岸へ | トップ | 雨が降ります、三浦半島 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む