その蜩の塒

徒然なるままに日暮し、されど物欲は捨てられず、そのホコタテと闘う遊行日記。ある意味めんどくさいブログ。

みちのく潮風トレイル下見(4)

2017年06月29日 | 


 続いて気仙大工左官伝承館を見学。茅葺屋根の古民家風の建物は、約9千万かかってるそうです。この上は箱根山になってて陸前高田市が一望できるということで、車で上っていって場所だけ確認してきました。


 敷地内には、神戸から届けられた「希望の灯り」がガス灯によって灯り続けています。


 縁側からの風景や座敷の凛とした佇まいなど、凍り付いてしまいますね。





 こちらは伝承館内部。気仙地方の大工・左官が使っていた道具が展示されてます。


 手板(板図)。柱の位置などを記した簡単な設計図。


 普門寺の三重の塔の模型がありました。


 民宿沼田屋に宿泊。1泊2食7,020円。



 夕食では、ビールのあと黒霧島を1本空けました。ホヤが新鮮で美味しかったです。朝食も品数豊富でした。

PS;リア充をアピールすべくFBでウソの投稿を繰り返してた女優、あるいは投稿がエスカレートして50口径マグナムで恋人を誤射してしまった米のYouTuber。ある意味反面教師としたいですね。しかし分厚い本は貫通しないと思ったなんて、そんな認識でピストルを所持してんのかね。あきれるわ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みちのく潮風トレイル下見(... | トップ | みちのく潮風トレイル下見(5) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事