あけみの四季歳彩「心感心写」シリーズ

☆デジタルカメラを通じて四季を表現する。

☆写友の心情作品の紹介と更なるアートを求めて!

そこに光と影があるから・・・「楽」

2016年11月26日 | 「心感心写」撮影会シリーズ

仁木写真クラブ 第20回 「作品展」 紹介  第4部


  今回は全紙額作品№28~№37の作品を紹介しますのでご覧ください。


№28 「春の土」 谷口 忠義


№29 「獲ったぞー」 山本 護


№30 「涼 風」 阿部 正美


№31 「爽 渓」 都築 眞喜子


№32 「黒い濁流」 森本 由子


№33 「水面の蛍」 山田 茂子


№34 「求 愛」 小島 力


№35 「クリスタルキャンドル」 中根 美津代


№36 「珠玉の炎」 鶴見 稲子


№37 「プラズマ」 柴田 美佐子


講師賛助作品 「紅(けいこう)鏡」 3枚組写真


  次回は写友の作品展半切額作品36点を4部構成で紹介しますのでご期待ください  



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そこに光と影があるから・・... | トップ | そこに光と影があるから・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

「心感心写」撮影会シリーズ」カテゴリの最新記事