ストリートロングスケートボーダー Street Long Skate Boarder

街乗りロングスケボ日記。
Tokyo Urban Concrete Warrior.
Pathfinderk

◯ "WannaCry"//ランサムウェア「WannaCry」は身代金として約300万円を

2017-05-15 19:22:19 | ♪PFK ASAP NEWS
2017-05-15 19:22:19 GIGAZINE
The orchid somewhere where more than 200,000 people were infected "WannaCry" is about 3,000,000 yen as the ransom. It's clear that I'm getting. By 401(K) 2012 "WannaCry" in the orchid somewhere found on a weekend in the 2nd week in May, 2017 is all over the world so that you say that more than 200,000 individual users infected with the organization of more than 10,000 over 150 countries, rage, splendid. After all the one as orchid somewhere is the program of which "the ransom" is requested making it not ready by coding data in the infected PC, and instead of returning data to the beginning but what is WannaCry to have been getting 26,000 dollars of above mentioned ransom (about 3,000,000 yen) clearly? Global `Wana' Ransomware Outbreak Earned Perpetrators $26,000 So Far -- Krebs on Security https://krebsonsecurity.com/2017/05/global-wana-ransomware-outbreak-earned-perpetrators-26000-so-far/ "WannaCry" for, using strong coding technology, data, it's impossible to use, done orchid somewhere. The following article should be read about such WannaCry, and it's understood. "WannaCry" of file coding and ransom demand bursts into the abnormal circumstances to which urgent patch is even distributed by Windows XP by the worldwide big fashion, the current state and countermeasure summary- GIGAZINE Redsocks in a security company is investigating about such WannaCry, and it's said that the bit coin address of 3 to which a hard cord was set is included in WannaCry according to that. It's possible to read the history of dealings of the bit coin address in bit coins all, so Mr. Brian Krebs of a journalist has just checked the history of dealings of 3 bit coin addresses related to WannaCry, the ransom, it becomes clear that (total of about 26,148 dollars for total of 100 times of about 3,000,000 yen) had been understood. WannaCry is the orchid somewhere where the ransom of the small sum is requested relatively, but Mr. Krebs points out that there is also a possibility that this brings danger to the life of the person. For example a PC of the hospital of at least 16 "is the wood paneling which infects WannaCry and readjusts order of the operation by this and indicates that there is a possibility that the offensive by WannaCry injures a person physically for this" for Mr. Krebs in the United Kingdom, and, it's being recorded. But, influence by infection of WannaCry isn't reported up to now.

An attacker using WannaCry got Mr. Krebs as the ransom, "I recognize that 26,000 dollars are money of a large amount.", it's being recorded, by a comment space of a the said his blog and, "It's remembered that a thief was leaving damage at thousands of dollars for a car to steal a stereo at 300 dollars.", the comment which is made the fact intention that the ransom isn't so influential compared with the size stood out. There were also "for the moment, only 26,000 dollars" and a comment by which we assume that the ransom I'll get increased in more attackers from now on. Further, the subspecies which is WannaCry already, more than one, it's reported and it's said that the emergency stop switch refuse Pell ski has developed also exists in the one which doesn't show the effect. May 15, 2017 12:30 00 second in Software, security and Posted by logu_ii



2017-05-15 19:22:19 GIGAZINE
20万人以上が感染したランサムウェア「WannaCry」は身代金として約300万円を

ゲットしていることが明らかに

By 401(K) 2012

2017年5月第2週の週末に発見されたランサムウェアの「WannaCry」は、150カ国にわたり、1万以上の組織と20万人以上の個別のユーザーが感染したといわれるほど世界中で猛威を振るっています。そもそもランサムウェアというのは感染したPC内のデータを暗号化したりすることで使用不能にし、データを元に戻す代わりに「身代金」を要求するというプログラムですが、WannaCryはなんと2万6000ドル(約300万円)以上の身代金をゲットしていたことが明らかになっています。

Global ‘Wana’ Ransomware Outbreak Earned Perpetrators $26,000 So Far — Krebs on Security
https://krebsonsecurity.com/2017/05/global-wana-ransomware-outbreak-earned-perpetrators-26000-so-far/



「WannaCry」は強力な暗号化技術を用いてデータを使用不可能にしてしまうランサムウェアです。そんなWannaCryについては以下の記事を読めばよく分かります。

ファイル暗号化・身代金要求の「WannaCry」が世界的大流行でWindows XPにまで緊急パッチが配布される異常事態に突入、現状&対応策まとめ - GIGAZINE



そんなWannaCryについてセキュリティ会社のRedsocksが調査を行っており、それによるとWannaCryにはハードコードされた3つのビットコインアドレスが含まれているとのこと。ビットコインでは誰でもビットコインアドレスの取引履歴を閲覧可能なので、ジャーナリストのブライアン・クレブスさんがWannaCryに関連づけられていた3つのビットコインアドレスの取引履歴を調べたところ、身代金を合計100回、合計約2万6148ドル(約300万円)を受け取っていたことが明らかになっています。

WannaCryは比較的少額の身代金を要求するランサムウェアですが、これが人の命に危険をもたらす可能性もある、とクレブスさんは指摘しています。例えば、イギリスでは少なくとも16の病院のPCがWannaCryに感染しており、これにより手術の順番を再調整する羽目になっており、クレブスさんは「これはWannaCryによる攻撃が物理的に人を傷つける可能性があることを示している」と記しています。ただし、現在のところWannaCryの感染による影響は報告されていません。

クレブスさんは、WannaCryを使ったアタッカーが身代金として得た「2万6000ドルは多額のお金であると認識している」と記していますが、同氏のブログのコメント欄では「これだけのことをして2万6000ドルだけ?」や「300ドルのステレオを盗むために、泥棒が自動車に何千ドルもの損害を残していったことを思い出すね」など、影響の大きさに比べて身代金が少ないこと気にするコメントが目立ちました。また、「いまのところはわずか2万6000ドル」と、今後アタッカーが得ることになる身代金はさらに増加していくとするコメントもありました。


なお、既にWannaCryの亜種が複数報告されており、カスペルスキーなどが開発したキルスイッチが効果を発揮しないものも存在するそうです。
2017年05月15日 12時30分00秒 in ソフトウェア,セキュリティ, Posted by logu_ii

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◯ Dr. Paul Craig Roberts: A... | トップ | ◯ @realDonaldTrump 💐A Wonde... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL