やっさんの楽園

自身の中途半端をブツブツ言いたいのでしょう?(同じ歳の妻。嫁に行った娘、孫有り)

オファーあり

2017年04月24日 | うんちく・小ネタ

ロートルバンドに、オファーがきた。
(バンドSWINGの出演依頼だ)

ボタン(牡丹)祭りの演奏依頼。
日時:5月20日(土)

SWING8人編成。(5年前、今はだいぶ老けてる?)
(ギター、ベース、ドラム+サックス(3人)トランペット(2人)


見にくる人達も、同年代の人達でしょう。
懐かしい、スタンダードジャズ聞いてください。

人集め係。練習場予約係、譜面係にバンマスから電話連絡。

4月は、メンバーの放牧中?(連休明けまで)
練習は一切休みで、畑作業、旅行に行ってる人もいる?

一斉メールで、当日の参加可否を確認する。

現役者は、1分以内に報告がある。
退職組は、携帯電話は持ってるが、不携帯なのだ。(箪笥に仕舞い、出かける?)
(なんの為の携帯電話か?固定電話の横に置いて出掛ける人いる?)オイオイ!!

相手の主催者に、返事かえさなくちゃいけない。(リミット迫る。)
夜にも電話を入れる。(電話セールス防止の為、電話にでない?)
諦めて、こちらが寝る。その間に、コッソリ返信メールが入っている。

「了解。」ふた文字返信。

次の日、朝5時過ぎから、地域の清掃があり。4時半起床。
メールに気付き、残り1名分の参加をバンマスN倉氏へメールする。
(発信日時が4:50分。)

8時に朝食を摂る。その中電話が鳴る。
参加者確認と、練習会場の予約日を決める。最後に
「やーやっ!4時50分にメールもらうとは、思わなかった」っと?

「お宅だって、3時代にメール受信あるじゃありませんか。お互い様でしょう」と応酬。
早朝のメールにケチ付け合ってる場合ではない。

練習会場確保したら、メンバー連絡しなくちゃ。
練習日の駆け付けOKか、返信の中に入れてもらいましょう。(2回の練習で本番厳しい)

「オラ。聞いてねー」って言ってる場合じゃないでしょう。
まず、
放牧地から練習場へ、みんな帰ってこーい!!始めっと=。

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 逆さでは、どうにもならない | トップ | 鼻かみ者のやり方? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。