その蜩の塒

徒然なるままに日暮し、されど物欲は捨てられず、そのホコタテと闘う遊行日記。ある意味めんどくさいブログ。

みちのく潮風トレイル下見(3)~普門寺の五百羅漢

2017年06月28日 | 



 碁石海岸と言っても範囲が広いですが、この雷岩と乱曝谷は必見です。


 右上は海馬島(とどしま)なんですが、よく見えませんでした。宮古市には魹ヶ崎(とどがさき)という地名もあります。晴れてると綾里崎まで見えるようです。


 民宿海さんぽの前の海岸です。碁石のような石ですね。以前訪れた時には別の海岸だった記憶がありますので、一ヶ所だけとは限らないのだと思います。




 景勝地の穴通磯も外せません。


 右上;津波はマンションの5階にまで達してます。










 普門寺(曹洞宗)の五百羅漢は心和みますね。


 杉は樹齢数百年と思われますが、サルスベリも樹齢300年だそうです。



 五百羅漢に気をとられて、三重の塔と大仏を見るのを忘れてしまいました。来年見れたらいいですけど。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みちのく潮風トレイル下見(2) | トップ | みちのく潮風トレイル下見(4) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事