ぱそらぼ (ぱぁと1)

パソコン講座を、まじめに愛するブログです

フリマの現金

2017年04月25日 | 社会派らぼ
良く分からないニュースがあります。メルカリ(フリマアプリ スマホで写真を撮って商品をフリマに出すことができます。あるいはボタン一つで購入することができます。)に、なんと「現金」が出品されているというのです。ネットオークションサイトには、様々なものが出品されていますが、現金というのは…。「1万円札10枚」が「12万円」とかで売りに出されていると言うのですから、一体だれがどのような目的で買うのか、実際の所が良く分かりません。

カードでの支払いは、その場で商品を手にすることができますが、実際の支払い(銀行引き落とし)はそこから一月くらい後になるのが普通です。つまり、たとえば銀行に残高が残っていなくても、カード決済はできる…という「時間差詐欺」のようなものです。手元に現金を持たない人が、どうしても現金が必要になった時に現金を手に入れる方法だというのです。

勿論、メルカリにはそのような意図があったわけではありませんし、想定もしていなかったわけです。元々現金出品は古銭とか記念硬貨など、額面通りではなくプレミアのついた商品をイメージしていたということで、メルカリでは、さっそく現行紙幣・貨幣の出品を禁止したと言います。が、現金が姿を消しても、Suicaや図書券、商品券と形を変えていくようで、なかなか取り締まりが難しいようです。

このような仕組みを考えつく人がいて、その出品を見た時に同じようなことを理解する人がいる…って何だかスゴイ事のように思うのですが、という事を考えると、なんとなく世の中を歪んだ目で見てしまいそうです。

* * * * * * * * * * *

開いた文書が編集できません

パソコンのご質問を(ぱぁと2)にまとめています。ご連絡の際は、メール(chiko_419@yahoo.co.jp)をお送りください。

↓ 尚、下の広告は、gooブログに自動で掲載されるもので、当ブログとは一切関係はありません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソーラーシェアリング | トップ | 失言 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会派らぼ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL