お良しなさい日記♪

三浦半島からこんにちは!

5月を迎えた三浦半島南部 ②

2017-05-03 16:57:28 | 三浦半島通信

 5月3日となりました。ゴールデンウィーク後半 と、テレビニュースで盛んに伝えています。

今日は、お良しの、生まれてから20000日目でーす

 三浦半島南部の北下浦海岸では、毎日順調に、程よい風が吹いています。爽やか~です。海岸では、W杯直前のせいで、出場選手たちが集まってきているのか、たくさんのウィンドサーファーが滑走しています 

 

 お良しは、あとで解る、とある理由から、連休中は、愛車 サンシャイン号には乗らず、おとなしく生活しています

今日は、地元の観光協会主催の、『三浦富士・武山 新緑ウォーク』が開催された日だったので、駅前には、ゴール地点が設けられ、浅間神社の境内がこんなに活気づくのはお正月以来 というあんばいでした。

 

 先の記事で、「三浦富士への登山口はたくさんあります!」と書きました。

ちょっと付け加えさせていただきますと・・・

詳しく書きすぎるとアレなので、さらっとご紹介しますが、三浦半島を東西方向に連なって横たわっている ‘武山・砲台山・三浦富士’ は、東西南北に多数の登山ルートがあり、お良しはすべてを踏破していますが、思うに、例えば、スイスアルプスの「アイガー北壁!」のように、三浦富士も、南側斜面と北側斜面では、趣がぜんぜん違います。

 南側は、日当たりが良いので、常緑広葉樹や落葉樹、下草は花木が多いのです。道も緩斜面で、足に自信がない方や、家族連れ向きだと感じています。

 北側は、あまり日照がないので、背の高ーい針葉樹が多く、下草はシダ植物が、まるでブラックホールのように、まあるく、大きく口を開けているようにたくさん見られます。「ここはどこ?」とビックリしちゃうくらい、野趣あふれるコースです。

北側は急斜面で、管理者がちゃんと丸太で階段を作ってくれていますが、頂上までほとんど長い階段です。 地盤が緩いようで、昔、大雨で、上の方の階段が総崩れして、登山不能になったこともあります。上るより、下りる方がタイヘンなので、北側から登ったら、他へ下りることをおススメします。

 三浦富士山頂からは、南は津久井浜駅へ、東は京急長沢駅へ(今もあるかわかりませんが、お尻をつけて下りる急坂あり)、西は砲台山を経由して武山へ、武山からは、津久井浜駅・YRP方面・武の街へ下りられます。武からは、車で山頂まで行けますよ~

 

 登山口までの行き方は、ここには書きませんので、あしからず・・・

 

でも!私は、三浦富士を、高尾山のように、その魅力を世界に発信したい気持ちですよ  

毎年7月上旬には、山頂の小さな祠の前で、浅間神社のお焚き上げの神事がとり行われます。本家の富士山の姿も見ることができます!

 

 三浦富士山頂の、浅間神社奥宮の石祠 (『あの頂を越えて 山行記録』さんから借用)

山頂は、せまーいデス 足元ご注意

 

 さて、話変わって・・・実家の裏に、沢ガニさんがいましたよ!毎年5月ごろから、特に梅雨の時期を中心に夏いっぱい、毎晩、このお台所裏の側溝に出てきます。

写真の加工がなぜかできないので、どこにいるか、指し示すことができないのですが、小さな子供のカニがいます。

沢ガニは、お箸の先に、半分に切ったお米をつけて差し出すと、ちょいちょいっと来て、サクッとハサミでつまんで、泡を吹きながら食べてくれるんですよ~ 嬉しいんですよ~ なついてくれてるみたいでー 米粒半分!でいいなんて、なんて安上がりなペット(?)でしょうねぇ 

 

 あー・・・わかるかなぁ・・・中央のセメントのカタマリの左にある黒い穴や、その下の穴、右端の黒い穴、の中に、沢ガニは棲んでいます。

 

上のお宅から、清水が流れてきているのです。ここは、むかーしっから竹やぶだったところで、今は宅地ですが、地下水脈がまだあるようです。ですから、沢ガニもいるのです。素晴らしいでしょ 

一緒に、大きなアリや、微小な昆虫もたくさんチョロチョロしていて、母がご飯の支度やかたずけをしていて流れてくる、食べ物のおこぼれを食べているようです

 

 遠い山肌なので、写真に撮れませんでしたが、今、山藤(山に自生している藤の花)が、新緑の中に紫色の花をパァーっと咲かせていて、きれいですよ~ 

 お良し宅の猫の額庭にも、紫色の「ジャーマンアイリス」が、もうすぐ咲きそうです

 

 

 お良しの趣味  自転車イベント開催中(もちろん徒歩でもどうぞ!)

 132年に一度の三浦半島内の三浦不動尊霊場(12年に一度)と三浦薬師如来霊場(33年に一度)の同時大開帳に合わせて自転車で御朱印を集めながら、三浦半島のお寺を巡っていただく「御朱印サイクルラリー」を開催します。 横須賀観光情報「ここはヨコスカ」ページへ飛ぶ

 5月4日 写真追加 サクランボがなっています   下の方に、鯉のぼり が透けて見えています、わかりますか?

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風 薫る? 風強し!5月を迎... | トップ | 5月を迎えた三浦半島南部 ③ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

三浦半島通信」カテゴリの最新記事