やっさんの楽園

自身の中途半端をブツブツ言いたいのでしょう?(同じ歳の妻。嫁に行った娘、孫有り)

床屋の満足度

2017年06月16日 | うんちく・小ネタ

この頭だから、どこの床屋さんに
行っても、同じだと、言われるが
前に行ってた店が、再開したので、顔だした。

若い新婚、男性店長だった。

白い。どこまでも、白いバラの色に惹かれた。(クチナシの花じゃないよ)


この店は、2~3年の周期で店主が変わる。
こちらも、もの珍しさ見たさで、顔を出す?

店を持つのも初めてで、奥さんはただいま、懐妊中だと言う。

入り口の床屋のマーク(クルクル回る床屋マーク?)
小さくて、店開いてるかわからなかった。
大きく表示できないの?と聞くと、
大きい電飾は30万もするので、小さいのにしましたの答え。

4月に開店したと言うが、
今まで気づかなかった。

海水浴の遊泳可能みたいな、白旗でも立てたらどうだ?と
お節介ついでに、無責任なことを言う。

初めての店長、「そうですね?」とか
アイヅチをうっ。(逆らわないでいよう。と決めたか)

チョット短めが、私の髪のスタイル。(大人ぼうずのつもり)

整髪料は付けない。カミソリは軽く当てる。肩もみ不要。
の注文する。料金3500円+消費税を支払う。

急ぐ時は、「千円床屋」に行くこともある。
ここは、黙って回るだけだ。

これだけ、床屋にきて、お節介やら、無責任なこと
喋って帰るのだから、その料金が加算されたと思えば安い?

値段の違いが、頭のどこに反映されてるか?とヤボな質問する奴がいる。

答えは「内面の満足代さ=言いたい放題喋った分の謝礼さ。」と言う。

暇そうにしてたな若店長?オレの前にも後ろにも客なかったし?
持つかな次回まで?(それが、余計なお世話ダ。つうの!!)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オフビート | トップ | 小包、頂戴しました(父の日) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。