やっさんの楽園

自身の中途半端をブツブツ言いたいのでしょう?(同じ歳の妻。嫁に行った娘、孫有り)

母の日、なにごともなく過ぎる

2017年05月15日 | うんちく・小ネタ

私は父ですから、
「母の日」は、なんの関りもありません。

母になにか、贈られようが、贈られまいが、
私には一切、関係の無いことです。

ただ、植物が贈られた折には、水管理、
鉢から出して、地植えの準備など、関わってきた過去があります。

宅急便がこなかった。
なんの声も掛からないので、植物系は無いようです?

花束が届いたり、してたこともあった。
母に世話になったとか、
お願いごとが、起きた。とか、そんな時だったか......?

娘二人は、子供達の親であり、母でもある。
「母の日」プレゼントが子供達から贈られる立場である。

昨夜、画像通信(フェースタイム)があった。
孫達と一緒に、「母の日、おめでとう!!」声のプレゼントが届いた。

実家の母。「大河ドラマ=おんな城主 直虎」を見ながら
娘一家。「ゲームの孫、中止させ、ばあちゃんおめでとう!!」を言わせる?

日常の中で、さりげなく、「母の日」を祝う。
それも、有りでしょうか?

父の方は、そのやりとりを、さりげなく聞いている。

父さんも、なにか話しかけてよ?のばあちゃんの声。

「アノ最近、便秘気味で、対策ない?」って聞く。

便秘対策用に購入。豆製品だとか勘違いで買った麦粉。未開封


娘一家「例の体操見せてやって!!」って
   「画像の前で、孫腰を動かす便秘体操を披露する」

こちらも、真似てやってみる!!

母の日のお陰で、父の便秘が、治ったら、
「父の日」は、無いことにしてやってもいい???

毎年、父の日は、さりげなく、去っていく日となっています!!の返事?
まあ、それでも、いいか!!(と思う次第?)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アサガオに恋した男 | トップ | 木漏れ日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。