はなまるバカンス

読書とかTVとかゲームとか。
感想はネタバレ気味なのでご注意あれ。

「超高速!参勤交代リターンズ」を観てきました

2016-09-19 | 映画感想(ほかスマ関係・芸能)など
超高速参勤交代リターンズを観てきました。
自分用メモですがネタバレもあるかと思いますので見たくない方はご注意ください。

あらすじ
江戸時代、幕府から5日以内の「参勤」という無茶な難題を、知恵と工夫で何とか果たした湯長谷藩。藩主・内藤政醇(佐々木蔵之介)率いる一行は帰途に就く「交代」の道中、湯長谷で一揆が起きたという知らせに仰天する。彼らに敗北した老中・松平信祝(陣内孝則)の逆襲によるもので、一揆を鎮めるため大急ぎで帰郷した政醇たちだったが、城は奪われており……。(yahoo映画より)

--------------------------------------------------------------------------------------------------






























反省しない男・松平の老中が恩赦で許され湯長谷藩を陥れるためまたまた張り切ります。
今回は前作よりムチャクチャっぷりが増したような。
前回は貧乏藩がお金も時間もないのに策を巡らせて切り抜けるところにおかしみとか一生懸命さを感じるのがメインだった気がするのです。
今回は忍者との戦闘が多くてワイヤーアクションばーん!爆弾どーん!
まぁハチャハチャが増したぶんスカッとして笑えますが。
みんなで城を取り返すために戦ってるところをお咲と内藤殿のイチャつきとか全員が「今かよ」って胸中のところを段蔵のツッコミで「ですよね」ってなったり。

あとやはり大岡のお裁きは「おお〜っ」ですね。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「君の名は。」を観てきました | トップ | 2016.08月の読書メータまとめ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画感想(ほかスマ関係・芸能)など」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。