ぱそらぼ (ぱぁと1)

パソコン講座を、まじめに愛するブログです

人生を変える本

2016年12月24日 | 雑談
新聞のトップ一面には、良く本の広告が載ります。広告には「サンヤツ」「半三段広告」「半五段広告」といった分け方があるのだそうです。「サンヤツ」というのは新聞記事の三段分を横に八等分したものを言うそうです。トップ一面下に、8つの広告が横並びで掲載されているのを見る事、そういえばよくあります。次に「半三段広告」はそのまま、記事三段分を横半分ずつ、つまり「サンヤツ」4コマで1つの広告になっているものです。更に「半五段広告」は記事五段分を横半分ずつに分けたもの。勿論、広告を出すには広告料がかかるわけですから、かけた広告料に見合うだけの売れ行きが期待できるはずだという事になります。

つまり、そうした広告は非常にたくさんの人の目に入り、脳裏に焼き付いて、購買に繋がっているわけです。でも「半五段広告」に並んでいる広告の本って、なんとなく似ている気がします。「〇〇が一瞬で変わる」とか「人生を変える〇〇」とか(笑)。見た人の潜在的な部分に、きっとスパッと切り込むようなネーミングなんだろうな…とは思うものの、天邪鬼の私はこの手の本は違和感があり過ぎて馴染めません。

大体、人生が一瞬で変わるはずがありません。そのくらい「目から鱗」の内容が書かれているという事なのでしょうけれど、生き方に関するハウツー本のような類は好きになれません。他人が書いている事を見て本当にそうだな…と思う事はしばしばですが、それは新聞に載っている「明日の運勢」かなんかでも同じ(笑)。あれ、意外と金言が書いてあったりします。干支別に並んでいたりするので、ツイ自分の干支の箇所を読んだりしますが、万人に当てはまる事が書いてあるのだと思ってしまいます。テレビの「ラッキーアイテム」みたいなものでしょうか。

人生本気に変える…には、それなりの自身の経験が必要な気がします。

* * * * * * * * * * *

オブジェクトの色を効果を見ながら選びたい

パソコンのご質問を(ぱぁと2)にまとめています。ご連絡の際は、メール(chiko_419@yahoo.co.jp)をお送りください。

↓ 尚、下の広告は、gooブログに自動で掲載されるもので、
  当ブログとは一切関係はありません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自らの中の「悪」 | トップ | 佳いお年を »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL