その蜩の塒

徒然なるままに日暮し、されど物欲は捨てられず、そのホコタテと闘う遊行日記。ある意味めんどくさいブログ。

アウェーでタケノコ採り

2017年06月01日 | 山菜・キノコ採り


 メディアで報道されてる通り、秋田県の山はクマによる規制がかかって入山が難しいので、隣県へ行ってきました。玉川温泉付近で死亡事故が発生したばかりでなく、2日前にも県南でケガ人が出てます。入山する際には、戦う覚悟が必要かもしれません。となるとやはり「フクロナガサ」でしょうね。収穫はリュック半分ほどでしたが、アザミ、シオデ、ワラビをぶち込んで嵩増し誤魔化してます。鉛筆大の細いのが多かったのですが、昨年60年に1度と言われるネマガリダケの開花が東北全域でみられた影響かもしれません。写真はウワミズザクラとマイヅルソウ。盛りでした。

PS;それから、重要なことはマヅメと呼ばれる早朝と夕方の熊の補食時間を避けることです。先を争うかのように朝まだ暗い時間から山に入る習慣がありますが、これを改めることで熊とのエンカウンター率を下げることができます。それともうひとつ。匂いの出る飲食物をリュックに入れないこと。熊の嗅覚は犬より優れていますから、もし持つとしてもジップロックなんかで密封することです。山の中で食べるのはできるだけ避けたいですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台湾旅游(4) | トップ | 台湾旅游(5) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山菜・キノコ採り」カテゴリの最新記事