やっさんの楽園

自身の中途半端をブツブツ言いたいのでしょう?(同じ歳の妻。嫁に行った娘、孫有り)

実家からの便りが渋柿?

2016年10月17日 | うんちく・小ネタ

隣家に回覧板もっていった。
振り返ると、自宅の大きな柿の木が実を付けてる。
だいぶ色づいた。(食べごろか)

焼酎で渋抜けるのか?右からとって磨いて左で並べてる


離れて、見ると、嫌になるほど、デカイ柿の木だ?
柿の木と、我が家で景色になっている?(しばらく、そのままだ)
改めて、見ている。

なんで、また大きくなる木、
植えたのだろう?しかも、渋柿を?

5mの枝切ノコギリ+私の身長(1.78m)でも、
その先の枝は、伸びてる。
今年は、もう少し、小さく切るべ。

近くの女の子が、向かいの道路から声掛ける。
「美味しそうな柿ですね!!」

食べていいよ!!って声掛ける。

「渋柿だけど、好きなだけどうぞ!!」って
意地悪じいさんが応える。
「やだ~」っ退散姿見て、フフフと不敵に笑う悪ジイ。

渋柿の下にいると、渋が回ってくるのか
舌が意地悪に動くのだ?

昨日、日曜、天気晴れ。
柿のヘタに焼酎を浸け、密封袋に25~30個入れた。
2人の娘に送ることにした。
(実家の渋柿は、果たして、渋が抜けるか?)

売ってる柿の方が、美味しいと思う?(買って食べてるから?)
実家の渋柿ブランド品さ。
今週の土曜日に開けて渋抜けてたら、ご賞味あれ?

実家の父からの便りとして渋柿送る??

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 語らない方が、いい場合もある | トップ | 次回出展は、分からぬ身だ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。