今週のPOSデータから/売れ筋・トレンド、POSに出る

PosBankシニアアナリスト・井上正敏が、トピックスを展開していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

POSBANK、売れ筋カップ焼きそば。1位、ペヤング「ソース焼きそば」、2位、日清「UFO BIG」。定番、強し!

2013年03月21日 | 2013年前期トピックス


 何かのキッカケで、突然に食べたくなるものってケッコウありますよね。老舗の鰻屋さんの店先から流れ出
てくる「蒲焼」の匂いだったり、木枯らしが吹き始める頃はグツグツと煮え始めた「おでん」だったり、反
対に真夏には「カキ氷」が食べたくなってしまったり、私たちの食欲は、五感で誘われるようです。その典
型的な食物として、カップ焼きそばが挙げられます。麺にコッテリとからみついた、あのソースの香り。香
りの魔力というのでしょうか、たちまちのうちに、「カップ焼きそば、食べたい症候群」に陥ってしまうワ
ケです。これが、時々、食べたくなる。クセになる。カップ焼きそばは、不思議な魅力を秘めた食物ですね。
首都圏250店以上のコンビニPOSデータを集計、売れ筋とトレンドがいち早く捉えられるPOSBANKの売れ筋
ランキングに、最近のカップ焼きそばの動向が見られます。

 グラフ1.は、カップめんカテゴリー(焼そば・パスタ・そば・うどん等)、日別販売数量推移グラフです
(第2週~第11週)。第12週のカップめんカテゴリーのうち、焼きそばの売れ筋上位6商品の推移を見
たものです。このカテゴリーは、「ペヤング ソース焼きそば」、「日清焼きそば UFO BIG」、明星「一
平ちゃん夜店の焼きそば 大盛」、そして「ペヤング ソース焼きそば 超大盛」が定番として、交互に上
位を占めています。グラフからも、各商品が安定した推移を見せているのが分かります。最近の傾向では、
この3週間で「日清焼きそば UFO BIG」が販売数量を伸ばして1位の「ペヤング ソース焼きそば」に接
近していますね。この中で毎週、各商品に共通するグラフ上のピークがあります。休日ごとにみられるピー
クがそれです。2月は、9日(土)とか、16日(土)、3月に入って2日(土)、9日(土)、16日
(土)と、土曜日がコンスタントに購入されています。レギュラータイプの2倍の「ペヤング ソース焼き
そば 超大盛」を始め、週末に食べられるケースが多くなっているのです。ちょっと遅めに目覚めた休日は、
格好よく言えば、焼きそば・ブランチあたりで食欲を満たしたいところでしょうか。これに炭酸系ドリンク
とか、ビールがあれば申し分ないですね。また、スポーツに汗を流したあとの週末のエネルギ―補給にも、
なかなかのアイテムといえるようです。あの食欲をそそられるソースの香りと、ボリウム感。定番の「ペヤ
ング ソース焼きそば」以外は、600Kcal前後の大盛ですし、超大盛にいたっては1000Kcalを超えて
いますね。このように、休日、深夜、残業の夕刻といったおなかの減る時間帯に、また食べたくなる、焼き
そばの誘惑。食欲がコンビニPOSデータとして、グラフに表れてくるわけです。

 表1.は、カップめんカテゴリー(焼そば・パスタ・そば・うどん等)売れ筋ランキングです(第11週)。
焼きそば、それも大盛、超大盛が、上位にランキングされています(太字)。和風カップめんは、秋から冬
にかけては、うどん、そば系が人気ですが、春先から夏は焼きそば系に人気が集まります。今年も、気温の
上昇とともに例年と同様の傾向が見られます。焼きそばの購入者は、成年男性が中心ですが、若者男性の購
入も目立っています。とくに、大盛と超大盛の比率の高さは、ボリウム感を求める食べ盛り、働き盛りの世
代の嗜好のあらわれかも知れません。それと、「一平ちゃん」と、ペヤングの「超大盛」は、昼食の時間帯
の購入比率がそれぞれ30%。やはり、ボリウムがあるだけに、昼食に食べられることが多いのでしょうか
。陽気がよくなると、おなかがすきます。首都圏250店以上のコンビニPOSデータを集計、売れ筋とトレン
ドがいち早く捉えられるPOSBANKの売れ筋データに注目です。
    

                          売れ筋・トレンド、POSに出る                  
                                 POSBANK

          83カテゴリーの単品ランキング有料情報はこちら FK・Mards 又は Mpac


グラフ1.カップめんカテゴリー(焼そば・パスタ・そば・うどん等)、日別販売数量推移グラフ(第2週~第11週)


表1.カップめんカテゴリー(焼そば・パスタ・そば・うどん等)、売れ筋ランキング(第11週)


  ※ 客層の年齢目安。子供:~15才。若者:16~29才。成年:30~49才。熟年:50才~
                (POSBANK:首都圏コンビニエンスストア250店以上、調査)  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« POSBANK、ビールの売れ筋ビー... | トップ | POSBANK、売れ筋プリン。順位... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL