その蜩の塒

徒然なるままに日暮し、されど物欲は捨てられず、そのホコタテと闘う遊行日記。ある意味めんどくさいブログ。

舟唄温泉柏陵荘

2016年11月02日 | 県外温泉


 先月村山葉山の登山後に入った温泉です。今回の山形行きはここも楽しみのひとつでした。道の駅おおえの中にあるかのような表示がしてあったので、随分探しましたね。しかたなく売店の人に聞いたところ、親切に教えてくださいました。結局道の駅内にはなく、少し離れてました。舟唄温泉としてはテルメ柏陵(はくりょう)健康温泉館と老人福祉センター柏陵荘の2つがありまして、それぞれ300円と200円と安いです(泉質は一緒)。柏陵荘の年間パスは2万円なので、近くに住んでたら絶対買いですね。安いのにボディーソープと石鹸まで備わっています。シャンプーはないですが、頭も体の一部なのでボディーソープで洗えないこともないです。



 めちゃめちゃ混んでたので写真は株式会社大江町産業振興公社様からお借りしました。温泉の色が日によって変わるということは聞いてましたが、まさか6色もあるとは思いませんでした。溶存成分総計も18,710mg/kgと多く、加水、加温、消毒剤なしの完全掛け流し。泉質は含硫黄-ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉。源泉温度55.5℃、ph7.9の弱アルカリ性。露天も高いところにあるので、眺めがとてもよかったです。強食塩泉で濃いため長湯は禁物で、意図的に浸かってる時間を短くしました。

【舟唄温泉柏陵荘】
山形県西村山郡大江町大字藤田270-3
0237-62-4096
6:00~21:00(3月~10月) (20:30受付終了)
6:30~21:00(11月~2月) (20:30受付終了)
定休日 毎月第1月曜日(祝祭日は開館)
『温泉』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シェフ・ハラール・カレー | トップ | そば処かつら »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む