やっさんの楽園

自身の中途半端をブツブツ言いたいのでしょう?(同じ歳の妻。嫁に行った娘、孫有り)

筍早く処理して

2017年05月17日 | うんちく・小ネタ

朝、取り立て、筍いただいた。
(竹の子⇒筍。木の子⇒茸、子が美味しいのだ。親は食えない?)

竹林の中から、持ってきたらしく、
根元に、ドロまでついている。

連れは、玄関で、お礼を述べ、
急ターンして、こちらに戻ってきた。
朝出勤の準備だと、言いながら、遅れを挽回する為、パワーを上げる。

筍は鮮度だから・・・
トウモロコシと同じよね
早く、煮だした方が美味しい。誰に言ってるのか、とべらべら、口動かす。

さあ、出かける!!と言う?(時間は待てない!!)
車は、玄関に用意してある。

初の筍 アク抜き挑戦。(糠無し、米使う)


車に乗ったら、タケノコ半分に割り、皮とり
生米で煮る。(食べてもいい柔らかさに)とブツブツ言う。
分からないことは、ネットで調べる。とお経を唱えるように話す?

最寄り駅到着。勢いよく出て行った。

タケノコと私だけが、家に残る。

導かれる様に、筍、半分に割り、皮を採る。
ネットで調べた。やり方で、大きな鍋に水を入れ
4本の筍に米適量を入れアク抜きをする。(初めての筍アク抜き)

ボール2つに水を張り、冷蔵庫に保管した。

私は、アクと戦った。アク(悪)を懲らしめた。

タケノコご飯まで作る勇気が、ふつふつと湧き出てきた。
(作り方、まだ集めていない。作るかはこれから決めよう)

アクと戦かった自分が、愛おしく思う!!勇気リンリン湧いてきた。
(どこさ、行く気だ。ホドホドしておけ~)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木漏れ日 | トップ | たけのこ ご飯一丁 »
最近の画像もっと見る