やっさんの楽園

自身の中途半端をブツブツ言いたいのでしょう?(同じ歳の妻。嫁に行った娘、孫有り)

たけのこ ご飯一丁

2017年05月18日 | うんちく・小ネタ

やれば、できるじゃないか。
炊きこみご飯。(作ってみました)

どうせやるなら、「ビールたけのこ炊き込みご飯」を目指す。

バラの蕾。(東北の開花は来週か)



たけのこのアク抜きは、指示どおり?、朝のうちに済ませた。
冷所保管してた、「たけのこ」、見てたら、
夕食は、「たけのこ ご飯」にする!!と自然に流れた。

この男に失うものなど無い。
どうせ、炊き込みご飯にするなら、流行のビール炊き込みご飯でしょう。

全て、初挑戦。なんでもやってやる。
失敗したら、別なものにするだけ。
(失敗品は闇に葬るだけ。フフフ。ーーアク抜きしたら、ワルになる?ーー

ちょっと固めにできた。
(連れに聞いたら、水は控えないそうだ。)
柔らかい、炊き込み飯は、いただけないと、
最後に、水(ビール減らした)を調整した。(次回は大丈夫だ)
(ゆでたたけのこ、余ったキンピラゴボウ、鶏肉少々入れ炊き込む)

ご飯のスイッチ押したら暇なので
穂先を使って、「たけのこの土佐煮」も作る。

最後にかつお節を混ぜた。(酒、みりん、醤油で煮た後に)

食いすぎると、胃に負担になることがあった。
だいこんおろしも準備した。(強さを持ってる野生のパワーだ)

味はサッパリ。甘さ控えた大人風。
ビールは発泡酒と書いてたので、その通りにした。(銘柄も変えてみよう)

旬のたけのこ食べ、ホッコリ。
残がまだある。次のレシュピ調べてみよっと?

2~3日前から、コメント欄が調子悪く、返事できず、失礼しております。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 筍早く処理して | トップ | 歌うと、繰り返したくなる法則? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。