あけみの四季歳彩「心感心写」シリーズ

☆デジタルカメラを通じて四季を表現する。

☆写友の心情作品の紹介と更なるアートを求めて!

そこに光と影があるから・・・「楽」

2017年03月30日 | 「心感心写」撮影会シリーズ

仁木写真クラブ 写友作品紹介 水曜コース


 三寒四温の季語の通り、少しづつ暖かくなり、桜の便りが聞こえてくる

ようになりました、今回は水曜コースの写友の皆さんが近場で撮影した

作品を紹介しますのでご覧ください。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

尚、3月度月例写友互選票前作品の一部を記載しましたので4月度

の投票時に参考にしください。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



タイトル 「雨上がり」 加納 眞智子


タイトル 「乙女のカッパ」 鶴見 稲子


タイトル 「巨人の下駄」 成瀬 富美子


タイトル 「雨上がり」 山内 なほみ


タイトル 「こもれ日」 杉山 忠夫


タイトル 「針の山」 小塚 昭夫


タイトル 「樹幹の光」 加納 眞智子


タイトル 「春日和」 鶴見 稲子


タイトル 「春うらら」 成瀬 富美子


タイトル 「ファイヤー」 山内 なほみ


タイトル 「春を呼ぶ」 小塚 昭夫


タイトル 「竹林の秋」 杉山 忠夫


  次回は、木曜コースの写友の皆さんの作品を紹介予定です  




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そこに光と影があるから・・... | トップ | そこに光と影があるから・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。