ストリートロングスケートボーダー Street Long Skate Boarder

街乗りロングスケボ日記。
Tokyo Urban Concrete Warrior.
Pathfinderk

◯ Nuc. Aircraft Carrier "Ronald Reagan" // 米空母「ロナルド・レーガン」が朝鮮半島近海へ

2017-05-20 17:05:11 | ♪Trump NEWS

2017-05-20 17:05:11 kyodo news


An American aircraft carrier "Ronald Reagan" is 2 ship condition to Korean Peninsula neighboring seas, specialist "Aggressive preparations are complete the 1st." 2017.5.20 American aircraft carrier Ronald Reagan (from Kyodo News edge) American aircraft carrier Ronald Reagan (from Kyodo News edge) At last, in the American aircraft carrier 2 ship condition-. CNN television electronic edition reported the nuclear aircraft carrier which departed from a navy Yokosuka base in the US (Yokosuka-shi, Kanagawa) "Ronald Reagan" to face Korean Peninsula neighboring seas. It plans to join a nuclear aircraft carrier "Carl Vinson" and carry out exercises jointly. A specialist points out "Preparations which are an attack the 1st to North Korea are being complete." Ronald Reagan returned to the port from long sailing and received regular inspection in November of last year. It was thought to be planning to depart in June at first, but it was received that North Korea launched ballistic missile on the 14th this month, and it departed from Yokosuka base on the 16th. While a government in the US of Trump is pressuring diplomatically in military way, 2 American aircraft carriers are to develop in area of sea around the peninsula at the same time, and it can also be said that "war execution preparations" like the Gulf War and an Iraqi war were arranged. Mr. Mitsuhiro Sera of a military journalist, "Ronald Reagan is to be added and U.S. forces will have the ability which can launch (cruise missile) Tomahawk together about 1700 shots to North Korea. The aircraft carrier 2 ship condition "also deal with the north somehow" in China as well as North Korea, and, there should be meaning to pressure.", it's being analyzed.


2017-05-20 17:05:11 kyodo news
米空母「ロナルド・レーガン」が朝鮮半島近海へ 2隻態勢で専門家「第1次攻撃準備整う」

  2017.5.20

米空母ロナルド・レーガン(共同通信社ヘリから)
米空母ロナルド・レーガン(共同通信社ヘリから)
 ついに米空母2隻態勢に-。米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)を出港していた原子力空母「ロナルド・レーガン」が、朝鮮半島近海に向かっていると米CNNテレビ電子版が報じた。原子力空母「カール・ビンソン」と合流して合同演習をする計画だ。専門家は「北朝鮮への第1次攻撃の準備が整いつつある」と指摘している。


 ロナルド・レーガンは昨年11月に長期航海から帰港し、定期点検を受けていた。当初は6月出港の予定とみられていたが、北朝鮮が今月14日に弾道ミサイルを発射したことを受け、16日に横須賀基地を出港した。

 トランプ米政権が軍事的、外交的圧力をかける中、米空母2隻が同時に半島周辺海域に展開することで、湾岸戦争やイラク戦争のような「戦争遂行準備」を整えたともいえる。

 軍事ジャーナリストの世良光弘氏は「ロナルド・レーガンが加わることで、米軍は北朝鮮に対し、(巡航ミサイル)トマホークなどを一度に約1700発発射できる能力を持つことになる。空母2隻態勢は、北朝鮮だけでなく、中国にも『北を何とかしろ』と圧力をかける意味があるはずだ」と分析している。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◯ @realDonaldTrump : my b... | トップ | ◯ Trump: Comey's a 'Nut Job... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL